« 都電荒川線(2) | トップページ | 都電荒川線(4) »

2009年3月13日 (金)

都電荒川線(3)

P75_108

都電荒川線の「荒川車庫」です。飛鳥山から再度乗車し、次に下車したのは「荒川車庫前停留所」でした。車庫はどんなところなのだろう・・・という興味で下車したのですが、思いの外こじんまりとした車庫です。

Img_0587

この車庫からの始発電車が停留所に向かって出て来るところ。バイクが走って来たのですが、都電を見てストップ!

Img_0595

似たようなデザインの電車も、良く見るとそれぞれ違うのですよね。

Img_0591

乗客は私以外いない写真に見えるでしょうが、私の後ろにはもう何人も乗っています。前の席もすぐ埋まって発車です。帰りに乗った電車、総木目張りのお洒落な内装でビックリしました。

Img_0593

ここが「町屋駅前停留所」。東京メトロ、千代田線の「町屋駅」が在るのですが、JR大塚駅前から都電に乗って来て、都電沿線では一番賑やかなところでしたね。駅前商店街を少しぶらぶらしてからコーヒータイムを。(笑)

Img_0598

私お気に入りのドトールコーヒーさんが在ったので入り、小腹も空いていたのでメニューからジャーマンドッグも注文。 シンプルなジャーマンドッグか、少しボリュームのあるミラノサンドが好きなんです。お恥ずかしい。(笑)

色々な喫茶店、コーヒーショップでコーヒーを飲んで来ましたが、ドトールさんが私一番のお気に入りです。あ、宣伝料なんて一切頂いてないですよ。当たり前か。(笑)

期限切れフィルムを消費するためにブロニカをメインで撮影するつもりが、機動性の面でコンパクトデジカメがメインになってしまいました。デジタル写真と真四角フィルム写真が混在しておりますが、ご容赦を。

ZENZA BRONICA S2 + Nikkor-P 75mm/f2.8, Fuji RVP 100, Canon IXY DIGITAL 920 IS

« 都電荒川線(2) | トップページ | 都電荒川線(4) »

コメント

おはようございます。
『荒川線の小さな旅』、楽しませていただいてます。
ブロニカの真四角写真、いいですね。
真四角に切り取った写真て、撮っている人の視線をより感じるような気がします。「いつか真四角」、わたしの合い言葉です^^

koukoさん、お早う御座います。
ブロニカもオートコードとともに、私の所有する数少ないクラシックカメラと言って良いでしょう。たまたま横浜の某店で整備済みの安い中古を見つけ、購入して以来愛用しております。
「いつか真四角」、いいですね。私も今まで何度も「いつか・・・」と思い続け、時間を掛けてライカやハッセルを入手して来ました。koukoさんも多少時間が掛かってでも真四角カメラを入手して下さいね。
koukoさんのブログも拝見しましたよ。横浜で同じ被写体を撮っているので、とても身近に感じました。残念な事にコメントを入れられないようですね。でも、引き続き拝見させて頂きます。

懐かしくて涙が出そう(笑)。トシもばれそうな茗荷谷駅近くに住んでいた云十年前、都電は足でした。大塚や池袋は勿論、伝通院へもこれ。よく使ったのは16番線と31番線、乗ると油の染み込んだような床板のニオイ。それにしてもキレイな内装になったものですね。感謝。

 最初の写真、特に綺麗ですね。空の色、色の幅、とてもいいです。

 ドトールコーヒーですか。私は、マックです。
 そして、好きなパソコンも、マック。余り関係なかったですね。
 マクトナルド、携帯会員になりました。

車両の外観は同じように見えますが車内は新しく居住性がいいようですね。
線路に草もはえず整備されているので、黒字線区なのでしょうか。変な思いをしてしまいました。
しかしレールの継ぎ目の音が聞こえてくるようで楽しい画像でがいいですね。


ダンさん、こんばんは。
おお、以前は都電を利用されていらっしゃったのですか。懐かしいでしょうね。
私が乗った都電、車内も綺麗で油の匂いは皆無でした。とても快適に乗れる電車でした。

pyosidaさん、こんばんは。
ブロニカは驚くくらい良く写ります。オートコードもそうですが、この時代のレンズも性能が良いですね。
マックもたまに入りますが、ドトールがお気に入りです。何よりコーヒーが美味しいです。

tokiwaiさん、こんばんは。
都電、清掃も良く行き届いておりますし、大変快適に乗車出来ます。
私も乗っている時、これだけどの車両も乗客が多いと、黒字路線だろうなぁ・・・と感じました。
また機会を設けて乗ってみたいです。

こんにちは。
車内はバスっぽい感じなんですね。
僕は毎朝ドトールに通ってます。カフェラテがお気に入りです。

ビワさん、こんばんは。
この車両はバスっぽいですが、他の車両では窓側に長椅子という、普通良く見る電車のスタイルもあります。
ドトール、毎朝通ってますか。ドトールは安い、美味しい、速いの三拍子ですね。

一枚目の車庫から出て行く画像、特にすきですね。
出来れば、都電も乗って、刺抜き地蔵、下町のアサガオ市やほおずき市も見ておくんだったな~、と時々思っていました。フイルムは自然な描写でいいですね。happy01

yanyandalianさん、こんばんは。
なんか一枚目の評判が良いようですね。年代モノのレンズですが、フィルムの良さが出ているのかもしれません。
都電、また乗りたくなっています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 都電荒川線(2) | トップページ | 都電荒川線(4) »