« ベートーヴェン/交響曲全集 | トップページ | 零式艦上戦闘機二十一型 »

2009年8月26日 (水)

富士よ・・・

L1000914
山梨県・忍野村

昨日は正月以来、久しぶりに富士山を撮影してみようと雨降る早朝、出掛けて行きました。前夜の天気予報では富士山周辺は「晴れ」予報だったのです。過去にも自宅周辺は雨が降っても、東名御殿場を降りたら晴れていた事もあったので出掛けてみたわけです。

L1000920

東名大井松田辺りからは雨が降った形跡もないので大丈夫だろうと思いながら車を走らせて山中湖まで行ったものの、厚い雲に覆われて富士山は見えず。二十曲峠に上がってみたものの、まったく変わらず。

L1000925
イチモンジセセリ

仕方ないので空の様子を見る意味で、時間稼ぎに忍野村のヒマワリ畑で写真を撮る事にしました。それが今日の写真です。一枚目の写真でお分かりのように、どんよりとした厚い雲でほとんど青空は見えず。

持参したカメラ機材、大判、中判、デジタルに三脚が二本と、万全の装備で出掛けました。車ですから体に堪えるわけでもないので、トランクいっぱい積んで行きました。(笑)

L1000937

この花はヒャクニチソウ(百日草)ですね。

で、肝心の富士山ですが、午後になっても空の様子は変化が起きず、結局万全の装備で出掛けたものの一枚も撮れず、撮影を断念して帰路に着きました。富士山を撮影に行って一枚も撮れず、というのは何も今回が初めてではなく、過去何度とあります。これが自然相手の難しいところですね。

しかし、今回の撮影目的、実は富士山は序でみたいなもので、本来の撮影目的は別のものだったのです。それについては明日に・・・。

そうそう、帰りに富士山から流れて来る湧水をたっぷり、10リッターをお土産にして帰宅しました。立山、黒部の湧水も美味しかったですが、富士さんの湧水も美味しいですよ。

LEICA R9 + Elmarit-R 19mm/f2.8 (type II) + Apo-Macro-Elmarit-R 100mm/f2.8 + DMR

« ベートーヴェン/交響曲全集 | トップページ | 零式艦上戦闘機二十一型 »

コメント

おはようございます。
残念でしたね。大判の富士山、拝見したかったですが、またの機会を楽しみにすることにします^^
3、4枚めのお写真、とても柔らかい写りで素敵ですね。
それにしても、富士山よりも撮りたいもの、本体の目的はなんだったのでしょう。明日が楽しみです^^

koukoさん、おはようございます。
自然相手でしたから、仕方ない・・・と思うようにしています。そのうち大判で撮ったモノをお見せしたいですね。
昨日持参したマクロレンズは大のお気に入りなんです。富士山より撮りたいもの・・・、あまり期待しないで下さい。(笑)

 重装備ですね。しかし、書かれているように自然相手、休みと自然状態の組み合わせは、操作できませんね。

こんにちは。
ヒャクニチソウ、鮮やかですね。
車だと機材がいっぱい持って行けて便利ですね。湧水のお土産も車でないと無理ですものね。

pyosidaさん、こんばんは。
久しぶりに富士山を大判で撮ろうと思いまして、車という事もあっていろいろ持って行ってしまいました。
でも、結果はブログに書いた通りです。笑っちゃいますね。
自然相手は或る程度マグレを期待するようなものです。

ビワさん、こんばんは。
腰が悪い私も車だとあれこれ持って行けるので、現場で後悔のないよう持って行きました。
帰りに湧き水を持って帰るつもりで事前に2ℓのペットボトルを5本持参しました。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ベートーヴェン/交響曲全集 | トップページ | 零式艦上戦闘機二十一型 »