« 新製品ラッシュ | トップページ | Kiss Digital »

2009年10月25日 (日)

EOS 7Dの事

Minato

先日、某ネット掲示板でEOS 7Dの項を覗いてみたら結構大騒ぎになっているのですね。発端は20日に発売された某デジタルカメラ雑誌の記事。視野率100%を謳い文句にしているキヤノン 7D、ニコン D300s、ペンタックス K-7の視野率を実測してみたら、7Dの視野率はなんと97%ほどしかないという事らしい。

さすがに私もキヤノン初の中級機での視野率100%機が実際は97%・・・! と驚きました。カタログには「約100%」と表記してありますから、普通に考えると少なくとも99%くらいは見えるものと思いますよね。その雑誌の測定方法が正確なのかどうかは分かりませんが、K-7は99%あったそうです。

7Dはその他に高速連写時に被写体の残像が残るという不具合があって、その件はメーカーの方でも確認しているらしい。更には(笑)その高速連写、カタログ上は8コマ/秒なのに、実際は8コマ/秒出ていないとか、まぁ〜呆れるくらい話題が尽きないのですね。

ここ数年、キヤノンさんのデジ一眼は新製品が出る度不具合が指摘されていますが、テストの時点では気が付かない不具合だったのか、それともライカ社のように不具合を確認しながらも発売に踏み切っているのか、どちらなのでしょうかねぇ・・・?

ただご存知のようにキヤノンさんのカメラ作り、ハッキリ申しましてフラッグシップの「1系」とその他のカメラ、というように1系とその他のカメラに関しては完全なる線引きをしていて、1系以外のカメラにあまり多大な期待を持ってはいけないのですよ。少なくとも私はずっとそう思っています。

前述の某掲示板ではキヤノンさんに対し「詐欺行為」だと宣うユーザーも出ていまして、思わず苦笑いの私です。しかし私も発表時点ではようやくキヤノンさんも持てる技術を出し惜しみする事なく「高級な中級機(笑)」を出して来たな、と思ったものです。

ところが発売前に実機を手に持っていろいろとチェックしてみたら、従来と変わらぬキヤノン中級機という感触で、一気に購買意欲は萎えてしまいました。

で、私が抱いた感想は、もしかしたらキヤノン最大の傑作機は「Kiss Digital」シリーズではないか・・・という事でした。(笑)

Canon EOS 5D Mark II + EF 70-200mm/f4L USM

« 新製品ラッシュ | トップページ | Kiss Digital »

コメント

KONDOH さん、おはようございます☆
キャノンは私が若いころに所属していた会社のライバルでした(相手はライバルなんて思っていなかったかも知れませんが)。本社ビルの所在地もすぐ近くにあり、おまけに私の部署のデスクの女性がキャノン社員のもとへお嫁さんに行ったので、興味を持ってながめていました。とても割り切りの良い会社で、だから商品企画も営業もうまく、かなわないなあ、という感想をいだいていました。ニコンは私が所属していた会社とおなじで技術志向が強く、最高級機でもないのにときどき目の覚めるような優れものを市場に投入します。その代表がフィルムカメラではF100で、あの機種を出してしまったためにF5は予想したほど売れなかったようです。デジタル1眼では初期のD70、そして数年前のD300ですね。D300のファインダーはD700よりも良くつくってあり、フルサイズのD3と比べても遜色がありません。キャノンにもこのような真面目さがあれば、ユーザーからもっと信頼されると思います。

 おはようございます。私も最近知りました。従来から見ると良い物が出てきたのに、過大広告のために信用を落としていますね。

 と言っても、まだ7Dに触れていないし、触れる気もありません。
 EOSの掲示板も2003年前後は中身が濃厚でしたが、最近は時には2ch並。画像掲示板も長年訪ねることもなくなりました。

 購入の気持ちがあるのは、kissDのX3ですが、遙か昔の銀塩製品に気持ちが行っております。
 Nikonの最大の欠点は、LeicaとContaxのレンズが付かないことです。これが可能ならば、良いのですが・・・。(笑)

一葉さん、おはようございます。
キヤノン、ニコンの製品作りで大きく違うところは、一葉さんのおっしゃるようにニコンはフラッグシップでない製品にも新しい技術を惜しげもなく投入して来るところだと思います。それが時には下剋上となってフラッグシップのひとつ下に位置するモデルに大変優れたものが出て来たりします。
対するキヤノン、ブログに書いたようにフラッグシップとその他のカメラにはハッキリと線引きをして、下位機種がフラッグシップを超える事は絶対ありません。その辺を理解していない一部のユーザーが大騒ぎをしているような印象を持っています。

pyosidaさん、おはようございます。
7D、広告やカタログを見る限りに於いてはもう1D3は必要ないとも取れてしまいますが、実際に7Dをいじってみればお分かりになると思いますが、やはり機械としての差を1D系とは大きく感じます。私には50Dと大差ない感触です。
不具合の少ない、というより滅多に不具合のないKiss Digitalシリーズはキヤノンで一番安心して使えるモデルだと思います。
ところで私もニコンのボディにライカやヤシコンが付けばEOSを使う事はないのですが・・・。

おはようございます。
カメラの世界はそんな話題でにぎわっているのですね。このところ、雑誌もネットもあまり見て回らないので^^; ニコンのボディにライカのレンズ、そんなことができたらいいでしょうね。
今日の横浜はお天気が悪いですね。残念。

こんにちは。
7D、いろんなことがあるのですね(^0^)。
価格からいって、フラグシップ機に及ぶわけはないですし、結局のところ過剰宣伝ということなのでしょうね。
宣伝する側もそれを真に受ける側も、大人げないような・・。
>ニコンのボディにライカやヤシコンが付けばEOSを使う事はない・・
激しく同意です(爆)。

「高級な中級機(笑)」は面白い表現ですね。7D買えるくらいなら5DMkIIを買うよって感じです(^^; ニコンの方はFX、DXフォーマットとしてAPS-Cも力を入れていますが、キヤノンの方は今一つ、力を入れる気がないのではという感じです。なぜなら、APS-C専用の単焦点レンズがほとんど出ないからです。50mm相当とか35mm、28mm相当の。。。

こんにちは
いまさらですが、デジを追いかけ始めるとなんともいろいろ悩みが増えるんですねえ。
ここのところ金属性のフィルムカメラが無性に欲しくなり物色していたんですが、結局ニコンのFTNになりました。F2やキャノンのF-1も考えたんですが、まあ、所詮手遊び用でしたので・・・
好みの問題でしょうが、キャノンって、レンジファインダー機を覗いて、撫で回したくなる「写真機」すくないような気がしています。
関係ないですが、FTNのファインダー、良いですよ!

こんにちは。
やはり100%は製造するのも大変だということですね。95%が93%でも文句は言われないかもしれませんが、100%だと99%くらいじゃないと文句言われますから。かと言ってコストはあまりかけられないし。だから100%はフラッグシップに限られてきたんですよね。ところで測定の仕方はどうなんでしょうか。専門家がちゃんと測定した値ならいいのですが。
デジタルカメラも機能が増えると不具合も増えてきているようですね。携帯も機能が増えるたびに不具合が増えてきました。ライバルモデルを見て急遽入れたような機能は十分にテストできずに出荷されてしまうケースもあるかもしれませんね。

koukoさん、こんばんは。
雑誌やネット、あまり見ない方が懐のためです。(笑)
ニコンは幸か不幸か、フランジバックが長いのでマウントアダプターが少ないのです。したがって基本的にはニッコールを使う事に。

kv492さん、こんばんは。
おっしゃるように少し過剰宣伝だったように思います。それを一部まともに捉えてしまったユーザーが居たという事で。やはりキヤノン機、1系以外は過度の期待をしてはいけないという事が今回もハッキリしたようです。
ニコンのフランジバックがもっと短ければ・・・(笑)

Satomixさん、こんばんは。
D300sに対向するかのようなキヤノン APS-Cフラッグシップ機、という前宣伝でしたから、それに踊らされてしまった人が一部いらしたという事ですねぇ。
おっしゃる通り、キヤノンはAPS-Cにはあまり本気になっていないですよね。レンズ構成を見ればハッキリしていますから。

ヒロさん、こんばんは。
ニコン FTNをお買いになりましたか。私も一度中古で購入した事があります。見た目は頭でっかちですが、メカニズムは如何にも往年のニコンらしさが出ていると思います。
キヤノン、やはり実用機として捉えるのが正解だと思います。趣味性はまったくないと思いますので。

KONDOUHさん ( ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

私のように カメラに詳しくないものなら 宣伝を鵜呑みに
してしまうと思います。(-o-;
気をつけないといけませんね。。。
いい教訓になりました。

ビワさん、こんばんは。
キヤノン中級機初の視野率100%という事で、過度の期待をしたのでしょうね、騒いでいるユーザーさんは。D300も100%を結構割っているようです。
フラッグシップの視野率100%はほとんど人間の作業によって調整されているそうですから、人件費が掛かっているわけですね。
その某雑誌のテスト、過去にもいろいろやっているようですが、当該雑誌の編集にも私は多少疑問を持っています。で、測定の方も「?」という気持ちが否めません。

マリアさん、こんばんは。
そうなんです。結局鵜呑みにして購入したユーザーが結構いたのだと思います。結果、前宣伝と違うという事で騒いでいるようにも思えます。
私はキヤノンさん、ユーザーさんとも気の毒な事だと思います。

 こんばんは。
いろいろ難しい・・・
でも、キャノン、僕にとってはなくてはならないカメラ、オモチャですね。特にレンズが良い・・・

ramble-leicaさん、こんばんは。
キヤノンはレンズ遊びに使う人が結構多いので・・・。もちろん私もですが。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新製品ラッシュ | トップページ | Kiss Digital »