« 映画「幸せのレシピ」/2007年米 | トップページ | 昭和記念公園の花(2) »

2009年6月 6日 (土)

瀬戸内海の夕陽

Img_1638

先日の「安芸の宮島」の写真を探した時に出て来たのが今日の写真。瀬戸内海に沈む夕陽です。この写真、撮っていた事をすっかり忘れていた一枚です。

夕陽の写真、あちこちで狙う事がありますが、なかなかこちらが期待するような情景にならないのが夕陽の写真。もっとも夕陽だけではなく自然風景全般、撮影者側の思うようになる事なんてそうそうないですよね。

そういえば富士山を良く撮影に行ってた時も、なかなか思うようにはなりませんでした。一度真夏に行った時に鮮やかな夕焼けになって大変な感動を覚えた事があります。空一面真っ赤になって素晴らしかったですねぇ・・・。

二、三年前、会社で仕事中に窓から見えた空が真っ赤なので、外を見るとそれはもう見事な夕焼け。事務所の仲間に「外、素晴らしい夕焼けだよ!」と、思わず教えてあげちゃいました。が・・・しかし、誰もが無感動で応答なし。(笑)

物事に感動する気持ち、幾つになっても持ち合わせていたいものですね。

Canon EOS Kiss Digital N + EF-S 18-55mm/f3.5-5.6 USM

« 映画「幸せのレシピ」/2007年米 | トップページ | 昭和記念公園の花(2) »

コメント

おはようございます。
空も海もオレンジに染まって、瀬戸内の夕日、見事ですね。
近所への買い物帰りに夕日を見て、ああカメラを携帯していたらと思うことがよくあります。いつも持っていられるよいコンデジが欲しい今日この頃です。

koukoさん、おはようございます。
たった一度だけ見ている瀬戸内の夕陽です。
おっしゃるような事、よくありますよね。私もコンデジを持っていれば、というシーンに何回も遭遇しております。
その時は携帯カメラかな、これからは。(笑)

夕陽や日の出のすばらしいシーンに逢える確率は非常に低いんでしょうね。地元の方でないと無理なんでしょう。その時に応じた撮り方があると言われても、やはりきれいな夕陽や朝日に出会いたいと思って出かけてしまいますよね。

なおりんさん、こんばんは。
そうですねぇ・・・夕陽や日の出のシーン、そうそう当らないですね。こればかりは自然相手なので、仕方ないと思います。
でも、おっしゃるように毎回期待して出掛けるわけです。

こんばんは。
奇麗な夕日。こんな夕日にめったに出くわす事はないのでしょうね。
仰るように幾つになっても感動する心を大事にしたいですね。

ramble-leicaさん、こんばんは。
初めて行った瀬戸内の海、綺麗な夕陽を見られてラッキーでした。
物事に感動する心は大事ですね。

いやぁ、見事な夕日ですね。こういう写真を一度でいいから撮ってみたいです。そうそう、ワタシも職場で綺麗な夕日を見つけて騒いで顰蹙をかったことがあります・・(苦笑)。

うっちーさん、こんばんは。
そうですか・・・、うっちーさんも私と同じような経験があるのですね。(笑)
何にも感じない方がおかしいのですけどね・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「幸せのレシピ」/2007年米 | トップページ | 昭和記念公園の花(2) »