« 鉄道写真 | トップページ | New VR 70-200mm/F2.8G »

2010年1月24日 (日)

東京・飯田橋駅前

Img_1491

昨晩、BSフジで鉄道番組の放送があり、五能線と津軽鉄道が紹介されていて、思わず見入ってしまいました。津軽富士(岩木山)をバックに走る津軽鉄道、良かったですねぇ・・・。五能線も乗ってみたくなりました。BSって、鉄道番組が結構多いんですよね。大分、鉄道に惹かれて来たのかな?(笑)

Img_1482

今日は総武線飯田橋駅前。小石川後楽園に行った時に撮影したものです。飯田橋はかなり前の事ですが、とあるレコードショップに「クナッパーツブッシュ協会」のレコードを購入しに何度か下車した事があるのです。しかし「協会盤」とは言いつつも実際はプライベート盤ですからオーソライズされたものではないのですが。

Img_1488

外堀通りと目白通りが交差して交通量が多いところで、ご覧のように大きな陸橋が架けられており、上の写真もその陸橋から撮影しています。

Img_1493

小さなレコードショップはこの方向に歩いて行ったのですが、もうないでしょうねぇ・・・。ドイツ出身のハンス・クナッパーツブッシュという個性的指揮者に一時熱を入れていた時がありまして、正規盤だけでは飽き足らず、プライベート盤(海賊盤)にまで手を出していたわけです。

Img_1475

Img_1474

私はこういう高速道路の下を撮るのが好きでして、横浜でもそういったところを通る度にレンズを向けてしまいます。

Img_1502

総武線です。カメラの動態テストのつもりでそれなりのスピードでホームへ進入して来たところを連写してみたのですが、すべてピントは来ていました。使ったレンズが広角ですから、あまり意味がなかったかもしれませんが。(笑)

飯田橋駅、現在では小石川後楽園にでも行かない限り下車する駅ではないですが、記念写真のつもりで撮影して来ました。でも、上の写真も鉄道写真になるのでしょうか。(笑)

Canon EOS 7D + EF 24mm/F1.4L USM

« 鉄道写真 | トップページ | New VR 70-200mm/F2.8G »

コメント

おはようございます。
今日のお写真も、鉄分の濃度が高いようです^^
鉄道ファンでなくても電車がくると反応してしまうのは何故でしょうね。先日鎌倉で見慣れすぎている横須賀線を撮ってしまいました^^;
線路の高架下や、高速の道路の下は、私も大好きですよ。飯田橋は、私も久しく降りていませんが、こういう街スナップもいいですね♪

koukoさん、おはようございます。
鉄分を多く摂っておくと貧血にならなくてすみますね・・・って、全然意味が違う。(^^;
鎌倉で横須賀線を撮影しましたか。やはり潜在的に鉄子の部分があるのかも・・・。
線路や高速の高架下は都会らしい風景だと思います。やはり興味を惹かれますよね。

 約4年間、飯田橋に通勤しておりました。
 駅前の写真ですが、歩道橋がない時代でした。また、電車も洗練された形になっています。

 ・・・。ただ、職場と駅の通り道以外、寄ったことがないという忠実な伝書鳩の私は、初めて見る写真ばかりです。(笑)

 

pyosidaさん、こんばんは。
え、飯田橋に通勤されていらしたのですか?
私はてっきり関西にずっとお住まいになっていたと思ってました。
東京は刻々と変わりますから、数年でかなり景色が変わるのではないかと・・・。

こんにちは。
五能線って人気がありますが、秋田出身の人は、何が魅力なのか分からないと言っていました。そういうものなんでしょうね。

こんばんは。
7Dは連写に威力を発揮するでしょうね。
5Dとは如何ですか?
ある店で、5Dを下取りに出して7Dを購入している人がいたのですが。

 はい、84年の夏から88年の3月まで、東急東横線の祐天寺に住んでいました。下馬というところです。
 二人の子どもは、世田谷公園横の三宿病院で生まれました。
 世田谷公園は、乳母車でも行け、ミニSLや蒸気機関車を楽しんでいました。

 当時は、パソコン関係で渋谷に寄る程度でした。何回か神田の古本屋、多摩動物園・交通科学館に1度行った程度です。

 住まいの近くには何人か芸能人がいました。東京は、楽しい思い出が多いです。
 その後、20年は岡山でした。

ビワさん、こんばんは。
地元では何が魅力なのか分からないとおっしゃってますか。結局人間は皆無いものねだりなんですね。生まれ育ったところ、周りの環境はそれが当たり前として見ているわけですから。
写真撮影で地方に行くと、私の住んでいるところを尋ねられて横浜と申しますと、聞いた人は一様に皆さん「羨ましいですねぇ・・・」と申しますが、言われた私はどこが・・・?と思ってしまいますから。(^^;

ramble-leicaさん、こんばんは。
5Dを下取りに7Dを・・・。私の事ですね。(笑)
私は5D2を売却して7Dを購入しています。買い増しで7Dを購入すれば良いのですが、2台も3台も同一メーカーのデジイチは要らないだろう・・・という思いで5D2を処分しましたが、やはり残した方が・・・という事を感じています。しかし資金的にそんな余裕はありませんでしたし。(;_;)
メカニズムは完全に7Dの方が上です。5D2、フルサイズという事以外、メカニズム的なものに何の魅力も感じていませんでしたので。

pyosidaさん、そうでしたか。
祐天寺ですと渋谷にも近いですし、ホントに都会の真ん中に住んでおられたのですね。
そこから岡山、大分環境が変わられたでしょうね。
私は横浜で生まれ育ち、横浜から出た事がないのです。

五能線、いいですよ~。
地元民としては、五能線と内陸縦貫鉄道とJR花輪線、この3本が非常に好きです。
東京からならこまちで角館下車、角館から内陸線で鷹巣まで、鷹巣から奥羽本線で大館、大館から花輪線/銀河高原鉄道経由で盛岡、盛岡から新幹線で戻る、と言うパターンか、鷹巣から奥羽線で能代北、能代北から能代、能代から五能線で五所川原、そこからJRで青森、青森からはやてで東京、というルートがあります。
季節は・・・あったかい写真が撮りたいときは内陸線の夏~初秋、モノクロでビシッとなれば五能線で今の時期ですね。
ぜひご来訪ください!

ろだごんさん、こんにちは。
さすが地元ですね。詳しいアドバイス、ありがとうございます。
今日もBSハイビジョンで五能線が紹介されていたようです。
電車、列車を遠くから撮影するのも良いですが、実際に乗って車窓からの眺めを楽しむのも良いですよね。
そのうち実現したいと思います。

KONDOH |さん、続いてコメントさせていただきます。
私も見ましたBSフジの五能線と津軽鉄道の旅。
鉄道関係と旅番組は探して見るようにしています、ラストのさだまさしの歌“旅人よ”も久しぶりに聞きましたがいい歌ですね!
飯田橋も変わりましたね…ホントニ、浦島太郎状態です。飯田橋に「佳作座」って言う有名な名画座があって若い時よく通いました、もうなくなってるでしょうね。

Shinzirouさん、こんばんは。
ご覧になられましたか、五能線と津軽鉄道の旅。ラストの「旅人よ」、加山雄三さんの名曲ですが、なかなか良かったですね。
飯田橋に映画館があったのですかぁ・・・。それは知りませんでした。昔は名画座ってあちこちに在ったものですが、今は大分なくなりましたものね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄道写真 | トップページ | New VR 70-200mm/F2.8G »