« ハッセルブラッド | トップページ | チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 »

2010年1月28日 (木)

東京・品川駅港南口

100_10

故障したハッセル 503CWを預け、その後「気になるカメラ」を弄って来たのですが、やはり良いですねぇ・・・。一年後くらいを目標に貯金しますか。で、帰りがけ、品川駅の港南口で久しぶりに写真を撮って来ましたので、今日はその時のスナップを。

100_01_2

このビルは港南口を出ると直ぐ右手に在るのですが、まるで原子力潜水艦の艦橋を思わせるスタイルで、非常に目立ちます。

100_03

オフィス街という事もあり、また丁度昼時でもあったので、サラリーマン、OLがそれぞれ食事に行くのでしょう、仲間同士歓談しながら歩いている人たちが多い事多い事。

100_11

こちらの花屋さんを撮影させて頂くのはこれで何回目か・・・? 花屋さんを見るとついカメラを向けてしまいます。

100_07

しかし港南口もすっかり賑やかになりましたねぇ・・・。嘗ては工場や倉庫街だったところが、現在はオフィス街に変貌したわけですから。横浜・桜木町駅前の変貌と似ていますね。

Planarの100mmは素晴らしいレンズです。歪曲がまったくないので安心して建築物を撮影出来ます。今日の写真で、もし直線が歪んでいるように感じたら、それはスキャニング時のフィルムのカールが原因と思って下さいませ。

HASSELBLAD 503CX + Planar T* CFi 100mm/F3.5, FUJI PRO 400

« ハッセルブラッド | トップページ | チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 »

コメント

おはようございます。
品川駅の海側は、こんなふうに変貌していたのですね! 乗り換えでしか使うことがないので、まったく知りませんでした。駅構内もきれいになりましたよね。お花屋さんのお写真、女性客の方の後ろ姿が寒そうですが、花々はすっかり春のようで、いまの季節の感じがよく出ていて、いいですね~♪

koukoさん、おはようございます。
ご覧の通り、品川駅の海側は大変貌しました。なかなかこちらに行く機会ってないと思います。会社がこちらに・・・というのでなければ先ず行く事はないでしょう。買い物やレジャーで行くところではないですし。
早く春の花を公園等で見たいですねぇ・・・。

気になるカメラが,,,気になります^^ゞ

スカルピアさん、こんばんは。
気になるカメラ・・・ですかぁ・・・、いろいろあるんですが・・・(笑)
今日の写真を撮影したところ、直ぐ近くにC社のショールームが在ります。大体機種はお分かりだと思います。

こんばんは。
昨日に続き、6×6のフォーマット、見ていて無駄が無いというか、安定しているというか、良いですね。
写真をやり始めた10歳の頃、祖父の形見のプリモフレックスを勝手に持ち出し、潰してしまいました。今も壊れたままの姿で保管中です。殆ど、田舎の駅で撮った列車が中心ですが、6×6のネオパンSSのネガも健在で、手ぶれとピンぼけのオンパレードです。
ところで、一枚目の写真の右側の女子高生、ルーズソックスのようですが、何年前の写真ですか?と聞きたいところです。しかし今頃、珍しいですね。

鯖猫さん、こんばんは。
現在持っている中判カメラは6x6フォーマットだけになっております。真四角写真が好きなので、そういう結果に・・・。
子供の頃のネガが残っているなんて貴重ですね。フィルムだから残るのであって、果たしてデジタルはそういう年月残るのでしょうかねぇ・・・?
一枚目の写真、女子高生を意識して撮影したわけではないのですが、そういえば確かにルーズソックスのようですね。今時は珍しいかもしれませんです。

こんにちは。
キヤノンギャラリーが品川駅の近くにあるので、去年だったか、行った覚えがあります。品川駅の東側って、昔は海だったんですよね。もう海なんて全然見えないですが。
ブローニーフィルムのカールって、やっかいですね。透明な板できっちり挟めればいいのでしょうけど。

ビワさん、こんばんは。
品川駅東口、おっしゃるとおりだったのですが、現在は大変貌しております。と言うより、もうオフィス街として機能していますね。現在も建築中のビルなどがあったりして、これからまだまだ変わって行くのだと思います。
ブローニーのカール、ホントに厄介です。ホルダを自作したりしてみたのですが、あまり良い結果が出ないので現在はまた付属のホルダを使用しています。しかし、これがまた・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハッセルブラッド | トップページ | チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 »