« 祝・ベンチャーズ 50周年 | トップページ | アリス=紗良・オット/ショパン:ワルツ集 »

2009年10月19日 (月)

富士の季節

Fuji_01_2

自宅前から見る富士山、10月に入って冠雪している姿を見ると何となく富士山を撮影しに行きたくなります。山中湖くらいまでなら東名高速を飛ばすと自宅から一時間掛からずに到着しちゃいますから。で、以前ほどではないですが休日の朝、富士山を眺めてたりすると、「行っちゃおうかぁ・・・」なんて気軽な気持ちで家を出てしまったり。(笑)

Fuji_02

以前は夜明け前から夜明けにかけての荘厳な富士を撮ろう、なんて意気込んで出掛けたりもしましたが、結果撮影したものを見ると、「どこかで見たような富士だなぁ・・・」という事に。何しろ数十年に渉りプロアマ問わずいろいろな人が撮影していますから、どうしても似たような写真に成りがちです。

嘗ては自分なりの撮影ポイントを探してあちこち車で廻ったりもしましたが、今は何も気負う事なく出掛けたところで出会った富士を撮れれば満足、という達観した気持ちになりました。要するにファインダーで富士を捉えてシャッターを切れればそれで充分という感じです。

HASSELBLAD 503CX + Planar T* CF 80mm/f2.8, Fuji RVP 100

« 祝・ベンチャーズ 50周年 | トップページ | アリス=紗良・オット/ショパン:ワルツ集 »

コメント

おはようございます。
目が覚めるような美しい富士山ですね。
ハッセルで、しかもリバーサルで夕暮れの富士山を撮る、考えただけでも素敵ですね。撮っている方の気分はいかばかりかと・・・。
お写真を拝見しているとハッセルは80mmだけで十分だと思えますね。

koukoさん、おはようございます。
ありがとうございます。やはり絵になるのは今回のような夕暮れ時や夜明けなんですが、それでも富士は傍で見ると日中でも威風堂々という姿で見応えがありますね。
ハッセル、おっしゃるように80mmだけで十分です。そう言いながら私は広角、望遠と持っていますが、80mmを使う頻度は恐らく全撮影の90%くらいを占めていると思います。私も最初はずっと80mmだけでしたよ。

おはようございます。
いいですね、富士山!
富士山は飛行機からと新幹線から眺めただけです。
一度は上ってみたいと考えていますが、なかなか・・・

KONDOH さん、おはようございます☆
朝からハッセルで富士山、やっちゃってくれましたね。私も何度か近くまで行って撮影し、高空からも、我が家のベランダからも、もっと遠方からもたびたび撮影していますが、いつもなんとなくもの足りなさを感じます。容姿に破綻のない美女をライティングばりばりでスタジオ撮影しているようで、自分の絵心のなさを恨むのです。もっと不良っぽい、荒々しい、未完成な、瑕疵のある、さらにいえば私生活のいい加減な部分をさらけだしたような、ある意味でだらしのない陰富士をたれかが撮って、どうだ、まいったか! これがあのお山の本性なのだ…と魅せてくれないかなと思います。水をさしてごめんなさい!

富士山の撮影、似たような画像が・・・よくわかります。撮影ポイントでは数え切れない三脚が乱立しているようですね。
いずこも同じでそのような場合、場所を変えることにしています。同じような写真を撮影しても面白くないですから。
気に入られたところでKONDOHの気に入った富士山の画像楽しみにしています。

KONDOUHさん こんばんは~!

ハッセルの富士山 美しくて しばし見とれてしまいました・・
*:.。☆..。.(´∀`人)
KONDOUHさんのお好きな被写体ということもあり、
本当に ため息が出そうな美しさです。。。
これからも、いろいろな表情の富士山を ご披露くださいませ。
楽しみにしています。。。

こんにちは。
一枚目の写真、空気の色まで写っているような気がします。肉眼で見たときの印象に近いと思います。
東京でも、ふとした場所で富士山が見えると、すごく得した気分になります。不思議な山ですね。

ramble-leicaさん、こんばんは。
どういうわけか新幹線から一度も見た事がないのです。京都への往復は決まって富士山が見られる側に席を予約するのですが、毎回厚い雲に覆われて見る事が出来ないのです。

一葉さん、こんばんは。
被写体としての富士山、おそらく撮影者どの方も綺麗に撮りたいと思っている事でしょう。
一葉さんがおっしゃるような不良っぽい、荒々しい、瑕疵のある富士山、いいですねぇ・・・、私も見てみたいです。どうしても通り一遍の写真に成りがちですから。

TOKIWAIさん、こんばんは。
以前良く行った本栖湖なんていつも三脚の列です。そういえばここでは数年撮影していないです。
なかなか自分だけのポイントって見付けられないですね。写真になる場所という意味でですが・・・。

マリアさん、こんばんは。
以前ほどは撮影に行かなくなってしまいましたが、ホントに富士山は特別なお山です。
今年は立山、大雪山旭岳と行きましたが、やはり富士山が一番です。(笑)

ビワさん、こんばんは。
何とも言えないグラーデーションで見る事が出来た夕暮れ時、レンズとフィルムのお陰で肉眼で見た印象が残せたと思います。
東京からの帰りの電車に乗っている際、たまに富士山が見える事がありますが、おっしゃるように得した気分になります。不思議ですね。

うわぁ。ご自宅前からこんな素晴らしい富士山を見ることが出来るんですか?
羨ましいです。
夕陽にたたずむ静かな富士も、青空にぽっかり浮かんだような富士も本当に素敵。
富士山を滅多に見る機会がない私などは、たまの帰国時、飛行機の席を取るときに「富士山が見える方を」とお願いします。
頂が見えるだけでも興奮、富士ってそんな存在です。

PU-KOさん、おはようございます。
あ、この富士山2枚はさすがに自宅前(横浜)からではないんです。「行っちゃおうかぁ・・・」と思って出掛けて撮影したものです。(笑)
飛行機から見る富士山も雄大ですよね。私も関西方面へ飛行機で行く際は必ず富士山を見下ろせる窓側に席を取ります。もちろん撮影のためですが。やはり富士は良いですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 祝・ベンチャーズ 50周年 | トップページ | アリス=紗良・オット/ショパン:ワルツ集 »