« 奈良の桜 | トップページ | 滋賀県・大津の桜 »

2009年4月10日 (金)

奈良・東大寺の桜

L1000586

氷室神社から奈良公園の鹿を見ながら東大寺へ。南大門へと歩いて行くと、前日報告したように人・・・人・・・また人。しかし東大寺といってもこちらは裏手に廻っての桜狙い。

L1000589

南大門から大仏殿を左手に廻り、戒壇院から更に大仏殿の裏手へというコース。

L1000594

東大寺も表の喧騒とは裏腹に、裏に廻ると観光客も非常に少なく、じっくりと撮影が出来るのです。

L1000601

枝垂れ桜が逆光に映えてキラキラと、目を奪われるとはまさにこの事。

L1000603

L1000607

午後5時頃、赤みを帯びた日が桜を染めています。

L1000616

そういえば昨年もほぼ同じところを廻ったのですが、かなり強い雨に遭い、靴下までビショビショになったのでした。昨年、満開を撮影した枝垂れ桜が全然花が付いておらず、自然の不思議さを感じます。

L1000617

東大寺で最後に撮影したカットがこれ。時間も6時近くになり、撤収という事に。近鉄奈良駅でMさんともお別れし、私は宿を取ってある京都に向かうため近鉄奈良線の急行に乗り込みました。充実した奈良での撮影はこれで終わり。

昨年に引き続き、奈良を案内して頂いたMさんに改めてお礼を申し上げます。

LEICA R9 + Elmarit-R 19mm/f2.8 (type II) + Apo-Macro-Elmarit-R 100mm/f2.8 + Apo-Telyt-R 180mm/f3.4 + DMR

« 奈良の桜 | トップページ | 滋賀県・大津の桜 »

コメント

おはようございます。
夕日に映える桜、しかも場所は奈良。
どのお写真もとっても素敵ですが、特に枝垂れ桜はキレイですねぇ。
桜撮影は、思うようなものが撮れず、桜は難しいということで今年は終わりにしてしまいましが、KONDOHさんの桜で、十分満喫させていただいております。
さて、京都はどんな桜かな。

koukoさん、おはようございます。
早朝から夕方まで、長い時間撮影しておりましたが、撮影に夢中になっていますと、アッという間に時間は経ってしまいます。時間に余裕があったら春日大社にも行く予定だったのですが、無理でした。
桜の撮影、おっしゃるように難しいですね。ブログに掲載しているのはほんの一部で、撮影枚数は相当な数になっております。アングルを変えるにも微妙に変えたり、思い切って変えたりと、自分なりに工夫はしているのですが、帰宅後写真を見ると、「あぁ、こうすれば良かったかも・・・」といつも地団駄を。(笑)
今日の山下公園界隈のお写真、爽やかな印象で自分で撮っていないと新鮮な感じを受けます。

KONDOUHさん こんにちわ~ヾ(*^▽^*)ゞ

今、遡って ゆっく~り お写真拝見しました。。。
いやぁ~~素敵なお写真ばかり。。。
豊かな自然と歴史を感じる 奈良ならではの桜風景ですね。。。
(*´ -`)(´- `*)ウットリ。。。

いろいろトラブルがあって大変でしたね。。。。
お怪我がなくて、本当によかった!
続きのお写真 楽しみにしております~♪~ヽ(´▽`)/~♪

昨年は雨の東大寺ニアミスでしたが、ことしもまた、写友たちと、京都、大和路の「名所」巡りで1日のズレとなりました。
大事故、小事故、大変だった由ですが、相変わらずの素晴らしい写真はしっかりと(!)ですね。
大池は薬師寺の塔遠望の名所だそうですが、数年前に国立病院の庭の桜を発見(?)したと思っていましたが、KONDOHさんにも発見されてしまいましたね(笑)。

こんばんは。
奈良の桜を楽しみたかったですが、今年は行けそうにもありません。残念。
KONDOHさんの桜を満喫させてもらいます。

マリアさん、こんばんは。
京都も大好きでここ数年しょっちゅう行っておりますが、奈良も京都とは違う良さを感じております。
トラブルは私の不注意でして、おっしゃるように怪我がなくて幸いでした。

kurakameさん、こんばんは。
今回は一日違いでしたか。奈良も本当に良いですね。
大池の桜、奈良に詳しい方に付いて行っただけでして、私が見付けたわけではないのです。
でも、桜も見事ですし、良いところですね。

Kenclipさん、こんばんは。
奈良での撮影は行く事が出来ませんでしたか。二年続きで行きましたが、京都とはまた違う良さがありますね。
本当に奈良、京都、素敵なところです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 奈良の桜 | トップページ | 滋賀県・大津の桜 »