« GH1で「ザ よこはま パレード」(2) | トップページ | 神代植物公園(2) »

2009年5月 6日 (水)

神代植物公園

Fh000010

いよいよ10連休あった私のGWも今日で終わりです。改めてあっという間の十日間でした。実はこの連休に旅行を予定していたのですが、直前に中止となり、がっくりです。返金されたその旅費でGH1を買ってしまいました。(笑)

Fh010025

これらの写真は4日に東京・調布の神代植物公園に行って来ましたので、そこで撮影したものです。行ってみたら「みどりの日」という事で、入園料は無料でした。数年前にもGWに行った事があるのですが、凄い人出です。

Fh010007

しゃくなげはピークを過ぎていて、傷み始めていましたですね。この日も日差しが強く、花の撮影にはあまり適していない光線状態。

Fh020002

このバラの名前はフランス産の「マリア・カラス」です。世界的プリマドンナ、マリア・カラスの名前を冠するくらい情熱的な色ですね。

Fh020033

睡蓮ですが、花弁が少し痛んでいるのが残念。
この日はGH1ではなく、EOSを使ってフィルムだけで撮影しました。フィルムを五本持参して四本消費。35ミリフィルムを集中的に使ったのは久しぶりです。最近、フィルムは中判ばかりでしたからね。

Canon EOS 1V + EF 70-200mm/f4L IS USM, Fuji PRO 400

« GH1で「ザ よこはま パレード」(2) | トップページ | 神代植物公園(2) »

コメント

十連休でしたか。私、神代植物公園って行ったことないんです。
以前、昭和記念公園に行った時もタダでした、都民の日だったんです。

ダンさん、お早う御座います。
神代植物公園、年に一、二度しか行かないところです。横浜からですと便があまり良くないのです。いつもは車で行っちゃうのですが、GWは道も駐車場も大混雑するので今回は電車を乗り継いで行きました。駐車場はやはり外の道まで入場待ちの車で溢れておりました。
都営は都民の日も無料でしたね。

おはようございます。(まだGW中ですが^^)
神代植物園は、東京に住んでいたときに比較的近かったので、何度が行ったことがあります。バラが見事ですよね。
深大寺そば、召し上がりました?

koukoさん、おはようございます。
はい、まだGW中です。(笑)
しかし、もう終わったような心持ちなんです。(;_;)
神代植物公園のお近くにお住まいだった事があるのですか。良いところなんですが、横浜からだとアクセスが少々悪いので滅多に行かないのです。
バラ園は見事ですね。まだ少々早くて、今回は早咲きを撮影しました。牡丹、芍薬も花開いておりましたですよ。
深大寺そば、いつも必ず食べて帰るのですが、今回は大混雑だったので諦めて帰って来ました。私、食べる為に並ぶ・・・という事があまり好きでないんです。(笑)

KONDOHさん、こんにちわ。
 バラの写真、特に1枚目は味わい深いですね。
 撮り手の力量と共に、フィルムの粒子が関係していますか。

 全く違う話ですが、昔見たテレビは、マンネリ作品でもよく見ていました。年齢が増したせいか、ほとんど見なくなりましたが、リバイバルのは見てしまいます。

 昔の配役、ストーリー性だけではなく、ふと「あれっ、これは何で撮ったのか。」と思いました。今のデジタルカメラと銀塩の写真とよく似ているのかも知れませんが、映像は撮れていますが、昔はフィルムですよね。

 最近のドラマは、テレビカメラで撮っているのですか。今時、フィルムなどは使いませんよね。(映画、テレビ関係の現状はほとんど知りません・・・)

 「ローマの休日」をCCDをつけたカメラで撮ったら、どうなるのでしょうか。

 ・・・。・・・。
 フィルム再認識中ですが、アナログとデジタルの違いというテーマをふっーと考えています。

バラはなかなかベストな状態のものがないので撮影しずらい花ではないですか。

マリア・カラスはさすがにゴージャスですね。彼女の生涯を思うと感慨ものですが。

35mmフイルム4本とはさすがですね。私は36枚撮るのもやっとです。フットワークの違いでしょうか。

ところで、教えていただきたいのですが、ハッセルのCF50mmの鏡胴の一番前についている距離表示のあるリングはいったい何に使うのでしょうか。
よろしくお願いします。

pyosidaさん、こんにちは。
今、テレビ業界でフィルムを使っているところはないのではないかと思います。現在はハイビジョンビデオカメラが主流になっているようです。ソニー製など一台で1500万円くらいするような事を聞いた事があります。同じハイビジョンカメラでもGH1とはエライ違いですね。(笑)
ブログでも何度か書いておりますが、今まで何回もテレビドラマのロケにかち合っておりますが、すべてソニー製のハイビジョンカメラが使われておりました。
最近は映画ですらシネ用のビデオカメラが一部使われたりするようです。将来映画館で観る映画、プロジェクターで投射される映像で映画を観る事にもなりかねませんね。これではホームシアターと同じになってしまいます。
「ローマの休日」をビデオカメラで撮影したら・・・、う〜ん・・・考えられないですね。(笑)
フィルムもパソコンに取り込んだ時点でデジタルになってしまうわけですから、原材料に何を使っているか・・・の違いだけのような。

yymoonさん、こんにちは。
早咲きのバラを撮ったのですが、おっしゃるように傷みのない花を探すのが大変ですね。
撮影本数、デジタルの癖が付いちゃっているのでしょうかねぇ・・・、コマ数だけは多くなっています。
さてお尋ねのリングの件、生憎CF 50mmは使った事がないのですが、もしかしたらステップアップ、或いはステップダウンリングかもしれません。しかし距離表示があるという事は違うかも・・・。C 50mmにはシリーズフィルターを使う為のリングが付いているのですが。お役に立てなくて申し訳ありません。

KONDOHさんのKONDOH'S PHOTO PAGEをも見て自宅近くにバラ園があることを思い出しては雨もやんだので出かけました。
RAWで撮影しレタッチしたので絵に描いたような画像ができあがっていましたが、花の写真の撮影の楽しみを見つけたられたようです。
ポジでも撮影したいものだと思っています。

tokiwaiさん、こんばんは。
お近くにバラ園が在るのはいいですね。春バラが本格的に咲くのはこれからでしょうけど、早咲きのものが結構あるのではないかと思います。花の撮影も楽しいですね。是非、フィルムでも撮影してみて下さい。

こんにちは。
神代植物公園、鎌倉よりずっと近いのに行ったことがないです。バラが美しいですね。近いうちに行ってみたいと思います。

もう、バラの季節なのですね。京王線沿線には、花のきれいな公園が多いですね。昔、小田急線の豪徳寺に住んでいたとき、よく行きました。伯母といっしょに。神代植物園の隣は、深大寺です。昨年の夏、げげの鬼太郎の家があるので行って、デジカメでたくさん写真を撮ってきました。植物もとりたいのですが、デジカメでは、なかなかうまくとれません。
 昨年の秋、屋久島にいき、屋久杉を撮ったのですが、大きかったり、高すぎたりで、はいりきれませんでした。娘のほうが、上手みたいです。
 今日、よこはまのそごうに行って来ました。エリック カール展をみにいきました。
 お昼ご飯を食べようと思い、10階のレストラン街に、なんと美々卯が、ありました。うどんすきが、有名ですが、きつねうどんを食べてきました。      新宿のは、東南口で、高島屋と反対の方に歩いて行くみちにあります。

ビワさん、こんばんは。
昭和記念公園に良く行かれるビワさんは神代植物公園もずっと近いと思います。鎌倉に近い私が鎌倉には滅多に行かず、遠い新宿御苑や神代植物公園に行ってますけど。(笑)
春バラはこれからですから、是非行ってみて下さい。

m.wadaさん、こんばんは。
神代植物公園は年に一、二回くらいしか行かないのですが、良いところですよね。横浜からもっとアクセスが良ければ季節事に訪れてみたいです。今回は電車とバスを乗り継いで行きました。今回は混んでいたので深大寺でおそばも食べずに帰って来ました。
屋久島ですかぁ・・・。なんと言っても千年杉が有名ですよね。山田洋次監督作品「学校シリーズ」の最後の作品で主人公の子供が屋久杉を見に行くシーンがあって、とても印象に残っています。
なんと、横浜そごうにお見えだったんですか! エリック・カール、アメリカの絵本作家なのですね。私も今日、昼過ぎからですが横浜駅西口に行ってたんです。え・・・私はヨドバシにフィルムの購入だったのですが。(笑)
時間にもよりますが、ひょっとしたら駅構内でニアミスしていたかもしれませんですねぇ・・・。
美々卯がそごうのレストラン街にあるのですか。う〜ん・・・、灯台下暗しですね。近いうちに行ってみます。

KONDOHさん。
CF50mmの件、どうもありがとうございました。
その後調べましたら、CF50mmのFLE(近距離収差補正機構)が内蔵されているタイプでということが判りました。
お騒がせしました。

yymoonさん、
うっかりしました。FLE付きのCFだったのですね。私は取り外し出来るリングを想像してしまいました。
FLE、ピントリングの距離に合わせても合わせなくても、撮影画像には影響はない、というユーザーがほとんどなのですよね・・・。厳密には私も分かりませんが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« GH1で「ザ よこはま パレード」(2) | トップページ | 神代植物公園(2) »