« ミノルタ オートコード | トップページ | 横浜・三渓園(2) »

2009年2月19日 (木)

横浜・三渓園

R75mm_19

横浜の三渓園に行った事がありますでしょうか? やや交通手段が不便なところですが、横浜の名所のひとつです。

R75mm_02

案内書には、生糸貿易により財を成した事業家、原三溪(本名 富太郎)により 1906年5月1日に公開された、とあります。個人の庭園を一般に公開したようなものですが、戦災で大きな被害を被り、戦後に財団法人が設立されてから復旧が始まったようです。

R75mm_09

梅も咲きほころび、観光客もそれなりに入って来ています。この日は観光バスが乗り付けて来て、添乗員さんに先導された人たちが行列で歩いていました。

R75mm_07

三渓園は梅、その後の桜と、これからシーズンを迎えて観光客が増えて来ます。私は近いわりには年一回くらいしか訪れておりません。新宿御苑は毎月のように行っているのに。(笑)

一枚目だけネガによる撮影。カラーフィルムでもネガとリバーサルとでは随分発色、コントラストが変わります。いろいろフィルムを変えて撮影してみるつもりです。

MINOLTA AUTOCORD / Rokkor 75mm/f3.5, Fuji REALA ACE 100, Kodak E100VS

« ミノルタ オートコード | トップページ | 横浜・三渓園(2) »

コメント

 KONDOHさん、いいですねぇ。
 1枚目が、ネガ。後はリバーサルでしょうか。

 ・・・。6×4.5のブロニカ、何だか手が動くのですが。ミノルタの方が良いですね。
 ・・・。・・・。

 KONDOHさんのブログを見ていると欲しいものが出てきます。
 私が京都に行って欲しくなったのは、8Gのメモリーとバッテリー2個の追加、そしてビューファインダーです。現在バッテリーは3個ですが、DP1には足りません。メモリーは2Gが3枚ですが、疲れたのが幸いでした。
 京都は、撮る所がありすぎで、困りますね。

KONDOUHさん こんにちは~!

横浜の三渓園 昔 外国のお友達を連れて
行った事があります。
今なら、写真を撮りにゆっくり行きたい~!
と思う場所ですね~o(^▽^)o ニコッ♪
いい雰囲気の場所ですね。。

pyosidaさん、こんばんは。
ブロニカはS2を持っているのですが、最近使ってないです。
予備バッテリーを結構購入されるのですね。私が持っている予備バッテリーはM8とDMRだけです。国産のデジは最近結構持ちが良いので、スペアバッテリーを購入した事がないのです。
京都はおっしゃるように撮りたいところばかりです。

マリアさん、こんばんは。
行かれた事がありましたですか。外国の方は多分喜んだのではないでしょうか。如何にも日本庭園という感じですものね。
横浜に来る事があったら、また行ってみて下さい。

こんにちは。
近くの方が疎遠になりがちというのは、なんとなく分かります。ちょいと試し撮りなんかには近くの方がいいですが。
三渓園は一度行ってみたいです。

ビワさん、こんばんは。
灯台下暗し、と言いますが、以前の勤務地はここから距離にして2kmくらいしか離れていないところだったので、より身近に感じています。
まだ行かれた事がないのですね。機会がありましたら一度行ってみて下さい。

こんばんは。
ネガの落ち着いた発色も素敵ですが、ポジの青の発色は良いですね。
恐るべしミノルタ・オートコード!
ところでKONDOHさんの中判のスキャニングには何をお使いですか?

やはりいいですね~オートコード♪
こってりとした色合い・・落ち着いたタッチ・・
私も今度リバーサルで撮ってみようと思っています。
早く春の風景を撮りたいです♪

Kenclipさん、こんばんは。
今回使用したポジは派手目の発色が人気ですが、少々派手過ぎの気持ちも致しました。ネガはおとなしいですが、階調豊富でこちらの方が良いかもしれません。
お尋ねのスキャナーですが、私はエプソンのGT-X900を使っています。

なっちゃん、こんばんは。
ネガとリバーサル、オートコードはフィルムの違いをハッキリと出してくれますね。時代を感じさせないレンズだと思います。
なっちゃんが撮る春の風景、楽しみにしています。

横浜にもこんな場所が有るのですね。
横浜は、洋館と新しいビルばかりだと思っていました。
勉強不足・・・
って、勉強する気は無いです(笑

konekoさん、こんばんは。
横浜もいろいろありますでしょ?
konekoさんの知らない横浜、見所一杯です。(笑)
でも、三渓園は有名ですよ・・・・地元では。(爆)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ミノルタ オートコード | トップページ | 横浜・三渓園(2) »