« 立山黒部アルペンルート(3) | トップページ | 上高地・河童橋 »

2009年8月22日 (土)

上高地・大正池

Img_1703
大正池

旅行三日目は念願の上高地を訪れました。もうあまりにも有名なところですが、恥ずかしながら私は初めてなんです。高田誠三さんの写真集で見る上高地の風景。自分も行ってみたい、と思ってから何年経った事か。ようやく上高地に来て、最初は大正池。

Img_1704

しかし写真集で見ていた風景と大分違う。池というより単なる川という感じ。それも水が流れているところが少なく、ご覧のような様子。歩いて行けるのです。聞くところによると穂高から流れて来る土砂が年々溜まり、池が少しずつ小さくなっているとの事。あと10年もすれば大正池は埋まってしまうだろうと予測されているそうです。う~ん・・・残念。

Img_1706

大正池から散策路を歩いて今度は田代池へ。この写真は田代池方向と梓川方向へ分岐するところで撮影したもの。三枚の写真をご覧頂くと人の気配を感じないと思いますが、実は私が撮影している左右や後ろは人・・・人・・・また人でした。(笑)

Img_1707
田代池

田代池に来てみると「あれ? こんな小さな池だったの・・・?」と疑問に思っていると、立て看板に昭和50年の大雨で大量の土砂が流れ込み、半分以上が埋まってしまったと書かれていました。自然災害ですから仕方ないですが、残念な事ですね。

Img_1709

自分のイメージしていた大正池と田代池ではなかったですが、それでもようやく訪れた上高地、大自然と触れ合ったひと時の感動は忘れません。

この後は梓川沿いに歩いて河童橋へと向かいました。

Canon IXY DIGITAL 920 IS

« 立山黒部アルペンルート(3) | トップページ | 上高地・河童橋 »

コメント

おはようございます。
大自然も、少しずつ変化していくのですよね。しかたがないですが、池がなくなってしまうなんて、とても残念ですね。

お写真、一度も上高地へ行ったことがありませんので、ほ~、と楽しませていただいておりますよ^^
キヤノンのコンデジが写す空の色って、すごく青いですね。

koukoさん、おはようございます。
地球自体が長い年月でいろいろと変化して来たわけですから、人間が手を下さないところでもどんどん変わってしまうのでしょうね。だからといって人間が人工的に変化を止めて欲しくもないのですが・・・。
koukoさんもまだ行かれてなかったですか。私だけでなく、ホッとしています。(笑)
コンデジはキヤノンばかり愛用していますが、絵作りが上手いですね。ただ、如何にもデジタル写真という感じですが、こういう絵作りの方が一般的には好まれるのでしょうね。パッと見、「あ、キレイ・・・」って思わせますでしょ?

この時期だと周囲は人だらけだったでしょう。観光ルートが大正池から河童橋が中心となっているためシーズンになるといつもこうなんです。
大正池や田代池も年々貧弱になりガッカリするばかり。次回は河童橋から上流深く散策されてはいかが。静寂の上高地が堪能できますよ。

4年前の8月に上高地を訪れましたが、確かに水は少なかったですね。
田代池では、KONDOHさんの写真とほぼ同じ位置で記念写真を撮りましたので、今確認してみたら、KONDOHさんの写真よりも水が少ないですね。

たっぷり拝見しました。青い空と濃い緑、濃厚な酸素を含んだ美味しい空気が伝わってきました。雷鳥は残念でしたが、チャンスを逃すときは同じような感じですね。備えあれば憂い無し、と分かっていても難しいですね。

こんにちは。
自然は毎年同じではないんですね。だから写真に撮る意味もあるというということでしょうか。

KONDOUHさん ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

京都は厳しい残暑が続いておりまして。。。
湿度が高く サウナの中のようです。。。(-o-;

…というわけで、こういう美しく、涼しげなお写真は
とても嬉しいです。。。
ゆ~~っくり、楽しませていただきました!
続きも楽しみにしています~(@^▽^@)ニコッ

ダンさん、こんばんは。
はい、観光客でいっぱいでした。よくぞこれだけ人が来るものだと(自分もですが)思いました。
大正池と田代池は残念な事です。少しずつ水の部分が消えているようです。
次回は明神池方面まで散策したいと思います。

yymoonさん、こんばんは。
おお、同じところで記念写真を撮られておりましたか。
しかしyymoonさんが行かれた時の方が水が少なかったとは・・・。この先、どうなる事やら。

スカルピアさん、こんばんは。
雷鳥、本当に残念な事をしました。後悔先に立たず、事前にレンズを交換しておけば・・・という思いです。
まぁ、良い経験をしたと、前向きに考える事に致します。(笑)

ビワさん、こんばんは。
そうですね、風景写真を楽しまれる方が同じところを何回も訪れるのは、ビワさんがおっしゃる通りの事なのだと思います。

マリアさん、こんばんは。
京都の残暑は相当なものでしょうね。私には耐えられないと思います。(笑)
旅行の三日間は涼しかったですねぇ〜・・・。また同じところに逃げたいですね。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 立山黒部アルペンルート(3) | トップページ | 上高地・河童橋 »