« 画素数戦争 | トップページ | 「ダークナイト」 2008年アメリカ映画 »

2009年1月23日 (金)

お散歩写真

S5014_05

昨日は今更・・・とは思いながらもデジタル一眼の今後についてあれこれ書いてしまいましたが、デジタルの便利さを享受しながらも未だ手放せないのがフィルムカメラ。正直言いましてフィルムカメラはかなり整理してしまいましたが、それでも愛着のあるカメラは手元に残しています。

そんな僅かに残っているフィルムカメラでお散歩写真するのも楽しい事のひとつです。デジタルにないフィルム最大の長所(と、私は思っているのですが)は、やはり実態のあるモノ(フィルム)が残っている事。これに尽きますねぇ・・・。

S5014_18

お散歩写真、傑作を狙おう・・・なんて大それた気持ちはまったくなく、ただ目に付いたものを気軽にシャッターを押すだけ。これでも充分楽しい写真ライフなのです、私は。そういう撮影行為にピッタリなのがM型ライカとかコンタックス T2などの比較的コンパクトなカメラですねぇ・・・。中判の場合はウエストレベルファインダーがベストです。

DATA : LEICA M2 + Summilux-M 50mm/f1.4 (type III), Fuji PRO 400

« 画素数戦争 | トップページ | 「ダークナイト」 2008年アメリカ映画 »

コメント

実感のあるモノといえば、最近の若者のように音楽をダウンロードしてパソコンやipodなどで聴くことに馴染めず、CDを買って聴かないと実感がわかないのと似てますね。
M型ライカといえば、何台か処分したのに、性懲りもなく最近2台手に入れてしまいました(笑)。

同感です。便利なデジカメを使うほどに銀塩カメラへのリターンが強くなります。私はライカを持ってませんがCLEやT2を使う時は何故かいつもより楽しい。

yymoonさん、こんばんは。
音楽も一曲とか二曲くらいですと音楽配信で購入し、iPodに入れて楽しんでいますが、CD一枚となると必ず本物(笑)を買います。
M型ライカ、売ってからまた買ってますか。それがライカ沼ですね。(笑)

ダンさん、こんばんは。
同じでしたか。やはりフィルムに親しんだ年数が長いですからね。どちらも楽しみたいと思います。

 お散歩写真は、私も大好きです。

 私の場合は、胸ポケットに入る機材がぴったりのようです。
 本日、R5を返却しました。カメラが1台減ったので、台数だけは合わせるためにも、明日カメラ店に行くつもりです。
 何を持ち帰るか、楽しみでもあります。

こんばんは。
お散歩写真って楽しいですよね。
やっぱりてくてくいっぱい歩いて被写体を探す・・これに限りますよね。
私は最近商店街お散歩写真を撮りました。
テーマを決めて撮ったのですごく楽しかったです。
月末までにUPしますのでお楽しみにね♪

pyosidaさん、こんばんは。
R5、返却されましたか。明日、何を買われるのでしょうか?
楽しみにしています。

なっちゃん、こんばんは。
商店街のお散歩写真ですか。なかなか面白そうですね。
テーマを決めて撮るのは良いと思います。私もwebにアップしているのとは別に、或るテーマで写真を撮っています。自分の楽しみの為です。(笑)

長い間フィルムカメラ使っていないです・・
錆びちゃいますね(笑

でも、お休み毎にデジ一を持ち出しているので、
中々触らないです。
カメラにすねられちゃいそう(^_^;)

 報告です。DP1にしました。
 ritomoさんのブログを見て、赤色の出方をはじめ、様々な色が変であること、強い光源でのフレアー・ゴースト等々承知の上で購入しました。
 40Dの方が、確実に撮りやすいと思いましたが、しばらく試行錯誤を繰り返します。

konekoさん、こんばんは。
そうですねぇ・・・、konekoさんはもっぱらD300ですものね。自然故障、というのもありますから、たまには使ってあげて下さい。(笑)

pyosidaさん、こんばんは。
DP1を購入されましたか。これも良いカメラだと思います。一眼は5Dをお持ちですから、よろしいのではないかと・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 画素数戦争 | トップページ | 「ダークナイト」 2008年アメリカ映画 »