« 東京・神田駅前 | トップページ | 鉄道写真 »

2010年1月22日 (金)

SONY α550

Dsc00044

昨晩のテレビ番組で空から見る京浜東北線というのを見ていたら、埼玉県浦和のうなぎ屋さんが紹介されていたのですが、思わずよだれが。(笑)
私、うなぎが大好きなんですよねぇ・・・。浦和うなこちゃんには思わず笑みが出てしまいましたが、浦和は江戸時代から中山道を行く旅人に荒川のうなぎを出していたそうで、歴史があるのですねぇ・・・。これは是非行って食さなければ。食いしん坊の独り言です。(笑)

Dsc00055

さて、先日ちょこっと使ってみたソニー製デジ一眼、α550の感想など。1420万画素CMOSセンサー搭載で、量販店の売価を見るとクラス的にはニコン D90などと同じと考えて良いでしょう。しかしながら一眼レフで重要視されるファインダーは下のクラスと同じペンタダハミラーで倍率も0.8倍。この点はペンタプリズムで倍率も高いD90より大きく劣っています。

Dsc00070

α900で、あれだけ素晴らしいファインダーを作っているのに、クラスを考えるとこれは著しく物足りないですね。ライブビューで撮影する事を主眼とした作りのようで、実際ライブビューのオートフォーカスはとても速いです。しかし一眼レフですからファインダーを疎かにするのは如何なものかと個人的には思うのです。ライブビューで撮るのが目的なら、一眼レフである必要はないわけですから。

ところが倍率の小さなファインダーですが、ピントの山はとても掴みやすいです。小石川植物園ではマクロレンズ一本で撮影したのですが、マニュアルでピントを追い込んで行くと、ピントのピークでエッジがキリリと立つのが非常に分かりやすいです。さすがは旧ミノルタらしいスクリーンだと感心しました。プロの分野で圧倒的シェアを持っている某メーカーさんには見習って欲しいところです。(^^;

Dsc00118

つい先日、宮崎発の同型機が羽田空港に着陸態勢に入ったら右車輪が出ないアクシデントに見舞われ、手動で車輪を出し、無事着陸に成功したニュースが流れたスカイネットアジア航空機です。でも、怪我人も出る事なく無事着陸出来て良かったですね。

α550、カメラ任せの標準露出はやや明るめのようです。これは銀塩時代のミノルタ製カメラにも感じていましたので、その傾向は変わらないようです。ペンタックスも銀塩時代から結構明るめなので、ニコン、キヤノンの露出に慣れている人には「あれ?」と思うのではないかと・・・。

短時間でしたが、楽しみました。

SONY α550 + DT 18-200mm/F3.5-6.3

« 東京・神田駅前 | トップページ | 鉄道写真 »

コメント

おはようございます。
飛行機のお写真なのに、ついつい後ろに写っている海に目が行ってしまいました。海面がすぐそこに見えますね。

koukoさん、おはようございます。
羽田空港は海の上に浮かんでいるので、確かに海面がすぐそこ・・・という感じです。
台風の時には波がかなり打ち寄せるのではないかと思います。

私の手元にデジ一眼がなくて(D40は豚児が美容院でチラシ撮影に使ってます)、ソニーのカメラに期待しているのですが、なかなかぱっとしないですね。α900なんてハッセルを覗いた後でも違和感がない最高のファインダーなのに惜しいですね。

スカルピアさん、こんばんは。
あ、現在はデジイチなしですか。そういえばスカルピアさんはα900が出た時に購入を考えたのでしたね。実機を触ったらシャッター音の大きさとミラーショックに購入を断念したとの記憶があります。
α900のファインダーを持ったα700の後継機などを是非出して、D300sや7Dに対抗して頂けると市場は面白くなると思うのですが。

こんばんは。
うなぎは私も大好物。特に伊勢のうなぎは美味ですよ。
立ち寄られた際は是非試して下さい。
ソニーさん、出だしは期待を持たせてくれたのですが、只今停滞中?
隠し球が炸裂するのを期待してます。

Kenclipさん、こんばんは。
伊勢のうなぎですか。美味しいと聞けば食したいですね。(^^;
ソニーさんのカメラ戦略、おっしゃるようにスタート時は大変鼻息が荒かったのですけどねぇ・・・、どうしちゃったのでしょうか。大爆発に向けて、現在は深く潜行中と思うようにしましょう。

こんばんは。
KONDOHさんは、鰻は何派でしょうか?
私は、関西派で腹裂き、蒸さずに脂の香ばしさと身の歯ごたえを堪能するのが好きです。郷里では鰻に関わらず、川魚は結構食べてました。海の魚に無い野性味が懐かしいです。
最近では青森で食べた鰻料理が、野趣溢れ印象的でした。蒸し焼きではなかったです。
ソニーのα900が出た時、これはキヤノンやニコンの脅威になると思いましたが、zeissのレンズを採用しても、今ひとつ勢いと魅力が無い気がします。
昨日、アメリカからフジクロームRDP3の11x14シートフィルム5箱が、送られて来ました。しかし税関の手検査で全ての箱のシールが剥がされ、中身を調べたらしく、テロ対策とは言え、やり過ぎの感が・・・。
一方、購入した店に相談したら「気にするな!大丈夫!」とのこと。特注で1箱26000円が、129.95USDなのでお買い得とは言え、気分悪いです。

こんにちは。
2枚目の写真、鼻先が面白いですね。何かの絵なのでしょうか。
α550、番号からいって中級機よりちょい下ですかね。900と550の中間が欲しいですね。850って国内には出ないのでしょうか。α230が製造中止だそうで、ラインナップが少々寂しくなってきました。ひょっとして、嵐の前の静けさなのでしょうか。新製品がどどんと出てくるとか。

鯖猫さん、こんばんは。
質問されて初めて気が付いたのですが、関西でうなぎを食した事がありませんでした。関東では一度蒸してから焼きますが、関西は蒸さないんですよね。これは一度関西のうなぎも経験しておかないといけませんですね。今度、大阪に行ったらうなぎ屋さんを探す事に致します。
ソニー製デジイチ、元気がないですよねぇ・・・。もう少し頑張って頂きたいものです。
フィルムを個人輸入すると中を開けられてしまうのですか。私はカメラ、レンズは個人輸入した経験はありますが、フィルムはないのです。しかし、やはり気分悪いですねぇ・・・。

ビワさん、こんばんは。
2枚目、実はこれピカチュウジェットなんです。あまり正面から見る機会がないと思いますので、こういうふうに撮ると案外気が付かないかもしれません。
α700がディスコンになってからラインナップがフラッグシップと廉価機だけになっている現状です。α550もα380クラスとあまり変わらない印象を持ちました。私も現在は嵐の前の静けさ・・・と思いたいです。

KONDOHさん、こんばんわ。
 α900の後継機の噂を見ましたが、何かご存じでしょうか。
 http://digicame-info.com/2010/01/700-2.html

 KONDOHさんは、よくご存じなので・・・。(笑)
 噂ですが、動画の所で「特有の動画機能」も気になります。

pyosidaさん、こんばんは。
いえいえ、ソニーの情報は全然分かりません。
ただα550を使って一番思った事は、ライブビューをメインにした設計だったので、もしやこれはミラーレス機を出すまでの実験機なのではなかろうかという事でした。
ライブビューでのオートフォーカスはパナソニック Gシリーズ並みに速かった事から、いつでもAPS-C版ミラーレス機は出せるのではと思います。
ライカ X1のセンサーはソニー製との事らしいので、もしやX1にはソニーの技術が入っているのではないかと思ってしまいます。
「特有の動画機能」って、単純にフルHD動画の事だと思うのですが・・・。お得意のAVCHDによるフルハイビジョンでしょう。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京・神田駅前 | トップページ | 鉄道写真 »