« 成田の国際線 | トップページ | 朝比奈の「エロイカ」 »

2010年2月12日 (金)

ハッセルで新宿御苑

110_02
福寿草

今年に入って初めて、お気に入りの新宿御苑をハッセルを持って歩いて来ました。可憐な黄色い花、福寿草が咲いていました。そういえば昨年も同じ時期にハッセルを持って歩き、福寿草他を250mmレンズを手持ちで撮るという暴挙をしたのでした。(^^;

110_04
カンザクラ

カンザクラが七~八分咲きというところでしょうか。春のソメイヨシノより可愛い花です。今の時期、一番の人気でカメラを持った人たちがパチパチ撮影していますが、カワヅザクラも開き始めてます。

日本庭園に向かう途中、楽羽亭真向かいの白梅、すでに八分から九分咲きのがありまして、驚きました。

110_07

これは何だかお分かりでしょうか? ヒント、新宿御苑に行くと私は必ずこの前を通り、大抵写真を撮ります。過去にも本ブログにその写真を掲載していますよ・・・って、そんなヒントでは分かりませんよねぇ・・・(^^;

答えは後日。

HASSELBLAD 203FE + Planar T* FE 110mm/F2, Kodak PORTRA 160VC

« 成田の国際線 | トップページ | 朝比奈の「エロイカ」 »

コメント

おはようございます。
きれいな青空に、可愛い花ですね♪ このところ寒くて、気持ちが縮こまっているような気がしていたのですが、こういうお写真は、晴れやかな気分になりますね。
わたしはハッセルの真四角で花を撮ると、なんとなく仰々しい感じになってしまいがちですが、KONDOHさんのお写真は、可愛くてやさしい雰囲気ですね。
う~ん、問題は、わかりません。これ蕾ですよね。

koukoさん、おはようございます。
この日は先日のポカポカ陽気に誘われて湘南新宿ラインで出掛けた時の写真です。
昨日今日は寒いですね。現在、外はみぞれ。でも、もう少しの我慢ですね。
ハッセルで花を撮るのも面白いです。ただフレーミングに気を使います。
クイズ、実は私もこれを見て、「え、葉が落ちた冬の時期はこんなふうになるんだ・・・」と勉強になりました。ヒント、秋には大きな実がなります。(^^;

被写界深度狭そうですね。250mmで撮影はかなり大変だったのではないでしょうか(^^)

春を待ちかねた人たちにとって、新宿御苑のカンザクラは毎年心を和ませてくれます。
相変わらずのお見事なハッセルワーク、素晴らしいですね。

KONDOHさん こんにちは~!

福寿草 大好きなんですよ~~!
太陽みたいに明るい色で 見ているだけで
元気を貰えます~(@^▽^@)ニコッ
寒桜のピンクのいいですね。。。。

クイズですが。。。
大きな実がなる。。。そして、この感じ。。。
もしかして、カリンでしょうか~?^^

こんにちは。
カンザクラがほぼ満開ですね。もう寒いのは十分なので、早く暖かくなって欲しいです。

Satomixさん、こんばんは。
はい、被写界深度はかなり薄いです。それを手持ちですから、ホントに無精ですね。三脚を持って行けば良いのに・・・。(^^;

kurakameさん、こんばんは。
私にとって御苑は一番季節を感じさせてくれる場所です。
これからの季節は特に良いですね。
ハッセルでの花撮影。もっともっと勉強が必要です。

マリアさん、こんばんは。
福寿草はヒマワリみたいに太陽に向かって花開くところがよいですね。スモールヒマワリというところでしょうか。
ぎく~・・・、意味不明。(笑)

ビワさん、こんばんは。
もう梅も花開いておりますし、これからは暖かい日も結構ありますから、春も直ぐそこですね・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 成田の国際線 | トップページ | 朝比奈の「エロイカ」 »