« 横浜港シンボルタワー | トップページ | Apo-Telyt-R 180mm で、 »

2009年11月11日 (水)

不可思議な光線漏れ?

80_04

先週、愛機R9でフィルム撮影した飛行機写真、撮影した2/3以上が実は光線漏れ症状で使い物になりませんでした。ネガを見ると左側に光線漏れのような縦線が入っています。同時プリントには変な色で大きな筋が入っておりました。先月使った時にはまったくそのような症状などなく、「・・・?」という思い。しかし光線漏れだったらプリントには白い筋が入ると思うのですが、カラフルな大きな筋でした。

80_06

おかしいと思い、大さん橋に入った「ぱしふぃっく・びいなす号」と「横浜シンボルタワー」でテストの意味でR9を使って今一度フィルム撮影をしてみました。そうしたら摩訶不思議、ただの一コマも光線漏れのような症状はなく、極めて正常でした。今日の写真はそのテスト撮影のものです。

80_09

飛行機撮影をしたフィルム(2本)、いつも利用している自宅近くのミニラボではなく、初めて使うミニラボだったのですが、ラボの操作ミスという事は考えられませんかねぇ・・・? ボディはもう5年半以上使っていますのでメンテは必要なのかもしれませんが、今までまったく不具合はなかったので。今回の撮影でも異常はなかったですし・・・。

80_14
ロイヤルウィング号

大さん橋でも横浜シンボルタワーでも、わざと日に当てる為に首や肩から常時カメラを提げていましたが異常なし。先週の不具合は一体何だったのか? 唯一違うのは撮影に使ったフィルム。先週使ったのは某所で安売りされていたフィルムですが、今回使用したのは自宅冷蔵庫の在庫から。

80_15
ロイヤルウィング号

もしかして先週は裏蓋の閉じ方に問題があったのか? いずれにしてもハッキリした原因が掴めず。まぁ、今回結果オーライでしたから、気にせずまた使う事にしましょう。(笑)

しかしロイヤルウィング号、もうクリスマスの飾り付けですね。少々気が早いような・・・。余計な事ですが、大分船体の汚れが目立ちますね。(^^;

LEICA R9 + Summilux-R 80mm/f1.4 + Fuji PRO 400

« 横浜港シンボルタワー | トップページ | Apo-Telyt-R 180mm で、 »

コメント

おはようございます。
2/3以上も使えないとは、残念でしたね。でもカメラの故障ではないようで、よかったです。ロイヤルウィング号のサンタクロース、私も見たことがありますよ。去年だったかしら^^
どんどん季節が過ぎていきますね。

koukoさん、おはようございます。
原因不明でして・・・。とにかくカメラではないと思うのですが。
ロイヤルウィング号のサンタクロース、早いと思ったら街でもクリスマスの飾り付けをすでにしているお店を昨日見ました。アッという間にクリスマスを迎えちゃうのでしょうね。

おはようございます。
ありましね!以前R6.2で同じような事が、再度試験しましたら、なにもなかった・・・!
しかし、この80㎜はいつ拝見してもいいですね。

おはようございます!
光線引きですかぁ、、、過去に聞いた例ではカメラ側が原因の場合は裏蓋のフィルム確認窓からというのがありました。私の場合はこの窓は黒いテープでふさいであります。ただし、今回はフィルムを変えたテストでは起きなかったということですから、フィルムパトローネの欠陥の可能性が高そうですね。
フィルムカメラの場合は結構原因不明のかぶり現象ありますね。ハッセルでもローライでも経験ありますよ。

こんにちは。
これは、フィルムとラボの問題でしょうね。カラフルな筋ですからね。
ロイヤルウィング号が汚れていたとは、イメージとは違いますね。まぁ、航海中では仕方がないでしょうね。

ramble-leicaさん、こんばんは。
同様な事をご経験されましたか。何とも不思議な事です。
80mm、今回は明るい日中に絞り込んで使っていますから、大口径を使って意味はあまりないのですが・・・。(^^;
でも、このレンズも好きであります。

tamuraさん、こんばんは。
大さん橋で使った際、わざとフィルム確認窓を日にさらしてみたり、裏蓋とボディの噛み合わせの部分をこれまた日にさらしてみたりと、いろいろやってみましたが、まったく異常はありませんでした。
何となく安売りのフィルムが疑わしいような気も致します。もう一本残っていますので、別のカメラで使ってみようかと。
私は光線漏れって、中古で買ったハッセルのフィルムバックで一度経験しただけなんです。もちろん保証修理でしたが。

こんにちは。
再現性がないのは良かったですが、それでも大事な写真が台無しになるのは残念ですね。
もう、あちこちでクリスマス飾りが始まっていますね。なにか、追い立てられているみたいです。

Kenclipさん、こんばんは。
そうなんです、普通の光線漏れは被ったところが白くなると思うのですが、何ともカラフルで、それも一直線ではないのです。
私もフィルムかラボが疑わしいような気がしています。
ロイヤルウィング号、遠くから見ている分には良いのですが、そばで見ると・・・、経費を掛けたくないのでしょうか?

ビワさん、こんばんは。
今回は羽田周辺での撮影分、撮り直しが利くような被写体ですから良かったものの、北海道とか行って撮影したものでしたら泣くに泣けないです。(^^;
クリスマス商戦はもう始まっているのですね。すぐ本当のクリスマスが来ちゃうのでしょうね。一年は早いです。

御久しぶりです。
KONDOHさんの画像は、どれも好きでいつも読み逃げでごめんなさい。
先日の京都の紅葉も素晴らしかったですよ!
光線引きは、災難でしたね。
大事な写真や旅行写真のこれはと言う写真は、アナログで撮ったら、デジタルでも撮っておかないと万全とは言えないのでしょうかね?デジタルの方が記録メディアは脆弱と思えるのですが?

yanyandalianさん、こんばんは。
いつも有り難う御座います。
原因の掴めない光線引きでしたが、その後のテストでは問題なかったので、多分カメラが原因ではないのでは、と思っています。
デジタル画像、メディアの不具合は経験していませんが、外付けのHDDに保存してあった大量の画像を一気に消失した事があります。自分の不注意からだったのですが、やはり物(フィルム)として残る銀塩は安心感が違います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 横浜港シンボルタワー | トップページ | Apo-Telyt-R 180mm で、 »