« 氷川丸 | トップページ | 開国博Y150 »

2009年9月11日 (金)

ライカ M9が残すもの

L1000760
2007年3月6日 横浜・大さん橋

多くのライカファンが待ち望んでいたフルサイズセンサー搭載、M9が発表されました。事前に海外のサイトでリークされていた仕様通りでしたが、問題は価格。高いとかそういう事ではなく(実際高いですが)、現在発売中のM8.2と全く同じ売価(ヨドバシさん調べ)という事に少々驚きました。

国産デジ一眼に例えてみると、我々はAPS-C(H)センサー搭載のデジ一眼よりフルサイズセンサー搭載のデジ一眼の方が高い、というイメージを抱いています(実際そうですね)。にも拘らず今回発表されたM9はAPS-H(Cではないですが)センサー搭載のM8.2と同価格ではないですか。裏を返せばM8、M8.2が高過ぎたとも言えるのかもしれません。理由は分かりませんが、とにかくセンサーサイズに違いがあっても売価が一緒。

嘗てEOS 5Dが登場する以前、フルサイズセンサー搭載のデジ一眼がEOS 1Dsシリーズしかない頃、APS-Cセンサー機との価格差はかなりのものでした。したがってフルサイズセンサー搭載機は「高い!」という印象を皆持っていたものです。しかし当時としては衝撃的な価格で登場したEOS 5Dによってフルサイズセンサー搭載機への敷居が幾らか低くなり、爆発的人気を呼んだものでした。

L1001410
2007年5月3日 北九州・小倉

私にとって二度目の衝撃は2400万画素のフルサイズセンサーを搭載したソニー α900ですね。EOS 1Dsシリーズが80万円台で売られているのですから、当然それに近いものを予想していたのですが、最初から20万円台後半の価格。で、もっと衝撃だったのは基本的にほとんど同じセンサーを搭載したニコン D3Xの価格です。こちらはEOS 1Dsシリーズとほぼ同じ価格帯ではないですか。

以下に申す事はまったく私個人の下種の勘繰り、或いは買えない者のひがみと取って結構なのですが、D3Xの売価が発表された時、私は「キヤノン、ニコン両社はプロ機に関する限り、裏で価格協定をしているのではないか?」と思ったものです。

D3Xとα900が基本的に同じセンサーを搭載していても、「カメラの作りが違います」と言われれば確かに私もそう思いますが、それでもα900が3台も買えるほどの違いはないだろう・・・と思うわけです。故にお互いの利益のため、価格協定をしているのでは? なんて疑いを持ったりしたわけです。価格競争でやり合ったら、両社共倒れになりますからね。

まぁ、1DsシリーズとD3Xはスペシャル機ですから、一般ユーザーを想定した作りではないのでしょう。或いはトヨタブランドとレクサスブランドの違いのようなものか・・・。

しかしライカ社はAPS-Hセンサー機とフルサイズ機を同価格で設定して来ました。今回のM9の価格設定、私はこの事が「フルサイズ機が高くなるのは仕方がない、という変な思わせぶり」を打ち砕く切っ掛けになってくれると良いのだが・・・と思うのです。

しかしM9の登場でM8、M8.2はかなり値崩れするでしょうね。まぁ、それがデジタルカメラの宿命。ですが最近、バックアップ用のHDDに入っているライカ M8の写真をいろいろ見ていたら、ローパスフィルターを使っていないせいか、一、二枚ベールを剥がしたような素晴らしい画像に改めて感嘆してしまいました。

マゼンタ被りやシアンドリフトの問題はありましたが、M8は試作機以上の画質を持っていたカメラでしたね。M8、M8.2を叩き台にしたM9、完成されたカメラとして成功を祈りたいと思います。

でも・・・、本音はM9なんかどうでも良いから(少々言い過ぎ)、R10を出して欲しかったぞ・・・と、悔し涙。(笑)

LEICA M8 + M-HEXANON 28mm/f2.8 + Summicron-M 50mm/f2

« 氷川丸 | トップページ | 開国博Y150 »

コメント

 KONDOHさん、おはようございます。
 M9の実売価格には、驚きました。一瞬、「あっ、買える。」と錯覚したほどです。(笑)

 R10、同感です。
 LeicaRマウントで、全てのRレンズをつけることが出来たら、良かったのですが・・・。
 仕方がないので、5D+アダプターでいきます。

 余計なことなのですが、私はプロ用仕上げは不向きです。理由は、散歩写真が多いために、重くて大きなカメラを敬遠するからです。
 視野率100パーセントで、MFしやすいファインダー、フルサイズ、5D以下の大きさのCanonのカメラを希望しています。

おはようございます。
Nikonのデジタルを使っていますから、考え方の基準がどうもNikonになっているようで、フルサイズセンサー=きれい、大きく重い、高い、と思っていたのですが、ライカは、同じ価格帯だったのですね。
KONDOHさんの書かれているソニーのお話といい、デジタルのお値段、何が根拠かわからなくなりますね。大道芸のお写真、外国のようですね^^

pyosidaさん、おはようございます。
「あっ、買える。」と思われたですか? 逝っちゃいましょう?(^^)
でも、やはりR10がなくなったのは残念ですよねぇ・・・。
プロ用機は普通使うにはあの大きさですからスナップに持ち出すカメラではないですよね。私もそう思います。しかし価格だけは首を傾げます。(笑)

koukoさん、おはようございます。
私、元々は大のニコン党だったのですよ。しかし最近のニコンのラインナップはレンズも含め、いろいろな意味で魅力が薄れて来ています。で、今はキヤノンに浮気しています。(笑)
私の与太話に同意して頂きまして、ありがとうございます。

KONDOH さん、こんばんわ!
Leica S2は如何されますか。撮像素子がたった55%大きいだけで新たなレンズシステムにするなんて、Rレンズのイメージサークルはギリギリでつくってあったのですね。どうせ新システムを用意するのなら、思いきってフジあたりからOEM供給を受けたほうが優秀なレンズになるのではないかと思っています。それにしてもフルサイズの55%大なんてずいぶん中途半端ですね。35ミリでもなく、645でもなく、ライカサイズを創り出したライカらしくありません。DMRをもっと磨き上げて、35ミリフルサイズのデジタル/銀鉛デュアルシステムで勝負して欲しかったです。
M9の定価77万円はまあ適正で、M8がぼったくりだったような気がします。M9は中古市場ですぐに50万円(あるいは40万円)を割るでしょうから、きっと予想外に売れるような気がします。

一葉さん、こんばんは。
S2についてはまったく興味がありませんです。おっしゃる通り実に中途半端なセンサーサイズだと思います。今まで中判システムがあった上でのS2ならともかく、デジタルになって新規に新しいシステムを構築・・・、私は失敗すると思ってます。(^^;
もし私がS2のシステムを購入する資金がありましたら、迷う事なくハッセル用のデジタルバックに致します。
ライカ社はRのシステムを捨ててまでS2の開発に従事したわけですから、失敗したら会社の存続も危ぶまれるのでは・・・と思います。
私にとってのライカはRシステムですので、今後まったくRレンズを生かすハードが出ないのであれば、私にとってのライカは事実上終焉です。
M型はどうしてもメインシステムとはなり得ないのです、私の気持ちの中では。M9が中古市場で20万くらいに下がったらその時考えます。(笑)

KONDOUHさん ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

まぁ。。。ライカM9のお値段 そうだったのですね。。。
>裏を返せばM8、M8.2が高過ぎたとも言えるのかもしれません。理由は分かりませんが、とにかくセンサーサイズに違いがあっても売価が一緒。

日本のメーカーでは、お値段据え置きの新製品なんて
ちょっと考えられない気がしますよね。。。

大道芸のお写真 動きがあって 素敵です!
さすがですね~~(o´ェ`ノノ゙☆パチパチパチパチ

こんにちは。
そもそもMは高いですね。惚れ込んだ人だけを対象にしているからでしょうか。まだRの方が良心的だったと思います。それでもレンズは高めですが。
大型のセンサーのメリットってどこまであるんでしょうね。フォーサーズの場合、超高感度以外の問題はほとんどクリアしちゃいました。35mmフルサイズあれば、業務用でも十分でしょう。それより大きいサイズで、しかも過去の資産が無い。そんな開発力があるなら、ほんとR10に回して欲しかったですね。

マリアさん、こんばんは。
そうですよね・・・、日本のメーカーだったら有り得ない出来事だと思います。
まぁ、もともとライカの価格は常識はずれなので、日本の常識が当て嵌まらないのかもしれません。(笑)

ビワさん、こんばんは。
ライカと言えば普通M型ですから、熱烈なるM型ファンの方々にしてみれば、ようやく広角レンズが広角レンズとして使えるようになったのですから、多分・・・価格は問題ないのだと思います。
ライカ社は国産メーカーのようにAPSサイズに特化したレンズを出しませんでしたから、フルサイズは予定通りだったのでしょう。改めてM8系は実験モデルという気が致します。
昨年まではフルサイズ、フルサイズと言っていた私も最近はセンサーサイズに拘らなくなってしまいました。ライカ社曰く中判デジタルというS2、私もどれだけ意味があるのか分かりません。3、4年後に結果が分かると思います。

M9はM8の技術を流用している部分が多くて、CCDが高くなった分と浮いた開発費でトントンなのではないでしょうか?だから同じ値段なのでは?

苦楽園さん、こんばんは。
そうですね、おっしゃる通りだと思います。ですからライカ社は或る意味良心的ですね。まぁ、M8系が高かったという面もあるのでしょうが。
しかしニコンは同じようにD3があるにも拘らず、画素が多くなっただけで30万円も高くなりましたから、首を傾げます。ニコン党の私もさすがに嫌気がさしました。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 氷川丸 | トップページ | 開国博Y150 »