« 北野天満宮 | トップページ | ミノルタ オートコード »

2009年2月17日 (火)

液晶保護フィルム

N5d

デジタルカメラをお使いの皆さん、背面の液晶を保護するフィルムをお使いになっていらっしゃいますか? 私はというと、現在所有しているデジタルカメラ、一眼レフとコンパクトを問わず、使っているものとそうでないもの、半々というところです。コンパクトに比べれば高価な一眼レフでも使用していないカメラもあります。

新しいカメラを購入した時、いつもフィルムを貼ろうか貼るまいか迷ってしまうのです。つまらない事なんですが。ニコン製デジ一眼の一部には専用のプラスティック製液晶カバーが付属していますから、わざわざフィルムを購入する必要はないのですが。しかしユーザーの中には市販の保護フィルムをわざわざ貼ってから付属のカバーを付ける慎重な方もいらっしゃるとか。

迷う理由はただひとつ、その販売価格です。何故、あんなフィルムというかシール如きが千円以上もするのか、という事なんです。ちなみに千円以上するものは背面液晶用とボディ上部のデータ用液晶用の二枚がセットになっているものですね。EOS Kissシリーズやニコン D40シリーズのように背面液晶用一枚のみのものは、大体700円以下で購入出来るようです。

実際、あのフィルムの原価を私は知りませんが、売価千円以上のものでも一枚辺りの原価が500円も600円もするとは思えないのですがねぇ・・・。販売しているメーカーさんは何となくぼろ儲けをしているような気がするのですが・・・。(笑)

先日、或る100円ショップで汎用品の3インチ液晶用が一枚100円(100円ショップですから)で売られているのを見て、益々千円以上で売られているものを購入する気がなくなりました。(笑)

もっとも100円ショップのものとメーカー製千円以上のものとでは品質に違いがあるのかもしれませんが、背面液晶なんて撮影画像がどの程度で写っているかを簡単に確認するだけのもの(と私は思っている)ですから、あの液晶で発色や露出を云々する人はいないと思います。したがってフィルムの売価による多少の発色の違い(あるかどうか知りませんが)なんて、私には関係ないわけです。(笑)

でも、やはり皆さんは高くてもメーカー製フィルムをお使いなんでしょうかねぇ・・・?

« 北野天満宮 | トップページ | ミノルタ オートコード »

コメント

岡山時代は、使っておりました。
 新品の購入は、一つのお店に決めていたので、必ず液晶にはフィルムをサービスでかけてくれました。
 息子と一緒に、コンパクトカメラを買いに行ったら、フィルム+カメラケースがサービスで、息子が「得した」と喜んでおりました。

 やはり、このような馴染みの店で買うのがいいですね。担当者も何だか悪いという感じで、次回何かサービスしてくれますし。

 こちらに来てからは、買うのがバカらしく思えてつけておりません。

pyosidaさん、こんにちは。
そうですね、サービスで付けてくれるお店なんて良いですね。量販店はなかなかそうは行かないですから。
背面液晶の表面はハードコーティングされているようなので、余程の扱いをしない限りキズを付けるような事はないみたいですね。私のG7なんて未だに綺麗なままですし。
やはりわざわざ買うのはバカらしいです、私も。(笑)

私はM8でもつけていなくて傷だらけです。昨年リコーのGRD2を購入して気に入らず1ヶ月で売却しようとしたら、液晶に傷があり、二束三文の値段になりました。

そこで今回5D Mark2は購入してすぐに保護フィルムを購入して張りましたが、7百円近くもしてビックリでした。

私の場合は、パソコンを持ち歩き、撮影即PCですから、背面液晶などあまり重視していません。

100円で購入できたのですね。次からはこれにします。

藤原雄一郎さん、こんにちは。
液晶のキズは売却の時に結構減点対象になるようですね。ホントはニコンさんのような液晶カバーが一番良いような気がするのですが。
現在のところフィルムを付けていないボディも今のところキズを付けた事がないのですが、私のように短期間で売却する可能性が高いユーザー(笑)は、気を付けた方が良いですね。

こんばんは!
私は何もしておりません。持ち歩くときはほとんどバッグに入れているので、傷はほとんど付いていないようです。というか全然気にしておりませんね。
大体カメラでもレンズでも購入時に箱は処分してもらうことが多いので、使い始めたらガンガン使っちゃいます。後々買い換える予定がある場合などはフィルムを貼っておくのも有効かもしれませんが、、、
それとモニターで見るのはヒストグラムが主体なので、見えればよいという程度の使い方しかしておりませんので、最近の大きな液晶モニターはちょっとねぇ、、、。

こんばんは。
前々から私も保護フィルム高すぎーっと感じておりました。それに四隅が浮いてくると余計に気持ちが悪いので初期には使っていましたが、今は使っていません。
それでもセーム革で包んだりしたりして気をつけていればそんなに傷つくもんじゃありませんよね。

tamuraさん、こんばんは。
報道カメラマンのように忙しく走り回って、カメラがあちこちぶつかるような使い方をしない限り、普通はキズが付くような事はないと思います。
私もtamuraさんと同じで、時々ヒストグラムを確認したりしますが、あの背面液晶で発色などの確認はしませんですね。
最近の国産3インチ液晶を見慣れてしまった眼でDMRを見ると、妙に懐かしさを感じます。(笑)

Kenclipさん、こんばんは。
同意見の方がいらっしゃって心強いです。
おっしゃるようにセーム革などの柔らかいものに包んでおけば、普通はキズが付く事はないですね。
しかし量販店などでデジカメを購入すると、決まって「保護フィルムはどうされますか?」なんて訊いて来ますね。最近は、「貼りませんので結構です」とお断りをしています。

私は、貼っています。
と言うのもあのハードカバーを付けていると
若干スイッチを触るのに邪魔になるので、
今は、外したままですね。
もっともフィルムを通して見た色なんて全然気にしていないです。
あまり見ないし(笑
たんなる保護シートです。
で、100円ショップに売ってる?
知らなかった・・・

konekoさん、こんばんは。
konekoさんは例の液晶カバーは外されているのですね。
液晶保護のためですが、メーカーさんの宣伝コメントを読むと発色や見やすさをアピールしていますね。
はい、100円ショップで売っております。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北野天満宮 | トップページ | ミノルタ オートコード »