« 不可思議な光線漏れ? | トップページ | 我が愛機、SONY HDR-FX7 »

2009年11月12日 (木)

Apo-Telyt-R 180mm で、

L1001206

今日はライカの180mm望遠レンズで、多少遊び心で撮影した写真を掲載しました。飛行機撮影の際、間が空く時にチョロチョロっと遊び半分でシャッターを押す事がありまして、まったく他愛のない写真です。ここは羽田空港ランウェイBコースの対岸、京浜島のつばさ公園です。時々釣り客を見掛けますが、何が釣れるのでしょうかねぇ?

L1001219

さて、この鉄橋のような線路のようなモノはいったい何でしょう? お分かりでしょうか? 誰でも分かりますね。(^^;

L1001351_2

映画「ハッピーフライト」の中で管制室のシーンが出て来ますが、管制官というお仕事は大変ですね。映画公開に合わせて或るテレビ番組の中で実際に羽田管制室で現在お仕事をされている方にインタビューしていましたが、その女性の管制官は美人でしたねぇ・・・。あ、どうでも良い事ですね。(^^;
しかし流暢な英語で羽田上空の各飛行機にテキパキと指示を出しているところは本当に尊敬出来る仕事ぶりでした。

L1001204
JAL B737-800 (JA302J)

最後に一枚だけ飛行機を。私の飛行機撮影は必ずしも超望遠でアップばかり撮るだけでなく、こういう写真のように遠目に旋回するシーンを撮影するのが好きなんです。ただし、この日のように真っ青な青空でないと撮影する気が起きないのですが。

LEICA R9 + Apo-Telyt-R 180mm/f3.4 + DMR

« 不可思議な光線漏れ? | トップページ | 我が愛機、SONY HDR-FX7 »

コメント

おはようございます。
すみませ~ん。赤い鉄橋のようなもの、わかりませんが~。皆さんわかるのですか(>_<)
東京の湾岸もすてきですね。なかなか行く機会がないので、こちらで楽しませていただいてます^^
1枚めの釣りの方、落ちないのかしら、ちょっと心配。女性の管制官、それも美人とは。天は二物を与えているわけですね^^

koukoさん、おはようございます。
あ、飛行機好きの人間しか分からなかったかもしれませんですね。これはアプローチライト(進入灯)という、滑走路はここですよ〜と、飛行機が安全に着陸出来るよう、パイロットに滑走路の場所を教えるライトが滑走路方向へ一列に並んでいるところなんです。
もしいつか飛行機に搭乗した際、その飛行機が地上カメラで機内のスクリーンや液晶テレビに地上の映像を映し出していたら着陸の時良く見ていて下さい。このライトが滑走路方向へキラキラ点滅しているのがお分かりになりますよ。映画「ハッピーフライト」でも台風の中、羽田に着陸するシーンで見る事が出来ます。映画では「34L」という川崎浮島公園側の滑走路に着陸するところです。34Lとは、真北から見て340度の位置を指します。羽田は滑走路が並行して二本ありますから、右をライト(R)、左をレフト(L)と言います。ですから34Lですと並行滑走路の左側に降りる事になります。反対側は16Rと16Lになりますね。
私が先週浮島公園で撮影した飛行機はここにアプローチして来る飛行機を撮影したものです。
釣り人の下にはテトラポットがあるので、そう危険はないと思います。でも、良くないですね。
美人の管制官ですかぁ? テレビもインタビューの際、人を選んでいるという事が分かりますね。(笑)

おはようござます。
アプローチライトという言葉も知りませんでしたが、空港付近のあの灯りの体はこのようなものだったんですか。勉強になりました。
ところで、あくまでも参考までにお尋ねしますが(笑)、お薦めのRレンズは何でしょうか。

遊び心の写真、また素晴らしいです。
海上のアプローチライト用の構造物、なるほど必要なのですね。気がつきませんでした。

yymoonさん、おはようございます。
飛行機好きの能書きと思って楽しんで下さいませ。一般の人はあまり知らなくても不思議はありませんです。
おや、Rレンズですか? 沼に近づこうとしていらっしゃいますね、大歓迎です。
一番手っ取り早いのは標準50mmです。Summicronは安いですから導入という事では良いかと思います。私としてはSummiluxの方が良いように思いますが。それとアポレンズを使用したマクロ 100mmは絶対お薦めです。

kurakameさん、おはようございます。
視界の悪い時にこのアプローチライトは大変重要な役割を担っております。今度飛行機に搭乗した際は注視してみて下さい。

僕もこの持っていましたが、かなり早い時期に手放していまいました。
コンパクトな良いレンズなので、今思えば、残念なことをしてしまいました。
また、羽田でご一緒したいですね。

kuwaharaさん、こんばんは。
そうですかぁ。でもアポズミをお持ちですから。
おっしゃるようにこのレンズは比較的コンパクトなので使い勝手が良いです。最短がもう少し短ければ・・・ですが。
前回羽田でご一緒したのは昨年の一月でしたね。早いものです。

こんにちは。
そうですね、やはり背景は青空が一番ですね。JALの赤い尾翼が良く映えます。
夜、空港に着陸するときのライトの列を見るのが好きです。あと、横田基地の横の16号線から眺める青いライトも好きです。

ビワさん、こんばんは。
飛行機撮影はやはり青空の下でやりたいです。旅客機は白系が基準なので、曇天では飛行機もイマイチ映えませんですから。
夜の空港はホントに綺麗ですね。展望デッキから眺めるだけでも楽しくなります。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不可思議な光線漏れ? | トップページ | 我が愛機、SONY HDR-FX7 »