« 猫写真家 | トップページ | 京都・毘沙門堂 »

2009年11月24日 (火)

京都へ・・・

50aej_17

京都へ行って来ます。市内は見頃を迎えているとの情報で、大変楽しみです。以前にも記事としてアップ致しましたが、初めて南禅寺の紅葉を見てからというもの、すっかり京都に魅せられてしまい毎年通う事になりました。

今年は梅、桜、蓮、そして紅葉と、四度目の京都詣でとなります。四回とは少ないなぁ・・・と自分では思うのですが、一般の人はそうは思わないのでしょうね。でも、その合間に大阪に行ったり、黒部・立山に行って、更には大雪山旭岳で日本一早い紅葉を見たりと、なんだかんだ遠出をしていますね。(笑)

今日の写真は昨年フィルムで撮影したものの中からの一枚です。さぁ、今日はどんな写真が撮れるのか・・・。朝一番の新幹線で行って参ります。

CONTAX RX + Planar T* 50mm/f1.4 AEJ, Fuji RVP 100

« 猫写真家 | トップページ | 京都・毘沙門堂 »

コメント

おはようございます。
思いませんよ、年四回の京都詣でが少ないなんて!
秋の南禅寺は、さぞ美しいかと思います。
お写真を楽しみにしております。行ってらっしゃい♪

 京都、いいですね。
 午後4時以降、暗くなってきたと思ったら雨でしたが、京都は大丈夫だったでしょうか。

 ・・・。余り大きな声では言えませんが、雨の下鴨神社など雰囲気たっぷりで、おつなものですが・・・。
 私は週末に京都、今回は詩仙堂に行けたらいいと思っております。

今日は京都へ。
今が紅葉、奇麗でしょうね・・・
今は雨がうっていますが、いいの撮れましたでしょうか。
楽しみにしています。

いやー、年に四回の京都。私は好きでも横浜には一度しか行けません。(笑)
京都好きの一人として、嬉しいです。是非、良い写真を撮り京都を楽しんで下さい。

koukoさん、こんばんは。
今日は日帰りだったので早めに帰って参りました。
すいませ〜ん・・・、多いですかぁ、年四回。でも実はもういっか〜い・・・(笑)
でも、こちらに時々コメントを寄せて頂いているTさんは年十数回だと思いますから、私の回数なんて・・・(^^;

pyosidaさん、こんばんは。
今日の京都、雨には降られませんでしたが、厚い雲に覆われてお日様を拝む事が出来ませんでした。紅葉には日の光が欲しいです。
下鴨神社は二月に行った切りです。詩仙堂、初めて紅葉撮影に行った時に入りましたが、情緒のあるところですよね。

ramble-leicaさん、こんばんは。
大阪は雨でしたか。京都は何とか持ち堪えました。
しかし青空の下で撮影したかったです。こればっかりは運ですから仕方ないですね。

Kenclipさん、こんばんは。
京都に取り憑かれている人間です。(笑)
でも、神社仏閣を回っていると神聖な気持ちになって日頃のストレスも忘れさせてくれます。

こんばんは。
京都が好きな人は本当に好きみたいですね。
会社に頻繁に遊びに行っては、柴漬けを買って来て昼にバリバリ食べる人がいます。
鯖猫の出身地で元府民・元市民の私は、良さがわかりませんでした。
京都が魅力的だと感じたのは小松和彦著「京都魔界案内」、写真家の内藤正敏氏と共著の「鬼が作った国・日本」といった京都の陰や闇にスポットを当てた本を読んでからです。

また、東京も同様に語っておられました。私が今、住んでいる街もかって花街、遊郭街と言われた場所だそうで、その前に住んでいた街はかって「鮫河橋」と言われお江戸3大スラムのひとつだったそうです。

最近、このように闇や陰といった部分に魅かれます。

鯖猫さん、こんばんは。
私は完全に京都に嵌っている口です。(笑)
案外地元に住んでいると良さに気が付かないものなのかもしれません。私が横浜に住んでいるというと「良いところに住んでいて羨ましいですねぇ」なんて良く言われるのですが、住んでいるとすべてが当たり前になっちゃうのです。
人間、無い物ねだりですから、古都京都には憧れてしまいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 猫写真家 | トップページ | 京都・毘沙門堂 »