« モヒカンジェット | トップページ | 羽田D滑走路展望台 »

2009年12月 3日 (木)

京都・瑠璃光院

P971
京都市左京区、瑠璃光院

るりこういん・・・、名前からして京都奥山中にひっそりと佇んでいる雰囲気を感じませんか? 新緑の美しい春と、紅葉の時季だけ一般に特別公開しています。蓮華寺も山の中に佇む地味目のお寺でしたが、瑠璃光院も負けず劣らず、ひっそりとしたところでした。

P945

拝観者は女性が多かったですが、さもありなんという雰囲気を醸し出しています。

P955

書院二階からカメラを床に置いて撮影。

P960

紅葉をバックに記念撮影。

P987

臥龍(がりょう)の庭を望む。奥は茶庵「喜鶴亭」。三条実美公ゆかりの由緒ある茶室だそうです。

P10007

紅白の錦鯉とモミジ、なにかピッタリだと思いませんか?

最後にドジ話しを。蓮華寺から瑠璃光院へと歩いている最中、ベルトに吊るしている筈の携帯電話がない事に気付き、一瞬顔面蒼白に。携帯電話を入れている専用ケースはベルトに挿すタイプ。過去にも電車や車で座っているとベルトから外れてしまう事が何度もあり、今回は京都市内のバスか叡山電鉄の中で落としたに違いないと・・・。

tamuraさんや周りにいたオフ会参加の方が一様に心配をしてくれたのですが、仕方ないと諦めて歩き始めたら何やら後ろでポトリ。それはケースに入った携帯電話。何の事はない、ショルダーのカメラバッグに押されて体の横から後ろにズレていて、そのうちバッグに押されてベルトからポトリと落ちたのです。何とも冴えない顛末でした。(笑)

Panasonic DMC-GF1 + G VARIO 14-45mm/f3.5-5.6 ASPH./MEGA O.I.S.

« モヒカンジェット | トップページ | 羽田D滑走路展望台 »

コメント

おはようございます。
よかったですねぇ、携帯電話。私もデータをバックアップしておこう^^
普段は一般公開されていないというだけあって、ひっそりとした何とも素敵な場所ですね。寺社へ詣でて二階から撮ることはあまりないので、とても新鮮に拝見しました。

koukoさん、おはようございます。
あははは・・・、ホントにドジですねぇ・・・(^^;
おっしゃるように二階から撮るという事はあまり機会がありませんですから、良いところに行きました。
京都にはいったい幾つの寺社があるのか分かりませんが、こういうところも京都らしいと感じ入りました。

何度は意見しても京都の紅葉は絵になりますね。

おはようございます。
瑠璃光院、いいところですね。
皆さん、お行儀良く、庭を観賞されているのがおもしろいですね。

毎日、京都の記事を見せていただいているうちに、京都に行きたくなってきました。

年末年始は箱根に行くことにしていましたが、キャンセルして京都に行くことにしました。

寒いのは苦手ですが、久しぶりに京都で新年を迎えることになります。

こんにちは。
まあ、笑い話で済んで良かったですね。
それにしても、素晴らしい紅葉ですね。記念撮影したくなる気持ち、分かります。これだけ見事だと、手入れも大変なんでしょうね。

ramble-leicaさん、こんばんは。
自分にとって京都は特別です。
ramble-leicaさんは京都のお近いのですから、是非訪問してみて下さい。

yymoonさん、こんばんは。
おお、箱根をキャンセルして京都に行かれますか!
冬の京都も良いでしょうねぇ・・・、私は雪景色の京都を撮影したいのです。この冬は京都の天候と自分の休みとを比べながら、雪が降りそうだったら行ってみたいです。
お正月を京都で、羨ましいですぅ・・・。

ビワさん、こんばんは。
何とも恥ずかしい出来事でした。(笑)
紅葉をバックにしての記念撮影、私は何度も「シャッター押して下さい」と頼まれました。気持ちは分かりますね。

瑠璃光院、1枚目は平安の絵巻物を見ているような色合いで、色合いが特に素晴らしいです。
5枚目もアングルも絶品で、今回の瑠璃光院の画像特に素敵です。

yanyandalianさん、おはようございます。
お気に召して頂き、大変嬉しいです。
何よりも素晴らしい被写体に助けられております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« モヒカンジェット | トップページ | 羽田D滑走路展望台 »