« ライカで桜散歩 | トップページ | フルHD動画付きカメラ »

2009年3月26日 (木)

ズームレンズ vs 単焦点

L1000431

一昨日、一眼レフに単焦点レンズ二本を持って近くの桜の様子を見に行った事は昨日の記事の通りです。ところが僅か二本のレンズを交換する事がひどく煩わしく感じてしまいました。(笑)

L1000438

最近ズームレンズで撮影する機会が多かったせいで、安直さに慣れてしまったのでしょうかねぇ・・・。以前から自分は単焦点派などと言っておりますが、単焦点が好きな事には変わりがないです。

L1000406

でも、旅にズームレンズ一本というのはホントに軽くて良いですね。京都へ行くと私は徒歩でかなりの距離歩きますので、機材は軽いに越した事はないですから。

L1000404

ま、理屈をこねる必要などなく、好きな方を使えば良い、ですね。(笑)

L1000399

開き始めたソメイヨシノに、もうヒヨドリが蜜を吸いに来ています。

L1000447

散歩コースにお地蔵さんを見付け、パチリと。顔が埋まってしまうほどですねぇ・・・。

LEICA R9 + Summilux-R 80mm/f1.4 + DMR

« ライカで桜散歩 | トップページ | フルHD動画付きカメラ »

コメント

おはようございます。
もう結構咲いているのですね。来週初めにこのあたりへ行くのですが、横浜は先ほどから雪が降り始めたので、満開には至らないかなぁ。
わたしも単焦点が好きなのですが、レンズ交換が面倒で、しかし一眼2台は重たすぎるということで、一眼+コンパクトででかけています。
意中の人はハッセルブラッドですよ♪
「いつか」の時機が到来したときには、大先輩のご助言どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m。

koukoさん、お早う御座います。
寒さが戻っちゃいましたね。でも晴れの日が続くようなので、来週辺りは良いかもしれませんよ。あそこはライトアップされますから夜桜も楽しめますし。
単焦点のレンズ交換、自分でも笑っちゃうくらい面倒臭く感じました。(笑)
確かに一眼2台を持つのも重いし。でも私は浅草で両肩、首と、3台をぶら下げて歩いているご年配を見た事があります。EOS 1V、Nikon F5、Leica R8の3台でした。(^^;
ハッセルをご所望でしたか。買って後悔はしないと思います。数年前より大分中古市場価格も下がって来ましたし、お薦め致します。
今日のモノクロ、フィルムとデジタル、違和感が無いですね。最後の二枚、D40となっているのを見て、「え!?」と思いました。(笑)

何の機材を使って撮ったかのデータを見て、写真の評価をするのは日本特有なのか世界共通なのか?同じ焦点距離を数種類使って同じ絵を撮って並べて比較批評してもほとんど意味がないでしょう。どのシーンにどのレンズがより良いというのが判ればすごいですが。雑誌等をみると結局は高価なレンズが良いことになっていたりして・・私が雑誌、プロと称される方の本を読まない大きな理由です。なかには入門機種とされる機材でハッとさせられる絵を切り取る方がいらっしゃいますが、自分もそうなりたいものと思います。

単焦点かズームか、悩ましいですね。単焦点派を自認していましたがもう忘れました。近頃はもっと横着になって着けた単焦点レンズ一本で遠近両用やっちゃいます(笑)。

なおりんさん、こんばんは。
写真を仕事としているか、趣味としているか、この違いは大きいと思います。職業としているならば、今ある機材でクライアントから要求されたカットを撮らなければいけませんから、カメラ好き、レンズ好きのアマチュアが良く言う、レンズの味がどうだのは関係ないと思います。
評価の高いレンズで撮影すれば誰でも傑作が撮れるなら、それこそ無理してそのレンズを購入するでしょうね。しかし、そうはいきません。(笑)
例えば車、休日のドライヴなんて軽自動車でも全く不足(乗車人数は別にして)はないわけです。ところがやれベンツだ、ポルシェだと、こういった外車にしか興味を持たないユーザーもいるわけで、カメラの好き嫌いもなかなか理屈で推し量れないところがあるような気がします。

新しいカメラ、レンズを購入し、テスト撮影をしたら満足してあとは防湿庫入り、なんて人もいるかもしれません。(笑)
趣味として捉えるとそれでもご本人は充分満足していれば、それで良いのではないかと思います。

焦点距離の同じレンズで比較批評、確かにおっしゃるように無意味かもしれません。いや、まったく無意味だと私も思います。しかし、私も過去にやった事があります。(笑)ただ、それも趣味、遊びの世界だから笑って済ませられるのだと思います。
写真の上手い人は、コンパクトカメラでだって素晴らしい写真を撮られます。

以前、このブログで私は写真を撮るのにカメラなんて何だって良いのです。と書いております。そう言いながら「じゃぁ、お前は何だってライカやハッセルに拘るのだ!」と問われれば、写真は趣味なので、シャッターを押した時の感触、手触りに拘ってしまうのです、と答えるしかないですね。
でも、本質的には前述したように写真を撮るのにカメラは何だって良いのだ、という気持ちだけは変わりません。携帯カメラで傑作を撮る人もいるでしょうし。

仲間と写真撮影に出掛け、夕方や夜に食事を摂りながらカメラ機材についてのバカッ話しで盛り上がるのもまた楽し、です。これも趣味の世界だから許せるのだと思います。

長くなりましたが、どうか寛容なお気持ちで見てやって下さいませ。カメラ、レンズの蘊蓄を言っているうちは良い写真は撮れないぞ、と自戒はしております。

もし、お気に触る部分がありましたらご容赦下さい。

ダンさん、こんばんは。
私もレンズは単焦点!
などと言っておきながら、ズームレンズの便利さに日々使われている男が一人、此処におります。(笑)

こんにちは。
単焦点も、ズームがあるからこそ良さが分かるというものです。そういって数を増やしてしまうのですが。(笑)
花に囲まれたお地蔵様、なんだか気持ちよさそうですね。

ビワさん、こんばんは。
おっしゃるとおりですね。両方使ってみて、双方の長短が分かるというものです。
お地蔵様、ご近所の人たちが花を飾っているのでしょう。実物は写真より華やかでした。

こんばんは。
私も単焦点をメインに使っていますがズームを否定するつもりはありませんし、しっかり所有して使っています。
ただ、ズームレンズのボリュームと重さがメインスタイルである、お散歩撮影にはまさに重荷になってしまうので単焦点ばかり使ってしまっています。ですから単焦点レンズでも大口径と云われるものは殆どお留守番となっているのが現状です。(笑)

Kenclipさん、こんばんは。
お散歩写真、ズームレンズでもKiss X2やニコン D60などのレンズキットですと軽くていいですね。価格を遥かに超える性能を持っているレンズだと思います。
おっしゃるように単焦点でも明るさは程々がよろしいです。(笑)

>もし、お気に触る部分がありましたらご容赦下さい。

すみません、私の方こそ批判するつもりなんて毛頭ありません。私も自分なりにレンズ比較なんてやっています。と言っても比較する程持ってないか・・。現像処理比較なんていうのもありますし。KONDOHさんを初め他の方々にも誤解を与えるような事になり申し訳ありませんでした。

なおりんさん、
いえいえ、批判されていた、なんて思っておりませんので気になさらないで下さい。
現像処理比較、これは面白そうですね。もっとも私は以前申しましたように、少々アバウト現像なので自分には難しいかも・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ライカで桜散歩 | トップページ | フルHD動画付きカメラ »