« GF1用のフード | トップページ | さいたま市・見沼田んぼ »

2009年9月29日 (火)

北海道・積丹半島

Img_2283_2
Canon IXY DIGITAL 920 IS

北海道・積丹半島、日本海に突き出したこの半島の名前の由来はアイヌ語の「シャクコタン(夏の村)」から来ているそうな。北海道の地名、そのほとんどがアイヌ語から来ているようですね。この写真は神威岬ですが、1856年(安政3年)までは女人禁制の地だったそうです。

L1001037

非常に透明度の高い海で、晴れていたら恐らく真っ青な海を拝めたのではないかと思います。残念ながら私が行った時は雨に降られてしまいました。しかしそのお陰か、帰りは虹を見る事が出来ました。

L1001038

源義経伝説が残っていて、義経を慕って身を投げた娘の嫉妬心が、女性を乗せた船を転覆させたという事で、この神威岬一帯が女人禁制となったそうです。神威(カムイ)とはアイヌ語で「神」ですから、ここは神の岬となるわけですね。

お隣の積丹岬周辺では天然のウニ、アワビが沢山採れるそうですが、あちこちに「密漁禁止」の立て看板が立っています。海水浴に来た人が素潜りで採れるほどの浅瀬に沢山見付けられるそうで、それが目的で海水浴に来る人もいるのだと、地元の人が申しておりました。

L1001040

生ウニ、もう・・・滅茶苦茶美味しいですねぇ・・・。北海道で新鮮なウニの味を知っちゃうと、こちら(東京、横浜)では食べられなくなってしまいますね。こちらのウニはミョウバンで固めてあるそうです。採れたてのウニは口の中でス〜・・・と蕩けますから。あぁ、また食べたい・・・。(笑)

LEICA R9 + Apo-Summicron-R 90mm/f2 ASPH. + DMR

« GF1用のフード | トップページ | さいたま市・見沼田んぼ »

コメント

KONDOH さん、おはようございます。
私もウニ、大好きです。子供のころ、近くの海岸で採ったものを靴の底で踏みつけて割り、指でしゃくって喰いました。中国に駐在していた頃は、大連産のウニをたくさん食べました。まだ現代中国人がその価値を知らないころのことで、北京飯店の高級日本料理店でうそみたいな値段で注文することができたのです。ウニは中国語で「雲丹」と表現します。日本語をそのまま取り入れたのか、それとも日本語が中国語を採用したのかはもうすこし調べてみないと判りません。
新宿でGF1をいじくりまわしてきました。白ボディは他の2色と一線を画す質感と塗りで、とても気に入りました。昨晩、オークションでM8の白クローム新同品が24万6千円で落札されました。もう少しのところで私も入札ボタンをクリックしそうになったのですが、すんでのところで踏みとどまりました。24万円なら落札すればよかったと、すこし後悔しています。アベノンのKobalux Super Wide 21mm 1:2.8、その姿も写りも価格の数倍の価値あるものでした。

おはようございます。
雨とのことですが、2枚めの海などは透明なきれいなブルーですね。
岬の先の灯台へと続く尾根の道、歩かれたのでしょうか。高いところが苦手な私などは、絶対に歩けないな^^;
北海道は、風景もそして味覚も絶品ですよね♪

おはようございます。
僕もウニが大好きでしたね。
特にお寿司屋さんで食べるウニはシャリにウニをのせるところがなんとも食欲を注ぎますね。
しかし、今は殆ど食べなくなりました・・・毎日一錠飲んでいます。

神威岬が女人禁制の地であったことは知りませんでした。かっては富士山や高野山などもそうでした。大峰山は現在も女人禁制です。なぜ始まったのかはわからないようです。
北海道の寿司、本当においしいですね、カニや寿司を食べるために訪れたいとも思います。
雲丹で思い出したのですが下関の雲丹も白いご飯と食べると絶品です。下関へ行かれたら試して下さい。

一葉さん、おはようございます。
ウニ、美味しいですよねぇ〜・・・。中国では安く食べられた時期があったのですね。私だったら毎日食べていたかもしれません。(笑)価値を知られた今はそれなりの値が付けられているのでしょうか。何しろ中国についての知識が全然ないものですから。
GF1の白。気に入っております。長く使ってみてこの白が剥がれて来るのかどうか分かりませんが、おっしゃるように質感は良いです。
M8の白が24万6千円で落札ですか。案外安い価格で落札されたのですね。私のM8黒の買い取り価格より全然安いです。出品者はさぞかしガックリしたでしょう。
アベノンの21mmは雑誌の評価も確か良かったような記憶があります。楽しめますね。

koukoさん、おはようございます。
綺麗な海でしたよぉ〜。横浜の海の色とは大違いです。(笑)
岬の突端まで歩いて行くつもりだったのですが、途中で雨が強くなって来て引き返して来ちゃいました。傘を持っていなかったので。(;_;)
北海道、一昨年夏に知床他に行ってから、すっかり嵌っています。

ramble-leicaさん、おはようございます。
ウニ、お好きでしたか。あんなに美味しい海の幸はないと思っています。(笑)
あれ? 今は食べずに毎日一錠・・・? ウニの錠剤みたいなものでしょうか?

TOKIWAIさん、おはようございます。
女人禁制というところが案外あちこちにあるものですね。これは女性が虐げられていたというか、女性が男性より一段下に見られていた時代の名残りなのでしょうか?
北海道の海産物は本当に美味しいですね。下関のウニも美味しいのですか。やはり海産物がいろいろ採れるのでしょうね。下関は行った事がないので、機会があったら食してみます。

KONDOUHさん こんにちわ~ヾ(*^▽^*)ゞ

うわぁ~~さすが北海道!
スケールの大きな 風景ですね。。。
二枚目のお写真 しばし見とれちゃいました。。。

生うに。。。私も大好きです!
北海道は美味しいものもいっぱい!
それも、また 大きな魅力ですね~~(^o^)丿

マリアさん、こんばんは。
北海道の風景はどこも雄大です。ホントに魅力的なところであります。
生ウニ、とにかく美味しいです。あぁ、また思い出してしまったぁ・・・(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« GF1用のフード | トップページ | さいたま市・見沼田んぼ »