« ライカ M9の不具合? | トップページ | G 20mm/f1.7 ASPH. »

2009年10月 6日 (火)

金沢・称名寺

P1000132

金沢と申しましても有名な石川県の金沢ではなく、横浜市金沢区の金沢です。国宝や重要文化財も多々ある有名なお寺なのですが、まだ一度も行った事がなく、拙ブログにコメントをお寄せ頂いているkoukoさんのお写真を拝見して、急に行ってみたくなったわけです。お恥ずかしい。(^^;

P1000144

自宅の最寄り駅から電車に乗車して僅か10分少々で下車駅「金沢文庫」に行けるというのに、未だ行った事がないのですからねぇ・・・。新幹線に乗って京都まで平気で行っているというのに。(笑)

P1000142

アクセスは京浜急行電鉄「金沢文庫」で下車し、徒歩で10分足らずのところですが、国道から奥まっているお陰でとても静かなところで、静謐という言葉がピッタリなお寺です。車で前を通った事が一度あるのですが、近いといつでも行ける・・・という事でついつい足を向けなくなっていました。

P1000156

天気予報は午後から雨との事で、空はどんよりとして先週見沼田んぼを歩いた時と同じでした。最近、仕事中は良い天気、休日は曇天若しくは雨という最悪のパターン。(笑)

P1000165

P1000190_2

モミジもまだ青々としていますが、色付いて来たらまた訪れてみたいですね。境内で100枚ほど撮影したところで予報通り雨が降って来ました。

Panasonic DMC-GF1 + G 20mm/f1.7 ASPH.

« ライカ M9の不具合? | トップページ | G 20mm/f1.7 ASPH. »

コメント

おはようございます。
称名寺、いらしたのですね♪
わたしもン十年横浜に住みながら、今回はじめて訪れましたが、なかなか落ち着いたよいお寺ですね。
KONDOHさんのお写真にはちゃんと鐘が写っていますね。広重の金沢八景の浮世絵にある「称名の晩鐘」は、この鐘なのだということを帰宅してから知って、写真を撮り漏らし「しまった!」と思っていました。拝見できてうれしいです。紅葉の季節に、お天気がよければ、さぞやと思えるお庭でしたね。

KONDOH さん、おはようございます。
金沢は鎌倉と「裏腹」の関係にあり、かつては政治「首都」であったところですね。奈良や京都とおなじように民度の高いところです。これらの地域にくらべて江戸以降に首都を拝命した東京の民度がそれほど高くないのは、いったいどうしたことでしょう。きっと密度の問題で、東京は巨大化してしまったために鯉も棲めばナマズも泳いでいる雑居都市になってしまったのでしょうか。
GF1用のパンケーキ、オリンパスとくらべると描写力の面で圧勝していますね。オリンパスは、いったいどうしちゃったのでしょうか。中古ショップは、いま、E-P1の在庫の山が築かれつつあります。

おはようございます。
パンケーキ中々の写りですね。
KONDOHさん、いったい何台のカメラを・・・

koukoさん、おはようございます。
影響されて行って来ました。(笑)
もう何年も前から「春に行ってみよう、秋になったら行ってみよう・・・」と思いながらも行ってませんでした。今回切っ掛けをkoukoさんが作ってくれました。(^^;
鐘は見た途端、「撮らねば」と思い、アングルを変えて何カットか撮りました。koukoさんは撮り損ねたとの事ですが、次回紅葉の季節にでも是非撮影して下さい。こういう時、近いと後悔も小さくて済むと思います。(^^)
ホントに素晴らしいお庭でした。紅葉が楽しみです。

一葉さん、おはようございます。
そうですね、金沢は鎌倉と隣接していると言っても良いほどの距離ですから、歴史を感じられるのも当然なのかもしれません。東京にももちろん歴史があるわけですが、おっしゃるように雑居都市の印象が強くなって、歴史を紐解くというイメージではなくなりました。
GF1用のパンケーキレンズ、撮影する毎に感心しております。E-P1、中古ショップにそんなに並ぶようになりましたか。オリンパスさん、AFのスピードが少々遅いですね。35ミリでAFシステムを組めなかった影響でしょうか。

ramble-leicaさん、おはようございます。
GF1用のパンケーキレンズは素晴らしいです。カメラの方もオートホワイトバランスでまったく不都合はありませんですし、コンパクトカメラとして考えたらベストでは、と思っております。
何台のカメラを・・・、とよく言われるのですが、思われているほど持っていないのですよ。1台買う時は大抵1台売ってますから。今回もGF1を買うにあたって1台デジ一眼を売却してますから。(^^;

おはようございます!
称名寺、私もいつか訪れてみたいお寺の一つです。
鎌倉にあるお寺とは趣が全然違って大きな池が心地よい空間を創り出していますね。ネットで調べてみたら、池の周りに見えるアヤメ系の葉は黄菖蒲のようです。5月中旬以降に見頃になるようですよ。新緑に青空、そして水辺の黄色い花、なかなか良さそうです。

tamuraさん、こんにちは。
称名寺、結構有名なお寺なのに、ようやく訪れました。池が非常に良い雰囲気を作っておりますね。池の周りの葉は黄菖蒲なんですか。来年の話しはまだ早いですが、是非行ってみます。
おっしゃるように天候に恵まれたら、素晴らしい景観が拝めそうです。

KONDOHさん!おはようございます。
学生時代のドライブコースでした。でも金沢文庫が「神奈川」にある!と知ったときにはびっくりしました(何とも学のない話で・・・)。
16号から246号、中華街でウロウロしてそのあと江ノ島。鶴岡八幡宮の脇を通って金沢文庫経由首都高というコースを、東北ナンバーの白い軽自動車で飛ばすのが大好きでした。

ろだごんさん、こんにちは。
こちらはドライブコースだったのですかぁ。私は横浜生まれの横浜育ちなので感じないのですが、よく「横浜ですかぁ、羨ましいですねぇ・・・」なんて言われる事があります。どうも港町横浜、エキゾチックな街というイメージが他所の方には強いようです。(^^;
でも、大きな災害もなく、住みやすいところだとは実感しています。

KONDOUHさん こんにちは~!

わ~~っ 即実行ですね!
とくにGF1が、お手元に届いてからは カメラ散歩
ますます、楽しくなっているのでは~?^^
落ち着いた雰囲気のお寺さんですね。
静かなお寺さんの雰囲気が お写真から伝わってきます。

マリアさん、こんばんは。
あははは・・・、行ってしまいました。(^^;
GF1、とにかく軽くコンパクトなので、カメラを持っている実感がないほどです。それでいて写りは文句ありませんので、自分にとって究極のコンパクトデジカメにようやく出会いました。
お散歩写真にはこのGF1とT2、CMを適宜使い分けたいと思います。

こんにちは。
ほんとうに、近くほど足が向かないものですね。ちょっと散歩するにはいいのですが。
池や橋まであるなんて、なかなか素敵なお寺ですね。

ビワさん、こんばんは。
灯台下暗しとは良く言ったもので、近くにこんな素敵なお寺があるなんて・・・。京都の雰囲気とはまた違う良さを感じました。花の季節を撮影したいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ライカ M9の不具合? | トップページ | G 20mm/f1.7 ASPH. »