« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 都電・大塚駅前 »

2009年8月13日 (木)

横浜

75mm_54

一昨日、台風が去った午後、ようやく晴れたので横浜駅へ野暮用で出掛けたのですが、友人から頂いたばかりのフィルムを詰めたオートコードを持参。普段、あまり歩く機会のないところをパチリパチリと撮ってみました。

75mm_52

この辺りは駅前周辺と違い、イマイチ整理の出来ていない街並み・・・というか店構えの多いところ。

75mm_56

こういうひなびたビルの壁面を見るとつい撮影したくなるんですよね。(笑)

75mm_60

畳屋さんを見つけました。最近、畳屋さんのお店を見掛ける事ってほとんどなくなりましたねぇ・・・。私が小さい頃は道端で職人さんが手作業で仕事をしているのを良く見ましたが、今は機械で作業をしているのでしょうね。職人さんが肘を使いながら糸を通す光景が懐かしいです。

MINOLTA  AUTOCORD / Rokkor 75mm/f3.5, Fuji RVP 100

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 都電・大塚駅前 »

コメント

おはようございます。
これ、横浜駅界隈ですか?
どのあたりだか全くわかりません。
そういえば畳屋さんは見かけませんね。畳の部屋も少なくなりましたものね。年末の畳の張り替えなど、遙か昔のことですね。

koukoさん、おはようございます。
とても横浜駅界隈に見えないですよね。東急ハンズ近辺です。私自身もこの辺を写したのは初めてです。カメラ無しでは何度か歩いていますが。
おっしゃるように畳の部屋が少なくなっている日本の家屋が多くなりましたものね。

下町の風情がしつかり記録され人の息吹が感じられます。おつに澄ました町より住やいすのではと思います。
異常気象のこの夏あまり出かけられなのが残念です。ライカも新しいカメラが発表されるようですね。

TOKIWAIさん、こんばんは。
横浜駅前から5分ほど歩いたところのスナップですが、少し歩くだけで駅前の賑やかさは消えてしまいます。まぁ、それでも結構人は歩いておりますが。
二日ほどカメラを持って出掛けましたが、もう・・・まともに歩けないですね。この蒸し暑さでは写真どころではないです。

こんにちは。
畳屋さん、たしかに減っているようですが、マンションでも一室だけ和室とかってありますよね。ああいうのは工場で量産したりしたものなのでしょうか。中国で作っているとも思えませんし。数は減っても忙しいところは忙しいのでしょうかね。

ビワさん、こんばんは。
マンションの畳って、本当のイグサで作ったものではないと聞いた事があります。本当かどうか分かりませんが。合成繊維のような工業製品という事なのでしょうか?
でも、畳はやはりホッとしますね。

ここは本当に横浜ですか?どの辺りか分りませんねぇ。確かに横浜は駅から5分も歩けば喧騒も落ち着いてきます、そういうところが好きなんですが・・・

畳屋さんて今や重要な職業だと思いますしこれからも永く残ってほしい伝統のようなものですね。私自身も最期は畳の上で死にたいなんて思いますモン。
確かに多いです畳モドキが・・・・・本物のイグサは見て触ったら一目瞭然素人でもわかります。

Shinzirouさん、おはようございます。
はい、本当に横浜です。東急ハンズをご存知でしょうか? その並びから川の方へ歩いた周辺なんです。
写真だけ見ると確かに横浜駅周辺には見えないかもしれませんね。
「職人」と言われる分野のお仕事って、ジャンルを問わず減って来ているのではないかと思います。世の中、どんどん合理化が進んでおりますから。残念な事ですが・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 残暑お見舞い申し上げます | トップページ | 都電・大塚駅前 »