« 新宿御苑の薔薇 | トップページ | 今秋の新製品 »

2009年10月15日 (木)

新宿御苑スナップ

P1000253

もう一日新宿御苑での写真です。年何回も行きながら飽きないところでして、夏以外はのんびり出来て良いです。家族で行くのにも良いところだと思いますよ。

P1000247

気の早いモミジがもう色付いていました。

P1000251

透過光で見る葉もつい撮影したくなる対象です。

P1000446_2

で、こちらは桜。ジュウガツザクラです。実に小さく可憐な花で、マクロレンズでないとアップで撮るのは無理なくらい小さな花です。御苑に良く行く方はご存知だと思いますが、毎年健気に花を開かせますね。

P1000263

こちらは花梨の実です。このベンチの後ろに花梨の木があるのですが、大きな実がいっぱいなっていました。冬の時期から見ていますから、何か愛着が湧きます。(笑)

P1000250

P1000264

水のある風景は何故か落ち着きます。昭和記念公園ほどではないですが新宿御苑もこれまた広いです。都心の真ん中にあるとは思えないほどですね・・・。

Panasonic DMC-GF1 + G 20mm/f1.7 ASPH.

« 新宿御苑の薔薇 | トップページ | 今秋の新製品 »

コメント

おはようございます。
年に何回もいらしているのですね。木に花が咲くときだけでなく、その木に実がなったところも見るというのも、いいですね。
お写真を拝見しながら、のんびり散歩した気分を味合わせていただきました。GF1は、こういうお散歩にピッタリですね♪

koukoさん、おはようございます。
はい、もう何回行っている事か。見慣れた風景、飽きないんです。(笑)
自宅から徒歩も含めて小一時間で行けるという、アクセスの良さもありますし。
GF1、おっしゃるように肩肘張らない、こういったお気軽散歩写真にピッタリのカメラです。

おはようございます。
GF1これだけ見せつけられると、欲しくなってきました・・・いい写り、手軽そうで・・・

自然の風景は何度歩いても季節や時間ごとなどてちがったものがありますね。そして不思議と足がむきます。
健康管理で月に2.3度263メートルk城山という山わ3時間ほどかけて10数年来歩いています。
四季のその時々が楽しみです。積雪かも少なくなりましたたが、ここはツツジの写真が撮影できる程度で他にないのが残念です。しかし健康のためにと同じ思いの人も多く出会いが楽しみです。

ramble-leicaさん、こんばんは。
GH1はお役御免となりました。(^^;
動画はやはり使い勝手の面でビデオカメラに敵わなかったです。飛行機撮影に140mmは短かったですし。ですが4/3はコンパクトカメラとして使うにはピッタリのサイズだと思います。いつも散財しております。(笑)

TOKIWAIさん、こんばんは。
おっしゃる通りでして、見慣れた風景も四季折々で様子は変わります。そんな御苑を歩いて見る事が好きなんです。
歩くのは良いですね。健康の為という目的であっても、その道なりを眺めるのもまた楽しい事だと思います。

こんにちは。
東京砂漠なんて言葉が昔あったそうですが、探せばオアシスはあるものですね。そもそも皇居自体が巨大な公園みたいなものですから、人口密度の割には意外に緑は多いのではないでしょうか。

ビワさん、こんばんは。
そうなんですよねぇ・・・、皇居も公園と考えれば相当な広さがあります。新宿御苑も皇室と関連していますから、合わせればどのくらいの面積になるのか・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿御苑の薔薇 | トップページ | 今秋の新製品 »