« クレープ | トップページ | COOLPIX 990 »

2009年4月23日 (木)

フラッグシップ

Img_1043
数寄屋橋の桜

フラッグシップ・・・旗艦という意味ですが、私がいうフラッグシップはもちろん各カメラメーカーのフラッグシップモデルの事。現状、ニコンさんはD3X、キヤノンさんはEOS 1Ds Mark III、ソニーさんは一応α900という事になるのでしょうか。

キヤノンさんのフラッグシップ、銀塩ではEOS 1Nも1Vも使いましたが、デジタルの1系は一度も使った事がないのです。現在のフラッグシップがこれ↓ですね。

1ds3

堂々たる貫禄。ボディの重量は1210g(本体のみ)と、結構なものですね。参考までに銀塩の1V HSを調べたら1380g(本体のみ)もありました。重いわけだ。(笑)

同じフルサイズ、同じ画素数の5D Mark IIと何処が違うの? ファインダーが違う、シャッターの切れ、ブラックアウト時間が違う、ボディの剛性、耐久性が違う、でもそんなもの撮影される画像にはほとんど影響がない。でも、やはりフラッグシップモデルって憧れを持ちませんか?

しかしまったく手が出せません。(笑)

Canon IXY DIGITAL 920 IS

« クレープ | トップページ | COOLPIX 990 »

コメント

こんばんは。
思えば、デジタルではフラッグシップ機って、高価になったものですね。キヤノンもニコンも銀塩機の3倍以上。フィルム代込みと考えれば当然なのかも知れませんが、手が出せませんねえ(^。^)。

おはようございます。
フラグシップ機ですか。きっとどれもすばらしいカメラなのでしょうけれど、私にとっては高価で大きくて重いカメラということで、欲しいものリストに入ったことがありません^^;
小さくて軽いフラグシップ機って、あり得ないのでしょうね。もしあったら、節約生活を堪え忍ぶのですが。

kv492さん、おはようございます。
ホントにデジタルのフラッグシップ機、(自分には)とてつもない価格に思われます。或る種、メーカーの象徴機と考えれば数売らなくても良い、という考えもありますね。

koukoさん、おはようございます。
一般的には日常使う事を考えればkoukoさんがおっしゃるように高価、大きい、重い、の三重苦ですね。これで散歩写真をする人なんかいないと思います。(笑)
小さくて軽いフラッグシップ機、良いですね。そういうのもアリです。
今日のイタリア山庭園、そういえば二月に訪れていました。お散歩写真には良い季節になりましたね。

こんにちは。
スペック至上主義の荒波にもまれながら育った私にとって、やはりフラグシップは憧れの存在です。
しかし、フラッグシップというならば長い間、メーカーの頂点に君臨してもらいたいなぁーっ。

こんにちは。
最近はD-LUX4をよく使います。
写りはD70024-70におとらず、よく映りますね。しかも軽くて町中スナップにちょうどいい感じです。

自分の腕では、原価償却も投資金額も回収しないうちにあっと言う間に旧型になってしまうでしょうね。
稼ぐために使用する機材ならいざ知らず、趣味で扱うには高すぎて手が出ません。
その資金が有るなら、ZAISSのレンズかG2辺りを購入するか、中判を買いそう!

Kenclipさん、こんばんは。
まったくおっしゃる通りだと思います。フラッグシップが二年くらいでモデルチェンジではねぇ・・・。

ramble-leicaさん、こんばんは。
D-LUX4をお使いですか。随分前からパナソニックブランドの方を買おうか・・・と迷いながら、未だ手を出せずじまいです。普通に使っている分には充分な画質なんですよね。

yanyandalianさん、こんばんは。
確かに減価償却しないうちに次期モデルが出てしまう世界ですね、デジタルは。私の場合は一度は使ってみたい、という願望ではありますが、多分使ってみれば従来のデジタル機器と一緒で直ぐ飽きてしまうだろう、と思っています。(笑)

こんにちは。
フィルム時代のフラッグシップと違ってデジタルのフラッグシップはむちゃくちゃ高いですね。特にキヤノンとニコン。5DやD700が安く感じるようにするための策略に思えてなりません。(笑)

そうなんですよね、デジタルのフラッグシップはむちゃくちゃ高いです。それでいて寿命が短いですから。5DやD700を割安に感じさせる策略、案外そうかもしれません。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« クレープ | トップページ | COOLPIX 990 »