« 京都・南禅寺の桜 | トップページ | ハッセルが見た桜 »

2009年4月14日 (火)

チューリップ

Img_0595

桜が続きましたので、ここで一休み。プロ野球、横浜ベイスターズのフランチャイズで横浜スタジアムの在る横浜公園、毎年今の時季はチューリップの群生を見る事が出来ます。近い事もあって、私は毎年撮影に行っておりますので、今日は今年のチューリップです。

Img_0544

一般にチューリップとひと口に言っても、横浜公園に行ってみると色々な種類があるものだなぁ・・・と少々驚きます。上の写真は一般的なチューリップ、というイメージですね。名前は「モンペリエ」というそうです。

Img_0657

色も文字通りいろいろ。白いチューリップは清楚な感じを与えますね。

Img_0682

桜は清楚で愁いのある花だと思いますが、それに対してチューリップはもっと身近で大衆的な花に感じているのですが、私の考え違いでしょうか。

Img_0558

横浜公園、平日のお昼時は近くに勤務しているサラリーマン、OLがベンチでチューリップを鑑賞しながらお弁当を食べていたりしています。正面が横浜市役所ですから、職員も結構いらっしゃるのではないでしょうか。

そうそう、今年は公園の一部を「横浜開港博」で使うため(現在、工事中)、例年よりチューリップが少なくなっております。それでも植えられている本数は相当な数ですよ。

Canon EOS Kiss X2 + Makro-Planar T* 60mm/f2.8 AEJ

« 京都・南禅寺の桜 | トップページ | ハッセルが見た桜 »

コメント

以前教えて頂いたところのチューリップですね♪
チューリップ綺麗な色をしていて、撮るのを忘れそうですよね(笑
先日、チューリップを撮っていて思ったのですが
花の数は多い、そしてチューリップの数も多い・・・・
いったい、どのくらいの種類が有るのでしょうね(笑

konekoさん、こんばんは。
はい、その通りです。
ホントに種類が多いのですよね。名前もそれぞれ付いているようで、横浜公園でも一部の場所では名札が付いております。
天気も良かったので、カメラマンが多かったです。

おはようございます。
もうこんなに咲いているのですね。3月下旬にここを通ったときには葉ばかりでした。
GWには横浜開港博が始まってしまい、人混みが大変なことになるでしょうから、撮るのは今のうちですね。
風景ばかり撮っていて、最近マクロを使っていないなぁ、ということに気がつきました^^

koukoさん、お早う御座います。
もう八分から九分咲きという感じです。暖かくなって一気に花開いて来たのではないかと思います。
GWは多分、相当な人出になると思います。ETCの通行料金も土日祭日は格安ですから、近県から車で来る人も増えるでしょうね。
奈良、京都に中望遠マクロを持って行きましたが、マクロとして使うより、普通に中望遠レンズとして使っておりましたので、久しぶりのマクロ撮影でした。
ロンドンの地下鉄マーク、知りませんでした。(笑)

こんにちは。
チューリップの写真、参考になります。
データを見ると、Kiss X2にMakro Planarなんですね。MFで使うなら、キヤノンの古いマクロレンズより良いですかね。

ビワさん、こんばんは。
X2にMakro-Planar、変な組み合わせですが、標準マクロとしてはこのレンズが一番気に入っているという事と、何よりキヤノン製のマクロレンズを持っていないので、今回の組み合わせとなりました。(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京都・南禅寺の桜 | トップページ | ハッセルが見た桜 »