« アダプター遊び | トップページ | 京都・智積院 »

2009年11月28日 (土)

にしんそば

P1000735

これからお出掛けしますので(現在28日午後10時半過ぎ)、明日のブログはお休みさせて頂きます。月曜日からまた通常通り記事をアップさせて頂きますので、よろしくお願い致します。日曜日分をこの記事で代わりとさせて頂きます。(^^;

京都名物「にしんそば」、京都に何回も行きながら私は一度も食した事がなかったのですが、友人から「京都に行ったらにしんそばでしょう・・・」と言われたので、今回の京都訪問で初めて食してみました。

その時のにしんそばが上の写真。オーダーしたら直ぐ持って来たので嫌な予感がしたのですが、案の定そばはのびていてコシが全くありません。先に茹で上げておいて、オーダーが来たらさっと湯に通しただけなのでしょう。そうです、駅の立ち食いそば店と同じやり方。

ちなみに私が食したこのにしんそばの代金は1200円ですよ! 立ち食いそばと同じくらいの代金なら文句も言いません。しかし明らかに観光客目当て、所謂一見さん相手の馬鹿にした作りだと思います。もう、京都でにしんそばを食する事はないと思います。こういう事がトラウマになってしまうのですよね・・・。

ただ、麺つゆは京都らしい、充分にダシの効いた良い味でした。それなのに肝心の麺が全くダメ!
店名と場所を公表したいくらいですが、やめておきます。

P1000706

しかし、麺好きの私は結構怒っていますよ。(笑)

Panasonic DMC-GF1 + G 20mm/f1.7 ASPH.

« アダプター遊び | トップページ | 京都・智積院 »

コメント

こんにちは。
写真では美味しそうに見えますが、のびていましたか。それで1200円は酷いですね。それなら立ち食い蕎麦の方が安いだけマシですね。

こんばんは。
深夜の出発で何処か行かれるとのことですが、気になります。綺麗な朝焼け、朝陽を狙っておられるのでしょうか?
京都のそばは、つゆはともかく、麺は概ね失格です。
なんかやたら軟らかくコシが無いものや、そばの風味がないものばかりというか、何というか・・・。
東京は麺は良いのですが、つゆが全く口に合わない。
舌がぴりぴりするほど辛いものばかりです。
共に妥協して、それなりの店は見つけたのですが、自分にとって最高の店をひたすら探すという楽しみも有ります。
話し変わって、先日会社の帰り、いつもと違うコースで帰ったのですが、市バス(105系統)が千曲商会横浜店を過ぎた頃、京都のラーメンチェーン店「天下一品」が知らぬ間に、オープンしてました。以前は天丼屋だった場所です。
さて、横浜家系とどんな勝負するか楽しみです。
私は、ラーメンがここ数年のうちに苦手になってしまい月に一回食べるかどうかです。どうしても麺はうどんか蕎麦に走ります。多分年のせいで好みが変わったからのようです。
(ρ_;)

はじめまして、いつも文章と写真、楽しく拝見させていただいてます。

京都のにしんそばでお怒りとのこと、全くもっとお気持ちよく分るのですが、つい最近まで、関西ではそばを食べるという習慣があまりなかったのです。ですので、そばを注文しても、そういう伸びきったものが出てくるのが普通なのです・・・。最近は、東日本で食べるような本格的な手打ちそばを出す店もだんだん増えてますよ。

なお、関西人は麺類全般に対して、他の地域(首都圏の人から見れば少なくとも)の人から見ると、弾力性の全くない麺を好みます。ラーメンやうどんとかも、ゆですぎの上まるで腰のない麺だと感じられると思います。関西人は、麺の腰やのどごし、といった要素は麺に全く期待しないんです。つるつるとした食感が大切という嗜好ですので、これも首都圏から来た人が凄いギャップを感じられるところです。

私は東京生まれの東京育ちで、その後京都で10年ほど過ごしてましたが、すっかり好みが京都風になり、東京の麺類がすっかり苦手になってしまいましたが笑

KONDOHさんも蕎麦好きでしたか。私も大好きなんです。多分日本一と思われる蕎麦屋さんを今度紹介しましょう。

 KONDOHさん、私もニシンそばを勧めたかも知れませんが・・・。
 あっ、根っからの京都人の方は、いらっしゃらないでしょうね。(笑)
 関西の人は、「京都にうまいもんなし」と言います。

 既に書かれていますが、関西ではやわらかい麺が一般的です。京都のそばは、名前はそばでも感覚はうどんです。つまり、にしんそばはむしろ「にしんつゆ」ニシンを食べるのに、そばの細さとあじが合います。いわばご飯の役割です。

 一般的な京都での食べ物は、待たされた上に、まずく、或いは伸びきったり、冷え切っていたりした上に、高くて、愛想がないという四重悪の店が多いというのが私の感想です。

 KONDOHさん、にしんぞばですが、早くきた分怒りはやや少ないと思います。
 にしんそばではありませんが、京都で外見が綺麗所は、味はイマイチ。ここ大丈夫、と思う店が案外いけます。でもこの基準は、はずれると最悪です。地元の人が行く店が一番です。

おはようございます。
夜からお出かけとは、さてどこへ行かれたのでしょう。富士山で朝日かな。まさか北海道ということはないでしょうね。あれこれ考えさせていただき、愉しませていただきます^^
京都のにしんそば、大分以前に食べましたが、記憶に残っていないと言うことは、特に感激するでもなく、怒るでもなかったのかもしれません。

これまた富士へ行かれたのでしょうか?
京都のそば、たいへんでしたね!
関西では、上手いもんは大阪、京にうまいもんは無しと昔から言われているそうです。
しかし、京都は湯豆腐とかハモ料理に美味しいもんがあります。今度は、是非こちらを召し上がってください。

にしんそば発祥のお店が、必ずしも美味しいわけではないということなんですね。ちなみに以前ご紹介した「やぐ羅」も近くにあって、にしんそばの評判はいいようです。ただ私は行ったことがないので、麺が柔らかいかどうかはわかりませんが、こちらは冷たいにしんそばも食べれるようです。京都が必ずしもまずい店ばかりというわけではありませんので、これに懲りないで、新たなお店にチャレンジしてください。

KONDOUHさん こんにちは~~!

あらら~~折角のニシンそば 残念でしたね。
とくに麺がお好きで期待していた分 『がっかり』も
大きかったのでしょう。。。

今日は、どちらにお出かけでしょうか~~?
お土産話とお写真 とっても楽しみです~
(o^∇^o)ノ

ビワさん、
いろいろお話しを聞いてみると、のびた感じが普通なのだそうです、関西では。
しかし蕎麦でも歯応えのあるのが好きな私には・・・です。1200円は少々・・・(^^;

鯖猫さん、こんばんは。
実は今日も京都でした。(^^;
京都の麺はだめですか。なんか京風というイメージで美味しい蕎麦を食べさせてくれるような気がしていたのですが。
私も関西のつゆを好むようになってから、こちらのつゆはしょっぱくてダメです。たまに蕎麦を食べてもつゆは残すようになりました。
千曲商会横浜店、買い物はしたことありませんが、良く知っております。そういえば天丼屋さんがありました。そこに京都のラーメンチェーン店ですか。私も最近ラーメンをあまり食べておりませんです。油ギトギトのスープを使うお店が多くなったからなんですが。美味しいラーメン、久しく食べてません。(笑)

rsw250さん、はじめまして。
拙ブログをご覧頂きまして、有り難う御座います。
にしんそばでの怒り、多少オーバーに書きましたので、ご容赦下さい。関西での蕎麦についてですが、実は今日大阪在住の写友にお会いしたのでこの件について尋ねたら、rsw250さんとまったく同じ説明を受けました。
ですから関西の蕎麦はそういうものなんだ、という事が分かりました。何も前知識なしに食したものですから、「しまった、外れた!」と思ってしまったのです。
食も慣れなんでしょうか、東京生まれで東京育ちでありながら現在はお好みが京都風という事ですから。
もっとも私も何回となく関西に行っているうちに、味付けは完全に関西風味が好みとなりました。こちらはどれもしょっぱいものばかりで・・・。(笑)

スカルピアさん、こんばんは。
おお、スカルピアさんも蕎麦好きでしたか。
日本一の蕎麦屋さんですか? それは是非お教え下さいませ。

pyosidaさん、こんばんは。
「京都にうまいもんなし」ですか・・・。意外ですね。
私が入ったお店、「おこしやす〜・・・」で始まり、帰りは「おおきに〜・・・」という常套句でした。(笑)
しかし京都の麺がダメだとは知りませんでしたねぇ・・・。私の住んでいる横浜の関内というところにある地下街に「京風ラーメンのお店」というラーメン屋さんが在るのですが、一度も入った事がないのです。
でも、今後も入る気がしなくなりました。(笑)
どうもあまり評判の良くない京都の食ですが、実は私が贔屓にしているうどん屋さんがありまして、今日もそこのうどんを食べて帰って来ました。しかし、今までより少ししょっぱかったです。味が変わったのかな・・・?

koukoさん、こんばんは。
どうも私は富士山というイメージを持たれているようで・・・。でも、嬉しい事でありますが。(^^;
koukoさんもにしんそばを召し上がっておりましたか。記憶に残っていないという事は、やはり味は・・・。(笑)

ramble-leicaさん、こんばんは。
う〜む・・・、ramble-leicaさんも富士山を連想されましたか。実はまた京都に行って来ました。(笑)
やはり京都にはうまいもんはなしですか。大阪は確かに美味しいですし、値段もこちらより安いのが良いです。
ハモですか、京都で食べた事はありませんが、こちらで一度だけ食べました。あまり印象に残っていないのですが。(笑)

苦楽園さん、こんばんは。
確かに一店舗行っただけで京都はこうだ・・・とは決めつけられません。今日は自分が贔屓にしている京都のうどん屋さんで口直しに・・・と言っても五日も経っていますが・・・うどんを食べて来ました。
にしんそばもメニューにあるのですが、そのお店は手打ちうどんをメインにしているので遠慮しておきました。(^^;

マリアさん、こんばんは。
いつか大変美味しいにしんそばを食してみたいですね。
今日ですか?
実は今日も京都に行って来ました。出町柳で地下鉄を乗り降りし、賀茂川からバスに乗って上賀茂神社に行きましたよ。

こんにちは。
そうなんですね。僕は生まれは関西ですが、東京生活の方が長くなって、すっかり東京の感覚になっています。ただし、出汁だけは関西風が好きですね。特にうどんの場合は。確かに、関西の蕎麦は不味いですね。思い出しました。以前、神戸に出張した時も期待外れでした。それ以来、関西ではうどんに決めています。でも、1200円はなあ。そこだけは納得できないですよね。

 はじめまして。 いつも楽しく拝見させていただいてます。
 にしん蕎麦、散々でしたね。 画像から想像するに、たぶんあそこのだろうと・・・。 俺は京都に帰省するたびににしん蕎麦を食いますが、あそこのものはお勧めできません。 東京のデパートの物産展にも出店していますが、あれが京都の味と思われてしまうのを悔しい思いでいます。 出町柳駅の近く、枡形商店街の中に美味いにしん蕎麦を出す店がありますよ。 そのうどん屋のさば寿司もお勧めです。

 京に美味いもの・・・。 にしん蕎麦やさば寿司はもちろん、ビーフカツレツなんてのも京都の名物です。

ビワさん、こんばんは。
私もすっかり関西風の味が好みになっています。つゆだけは関東の味はしょっぱいだけと分かりました。(笑)
神戸でも期待外れでしたか。こうなると関西で蕎麦を美味しく食べさせてくれるところは少ないというか、限られているという感じですね。
はい、1200円は完全にボッタクリと感じました。

達さん、はじめまして。
拙ブログをご覧頂きまして、有り難う御座います。
そうなんですか・・・、私が食べたお店のものはやはりダメなんですね。東京の物産展にも出店・・・。
おっしゃるように私は「あれが京都のにしんそば」と思っちゃいましたですから。出町柳駅の近くに美味しいお店があったのですか。実は今日、その出町柳の駅で乗り降り致しました。次回、行く時がありましたら是非入ってみたいと思います。
ビーフカツレツも京都の名物なんですか? 意外な食べ物が・・・。

こんばんは。
学生の時だったと思いますが、この店のにしん蕎麦を食べた憶えがあります。おいしかったと思わなかったのか、その後何回も京都には行きましたが、この店に立ち寄ることはありませんでした。
ただし、にしん自体は初めてでしたので、結構おいしいものだと思った記憶があります。
京都はおいしいものがないという評判のようですが、京都の板前料理はおいしいと思います。

yymoonさん、こんばんは。
そうですか、同じお店で食べられた事があったのですか。しかし店名が写らないように撮っているのに、良く皆さんお分かりですねぇ・・・。
麺に魚が乗っている事に最初は抵抗があって、それでずっと私は食べなかったのですが、友人の一言が効きました。(笑)
板前料理ですか、高そうですねぇ・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« アダプター遊び | トップページ | 京都・智積院 »