« 松竹映画「遥かなる山の呼び声」 山田洋次監督作品 | トップページ | オートコードで夜景 »

2009年2月23日 (月)

富士山撮影

Img_0081

以前ご紹介した事のあるキヤノンさん提供によるテレビ番組(BSジャパン放送)、「写真家たちの日本紀行」の特別番組として正月に風景写真家、竹内敏信さんが富士山を撮影している様子が放送されました。奥様の介護を受けながらも写真撮影に対する情熱はさすがです。

その中で竹内さんは「人と同じところで撮影はしたくない」という事をおっしゃり、有名撮影ポイントに行きながらも、そこからまた少し離れたところで撮影しておりましたが、プロとしては当然の事ですね。

あちこち車で動きながら撮影している中で、竹内さんだけの撮影ポイントが紹介されたのですが、そのシーンを見て、「あれ? そこなら自分も撮影していますよ」と苦笑いしてしまったのです。

その竹内さんお気に入りのところで撮影したのが上の写真です。私の撮影日は2006年11月13日でした。写真ですから同じところで撮影したといっても微妙に同じにならないところが面白いですよね。まして撮影日が違えば周りの風景(樹木、天候等々)も違いますし。

私も富士山撮影に熱中していた時には、やはり自分だけの撮影ポイントを見つけたいと結構あちこち周ったものでしたが、下の写真を撮影したところなどは一応そのひとつだと自分では思っているのですが・・・。

Fuji_75

多分ここから撮影した人も恐らくいらっしゃるのでしょうが、私は今までここから撮影した写真を見た事がないので、まぁまぁ自分では満足なのですが。あ、自己満足ですね。(笑)
長い年月、富士山は多くの先達に撮影し尽くされている被写体ですから、自分だけの写真を撮るという事は難しいですね。

二枚とも何処で撮影したかがお分かりになる方は、相当な富士山通です。(笑)
しかし、なんかまた撮影に行きたくなりました。

Canon EOS 5D + EF 24-105mm/f4L IS USM

« 松竹映画「遥かなる山の呼び声」 山田洋次監督作品 | トップページ | オートコードで夜景 »

コメント

KONDOUHさん こんにちわ~ヾ(*^▽^*)ゞ

わぁ~~今日は富士山ですね。。。
私 自分では、殆ど撮影したことがないのですが
富士山 大好きなので、暫し 美しい姿に
見とれてしまいました。。。
+゚*。:゚+(人*´∀`)ウットリ+゚:。*゚+.
どちらも素敵ですが、私は、二枚目くらいの距離が 一番好きです!
これからも、たくさん富士山見せていただけると嬉しいです~!
。.:*・゚☆(●^▽^)ニコッ・゚☆.。.:*・゚

こんばんは。
日本を代表する被写体、富士山!
いつかはと思っているのですが魔都京都から抜け出すのに時間がかかりそうです。
それまではKONDOHさんの富士山を眺めさせてもらう事にします。しかし、今年中に一度は行ってみたいです。

マリアさん、こんばんは。
そうですねぇ、マリアさんはなかなか富士山を撮影する機会がないですよね。
見慣れた被写体ですが、またそのうちアップ致しますので、またご覧下さいませ。

Kenclipさん、こんばんは。
私が早々京都へ行けないように、Kenclipさんは逆にこちら方面へ出て来られないですよね。
でも、いつか・・・というお気持ちを大事にされて、実現されて下さい。

富士山を映し出すと場所とか色々大変ですよね。
他の人が撮さない場所
同じ花を撮っても人が撮さない角度
そんな気持ちわかります。
で、失敗する(^_^;)

konekoさん、こんばんは。
人と同じ写真を撮っていてもしょうがない、という気持ちはありますよね。
でも、それがなかなか難しい・・・。だから写真は面白いのかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 松竹映画「遥かなる山の呼び声」 山田洋次監督作品 | トップページ | オートコードで夜景 »