« GWの大道芸 | トップページ | GH1で「ザ よこはま パレード」 »

2009年5月 3日 (日)

関東、関西の味

Img_1003

今日は下世話なお話。よく関東、関西では味付けが違うと言いますが、麺類好きの私はその麺類に味の違いを感じています。関西は薄味と言われますが、塩分はそれなりにあります。それより関東より「だし」が良く効いていますね。関東は「だし」より醤油の味が強いです。

上の写真は先月京都で食したうどん。関東でいう「きつねうどん」という事になるのでしょうが、実にシンプルな味で美味しかったです。だし汁がまた美味でした。東京、横浜辺りでは経験のない素朴な味。京都の味に慣れてしまったせいか、最近こちらで蕎麦、うどんを食する事が少なくなってしまったのです。(笑)

Img_5209

このうどんも贔屓にしておりまして、京都に行った際に良く食しております。お店の宣伝文句によると、「讃岐うどんを関西風のだし汁で味付け」しているとの事。これもだしが良く効いていて、なかなかの味です。

こちらの蕎麦、うどんは最近しょっぱく感じてだし汁は飲めなくなってしまいましたねぇ・・・。(笑)

« GWの大道芸 | トップページ | GH1で「ザ よこはま パレード」 »

コメント

新緑のまぶしい季節になりました。
私も麺類が好きで旅先でよく食べました。スキーで万座や志賀高原等でうどんを食べた時、醤油の辛さに耐えられず半分くらい汁を捨て湯を入れて食べたこともありました。
いまでも辛そうですね。これも生活習慣の違いでしょうか。
京都ではニシン蕎麦をよく口にします。KONDOUさんも機会があれば食べて下さい。だしも美味しいです。きっとフアンになられることと思います。

 2枚目の写真ですが、KONDOHさん、いいの頼みましたね。(笑)

 妻からの伝言で恐縮ですが、妻が「京都に行ったら、ニシンそばを頼まなくっちゃ。」と言っております。

 私は約4年ほど、東急東横線目黒の祐天寺駅で乗り降りしていたので、近くのそば屋の「納豆そば」が懐かしくなっております。

 関西の人間が、関東に行ってそばを食べた時の印象は「し、し、醤油がそのまま入っている。」でした。当初は、飲めなくて残していましたが、そのうちに飲めるようになりました。

 京風というか、関西風の鰹だしがわかるKONDOHさんにお薦めは、神戸の明石焼きです。まな板のような台に、明石のたこが入ったたこ焼きをだしで食べるものです。
 これ、おいしいですよ。

私も麺類はめちゃめちゃ好きなんです。地方に行っても必ず麺類にありつきます。高知での讃岐うどんはやはりさっぱりしていながら味が良いですね。日本蕎麦もあちこちで楽しみますが山形箱蕎麦ではタレは「おとこ味」にしますか「おんな味」にしますかと云われました。東北は濃いですが甘み加減で違うようです。うどんと云えば栃木にもおいしいところがあります。

私は未だ行ったことはないのですが、京都でうどん屋というと一番に「やぐ羅」が思い浮かびます。ここは蕎麦屋なのですが杉本彩が里帰りすると必ずここのカレーうどんを食べるということで有名になった店です。道路を挟んで南座の反対側にあります。最近は東京にも店を出しているようです。他に関西では、大阪第三ビルに本店がある「はがくれ」が有名です。はがくれの影響か、大阪第三ビル周辺には他にも美味いうどんやが多々あります。

東京の麺類は約30年前に初めて食べました。日吉の田園そばです。当時は醤油そのままのだし汁に麺が浸かっているような印象で、胸焼けがした覚えがあります。でもそのうち慣れて田園そばも美味しくなりました。関西・関東どちらが良いというのではなく、どちらもそれなりに美味しいのだと思います。

次回は是非、お好み焼きにチャレンジしてください。難波の「おかる」がおすすめです。

大阪で有名なうどん屋はいろいろありますが私のお奨めは道頓堀の「今井」、うどんすきの「美々卯」でしょうか。特に「美々卯」は月に2回ほどうどんすきを食べに行きます。お鍋ですがこしがあってうまいです。「今井」の方は大阪独特の「きつねうどん」がお奨めですね。これは大阪の味です。是非今度大阪にお越しになったときはお試しください。

tokiwaiさん、こんばんは。
そうですねぇ、新緑が綺麗になって来ましたですね。
やはりこちらの醤油の辛さに耐えられませんでしたか。関東の味に慣れ親しんでいる私でさえ、京都の味を知ってからはしょっぱく感じるくらいですから。これも慣れなのかもしれませんね。小さい頃から食しているとまた違うかもしれませんが。
ニシン蕎麦ですか。名物らしくあちこちで見掛けますね。今度京都に行ったら食べてみます。

pyosidaさん、こんばんは。
やはりニシン蕎麦ですか。祐天寺駅で納豆そば、これは知りません。もっとも祐天寺駅で降りた事がないですから。
おっしゃるように関東の汁は醤油そのままに見えるでしょうね。京都の透き通った汁を知ってからは私も苦手になりましたですから。(笑)
神戸の明石焼き。神戸に一度も行った事がないのです。このGWに行ってみようかとも考えたくらいで、近いうちに是非行ってみたいと思います。その時は明石焼きも食べてみましょう。

OKAさん、こんばんは。
高知の讃岐うどん、美味しいですね。昨秋、私も現地で食べました。
麺類は日本各地でいろいろな形で食する事が出来ると思います。それぞれ伝統の味があるのでしょうね。

苦楽園さん、こんばんは。
「やぐ羅」、南座の反対側ですか。二月に南座の前を歩いたばかりですが、気が付きませんでした。私は旅案内のような本を見ませんので、まったく出会い頭でお店に入っております。昨年もそうしたお店で食べたうどんがとても美味しくて、また近くを歩いたら入ってみようと思っています。
知り合いの関西の方も最初は東京の蕎麦にビックリしたそうですが、今は慣れたとおっしゃっています。やはり慣れの問題なのでしょうね。
お好み焼き、好きです。(笑)難波の「おかる」ですか? 大阪に行った時にでも。

Kazuさん、こんばんは。
道頓堀の「今井」、「美々卯」ですか、大阪は食い倒れの街、というくらいですから、美味しいお店がいっぱいあるのでしょうね。食いしん坊の私は是非一度行ってみたいと思っております。
大阪の味、楽しみです。

KONDOHさん、返信は無用です。読み流してください。
 神戸は、パンを初めとする洋食、中華料理、クッキーやケーキもおいしいですが、横浜とよく似ているので、特には勧めません。
 明石焼きの他には、モダン焼きがお薦めです。
 お好み焼きですが、その上にそばをのせています。ソースと好みで、マヨネーズをたっぷりのせるのがおいしいですよ。

 祐天寺は、駅を降りると東急ストアがありました。銀行・ロータリー方面ではなく、反対側に出て、線路沿いを桜木町方面に数十メートル行った所でよく食べました。
 テレビによく出る鉄道のカレー店は、有名ですが、味はもう一つでした。
 懐かしい所です。

 今でも忘れることが出来ないのは、祐天寺の学校で配達された寿司。にぎり寿司。最高でした。
 やはり寿司は、江戸前ですね。
 それから関東は、鰻重や天丼がいけますね。味の濃さが合っていました。
 ・・・。すいません、ここ食べ物のブログではなかったですよね。(笑)

pyosidaさん、返信無用との事ですが・・・、
食いしん坊の私ですから、美味しいもののご紹介は歓迎しますよ。(^^)v
大好物の寿司は江戸前が好きです。

こんにちは。
時々関西風の味付けのうどんが食べたくなります。だし汁が美味しくて、最後まで飲んでしまうんですよね。塩分が多いので残した方がいいんでしょうけど。高校生の頃は、うどんやラーメンをおかずにご飯を食べていました。今はやりませんけどね。

ビワさん、こんばんは。
私も関西風うす味のだし汁、全部飲んでしまいます。しかし最近、東京横浜で麺類を食べる時はまったくと言って良いほどだし汁は飲みません、いや飲めません。(笑)
ラーメンライス、何度か食べた事がありますよ、私も。(笑)

関西と関東のおうどんの味のちがい、入学試験で上京したとき、こちらのうどんを初めて食べてとってもショックを受けたことをいつも思い出します。
おしょうゆはいってると・・・。なかなか、こちらの味には慣れなくて、休みの後、新大阪にある美々卯でおうどんを食べていざ上京といつも決意しました。
 数年前、新宿で美々卯を見つけたとき、なつかしくてすぐ入りました。明石焼き、お好み焼き・鰊そばおいしいものが、このブログに登場しましたね。
 うらわは鰻です。なまずもおいしいですよ。     カラヤンの記事を読んで、私もCDを、かって、読書タイムに放送で流しました。静かめの曲を。中学の頃、カラヤンがブームだったのです。
   

m.wadaさん、こんばんは。お久しぶりです。旅行、最近何処かに行かれましたでしょうか? 私はあちこち行っているので、何処かでバッタリ・・・なんて。(笑)
ご出身、関西だったのですね。関東のうどん、だし汁の色を見たら、まさに醤油がそのまま入っているように見えますよね。私は京都の味が気に入ってから、こちらのだし汁は苦手になりました。
大阪のKazuさんからお薦め頂いた「美々卯」が新宿に在るのですか? どの辺りかなぁ・・・、調べてみましょう。
浦和、実は今月行ったのですよ。自身、二度目でした。鰻、食べてなかったですぅ。なまずも美味しいのですか? なまず・・・、どういう味なんでしょうかねぇ・・?
カラヤンのCD、買って頂きましたですか。ブラームスやワーグナーなども良いですが、小曲の解釈が非常に上手い人で、管弦楽曲に良い演奏が多いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« GWの大道芸 | トップページ | GH1で「ザ よこはま パレード」 »