« 史上初!「007」シリーズ全22作品一挙放送 | トップページ | どうなる地方空港 »

2010年3月29日 (月)

カメラは何台必要?

50_41
春が来た!

昨日の007の記事を読んだ友人から携帯に電話が入り、「クラシック音楽を長く聴き込んでいる人間が荒唐無稽な007が好きだなんて、どうもイメージが繋がらないんだけど・・・」と、言われてしまいました。

だって007映画はクラシック音楽を知るより遥か前、クラスメートに絶対面白いからと映画館に誘われて以来嵌った口なので、クラシック音楽より歴史が長いのだ。心に沁み入る映画を観たい時は山田洋次監督作品、観終わった後にスカッとした気分になりたい時は007シリーズ。分かったかね?>T君
・・・って、プライベートな事でした。ご容赦。(笑)

さて、「何故、カメラって何台も必要なんですか?」と、こういった質問を受けた事のある方は結構多いのではないでしょうか。もちろん私も同様の事を訊かれた事があります。(笑)

皆さんはその時どうお答えになっているのでしょうか? これは風景写真専用だからフィルムサイズが大きくて・・・、小型の35ミリカメラはスナップ専用で・・・なんて言ったら最後、「その35ミリカメラというので風景写真は何故撮れないんですか?」なんて、ますます質問は深みに嵌る事に。(爆)

でも本当にどうしてカメラは何台も必要なんですかねぇ・・・。カメラに興味のない人間を納得させるだけの理由をきちっと説明出来る方はいらっしゃるのでしょうか? 先ず、いないでしょうねぇ・・・(笑)

拙ブログにコメントを寄せて頂いている皆さん、カメラ一台だけで写真を撮っている方はどうやら一人もいらっしゃらないようですし・・・。(^^;

カメラそのものを蒐集の対象にしている方は別として、写真撮影が目的の方でもほとんどの方が複数台お持ちですよね。納得出来る理由をお持ちの方、もしいらっしゃいましたら是非私にお教え下さいませ。私には正統的理由が思い浮かびませんので。(笑)

NIKON F3 + Nikkor H-Auto 50mm/F2, FUJICOLOR 400

« 史上初!「007」シリーズ全22作品一挙放送 | トップページ | どうなる地方空港 »

コメント

おはようございます。
説明は、とても無理と思いますが、家のカミサンは、結婚前からM6を持っていたので、結構理解してもらっています。
小生の場合、家族写真GH1、スナップM9、本格はハッセル+デジバックということで納得させています。
他にも色々未だ有るのですが、幸い深く見ていないので、助かります。他人に説明するには大変かと。
車でも町乗りにフェラーリは無理と思いますから、
車を例にして説明とか???鍋一個では全ての料理は出来ませんよね。

おはようございます。
むずかしい質問ですね~。資金に制限がなかったら、どんどん増殖してしまいそうな私ですから^^
カメラやレンズによって、写真が変わると思いますから、趣味なので、やはりいろいろな写真を楽しみたくて、換えるのかしら・・・。フィルム選びも楽しいし・・・。同じ季節でも、いろいろな服を着るのと同じかなぁ???

ハマさん、おはようございます。
おお、奥様がM6をお使いになっておりましたか。それなら多少は理解して頂く事が出来そうですね。
撮影対象でカメラを換えるのもまた楽しみのひとつなのですが、一般的にはなかなか理解して頂けないですよね。
なるほど、鍋一個ではすべての料理は出来ない。これは名言です。

koukoさん、おはようございます。
女性でカメラ好きの方がいらっしゃるのは心強いです。(^^)
私も資金に制限がなかったらレコード、CDと同じく増殖しちゃいます。(笑)
趣味として写真をやっているとカメラを換えたり、フィルムを換えたり、更には現代ではデジタルを使ったりと、これが写真を撮る上での醍醐味だと思います。

KONDOHさん、おはようございます。
それはやはり、「浪漫の数だけ、カメラはある」「恋愛とカメラは、多い方が深みが出る」「男は移り気だから」の3大要素ではないでしょうか(反省)。
飽くなき欲望って言う噂もあるのですが、「こっちのカメラを使ってみれば、もう少し違った写真が撮れるのかな?」という幻想と向上欲の表れではないでしょうか?
と書いていて、すごい「自己弁護」「自己正当化」をしているような気になるのは私だけでしょうか?

何台必要か・・・?
難問ですね。
僕は死ぬまで答えは出ないでしょう。
だいたい今何台あるか判りませんです(^^:)

蒐集家やカメラマニアは別として一般的には撮影対象によって信頼できるカメラを選択され続けているためではないでしょうか。
絵画であれは自らのイメージを筆や絵の具でキャンバスに描けますが、カメラでは自らのイメージを画像におさめる場合、レンズを替えあるいはカメラ変えそしてアングルや時間を変えなければ描写は不可能です。これはデジタルも同じですね。
私も数台のカメラをそしてレンズも使い分けしていますが撮影対象により選択していることは確かです。カメラやレンズを取り揃えても作品はカメラにたよるのではなく人が作りあげるものだと頑固に考えています。
しかしいずれにしましてもそれぞれの立場もありカメラの選択は永久の課題ではないでしょうか。


最近は,どれか一台で何でも撮った方が良いかも…と思案中。でもどれを残すか…大問題です。

KONDOHさん、こんばんわ。
 これは難しい質問です。

 以前ある人のブログを数年間見ていましたが、その方はカメラが1台でした・・・。カメラに愛称を付けて、なにやら恋人のように呼んでいました。その間、私と言えば、両手以上のカメラを買っておりました。(涙)

 私の使い方ですと、必要なのは3台かと思います。今の時代ですので、デジタルの1眼とコンパクトが各一台。フィルムカメラが1台です。

 考えられる組み合わせで、一貫性があるのはR8かR9を1台。これでフィルムを撮ります。DMRを加えて、デジタル。カメラそのものは増えず。
 ハッセルブラッドなどの中版1台。コンパクトのデジタル、X1の3台というのはいかがでしょうか。

 しかし、M9やM型を持っている人もいる人や、より身軽な1眼デジタルも必要なので、やはり多くても4-5台でしょうか。

こんばんは。
かなり難しい問題ですね。
一つの理由として、それぞれが持つ機械的な魅力に嵌ってしまったこと。
既にカメラは写真を撮る道具であるという事実を逸脱しておりますが…。
まぁ、言い訳として気に入ったもので撮る事で撮影のモチベーションも上がると云っておきましょう。(苦笑)

こんにちは。
本当は一台あれば十分なはずですから、そうじゃない正当な理由を挙げるのは難しいですね。服や靴を変えるのと同じ感覚でしょうか。気分を変えたいということで。女性もやたらバッグとかたくさん持っている人もいますよね。そんなにバッグばかり買ってどうするのと思いますが、それと同じでしょうか。答えになってないですね。

ろだごんさん、こんばんは。
「浪漫の数だけ、カメラはある」、良いですねぇ・・・。
出掛ける時に、カメラはどれにしようか・・・? と考えて、主要被写体はあれだから・・・とか、いろいろ考えるのもカメラ好きの楽しみのひとつだと思います。
自己弁護ではありません、きっと。皆さん、同じ考えだと思います。

ritomoさん、こんばんは。
う~む・・・、今何台あるか分かりませんですかぁ・・・。多分、相当な台数なんですね。(^^;
私は持っているカメラをスラスラという事が出来ますから・・・(笑)
いえ、ただ単に買いたくても買えないだけなんですが・・・。

始めまして
晴れればM2、曇ればM4Mで雨ならMPチタンかな…
あれ?
3fとMPclassicやニコンの出番は?

今は、M8とM9かしら>D3その他は?

TOKIWAIさん、こんばんは。
そうですねぇ・・・、おっしゃるとおりだと私も思います。
実際私も撮影対象でその日のカメラを選んでおります。やはり他の皆さんも同じではないでしょうか。
最近はフィルムにするかデジタルにするか、こういう選択肢もありますから、或る意味難しい問い掛けでした、今日の記事は。
しかしあれこれ考えるのもまた楽しい時間だと思います。

スカルピアさん、こんばんは。
理想は一台で何でも撮る、ですが、これが複数台持っているとなかなか出来ないのも真実なり。(笑)

pyosidaさん、こんばんは。
そうですか、一台のカメラで撮影し続けている方のブログがあるのですか。それもまた素晴らしい事ですね。
pyosidaさんの必要台数は三台ですか。私の場合はと考えると、中判のハッセル、ライカ Rの二台までは直ぐ答えられますが、後は・・・少々難しいですねぇ・・・。しかし、やはりデジ一眼となるでしょうね、きっと。

Kenclipさん、こんばんは。
私みたいに撮影されたものだけを考えるのではなく、撮影中の感触まで考える人間には機械的な魅力もカメラを選ぶ理由のひとつになります。
そういう意味では暫くぶりに使ったニコン F3でニコン製の作りの良さを再認識させられました。まさにおっしゃるところのモチベーションに繋がる部分です。

ビワさん、こんばんは。
やはり決定的答えは出ませんですか。
そういえば女性の場合はバッグやアクセサリーにお金を費やしますから、男のカメラ道楽と似ている部分がありますね。

三毛さん、はじめまして。
おお、三毛さんの所有カメラ、相当なものですね。
ライカを天候で使い分けるなんて凄いです。羨ましい限りです。
ライカを何台もお持ちですと、「何故、同じライカを何台も持っていらっしゃるのですか?」なんて質問を受けませんですか? (^^;

私の場合、EOS 1Dsの1台に集約すべく、当時、CONTAX RTS III, CONTAX T2, CONTAX TVSを売却して、EOS 1Dsに買い替えました。しかし、EOS 1DsをEOS 1Ds Mark IIに買い替えた後、M8を買い、M3を買い、そしたら止まらなくなって、Rollei35S, Rollei35T, Canon F-1, GH1, E-P1と次々と買ってしまいました。なぜ、こんな沢山のカメラを所有する必要があるのか?それは簡単です。EOS 1Dsの1台では満足できなかったからです。中学1年生から今まで様々なカメラを見てきましたから、EOS 1Dsだけでは所有欲はおさまらないのです。そして、もちろん1台でオールマイティーにこなせないという理由もあるかと思いますが、こちらはサブです。

苦楽園さん、こんばんは。
CONTAXを売却してEOSフルサイズをご購入されたのですか。
EOSフルサイズの画像には満足されても、カメラとしての愛情は思ったほど湧いて来なかったのではないかと推測致します。
私もEOSは何台も購入して来ましたが、実用機としては申し分ないのですが、カメラとして愛情が湧くかというと・・・。
多分、苦楽園さんの場合も同様の理由ではないかと勝手に思った次第です。

こんにちは。
とても良い写真ですね。

カメラの台数ですか。趣味ですから、人に迷惑がかからない限り、何台でもです(笑)。

最近、レチナⅡaを手に入れましたが、早速問題発生です(汗)。

yymoonさん、こんばんは。
ありがとうございます。
人に迷惑・・・はかかりませんですから、思う存分入手して下さい。(笑)
レチナですか、以前一台欲しいなぁ・・・と思った事がありましたが、結局入手せずでした。私はどうもクラシックカメラとは縁がないみたいで。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 史上初!「007」シリーズ全22作品一挙放送 | トップページ | どうなる地方空港 »