« 東京駅・新幹線風景 | トップページ | 千鳥ケ淵 続き »

2010年4月 8日 (木)

千鳥ケ淵満開

H50mm_42
東京・千鳥ケ淵

一昨日昼まで風邪のため自宅で静養していたのですが、昼過ぎに窓から見る外は前日の雨も止んですっかり晴れ渡りました。この日に満開の桜を撮らなければ、今年はもう撮影機会がなくなる・・・と思ったら気が騒ぎ、体調も大分戻ったので午後からちょこっと撮影に出てしまいました。(^^;

H50mm_32

場所は皇居のお堀の一角、千鳥ケ淵。数年前から一度行ってみよう・・・と思いながら行ってなかったところです。

H50mm_28

ようやく今回、行って来ました。が・・・、いやいや、凄い人出でした。

H50mm_29

桜は満開。絶景かな、絶景かな・・・という見事な景色です。しかし結構風に揺れて桜吹雪のような瞬間もあり、ご覧のようにお堀には散った桜が水面を埋めています。

H50mm_46

持参カメラはF3一台のみ。病み上がりですから体に負担を掛けないようにと。(笑)

H50mm_50

後ろの屋根はもちろん武道館です。そういえば武道館にも入った事がないですねぇ・・・。花見客のほとんどの人がカメラを持っていますが、中判ではバケペンとハッセルを見ました。ハッセルを使っていたのは妙齢の女性の方でした。素晴らしい!

ピーカンだったので桜の花びらがテカッてしまいました。やはりこういう天気の日はPLフィルターを使った方が良いのかな。私、PLフィルターを使った写真があまり好きでないので、自分の場合は全くと言って良いほど使わないのです。

しかし初めて行った千鳥ケ淵、ホントに見事でした。帰りは寄り道せずに自宅へ直行。(笑)

NIKON F3 + Nikkor H-Auto 50mm/F2, FUJI RVP 100

« 東京駅・新幹線風景 | トップページ | 千鳥ケ淵 続き »

コメント

おはようございます。
いいですね~綺麗ですね~
満開の桜はもう20年近く見ていません。
こればかりは、その時期に日本に居なければ見れませんから、最高の贅沢ですね。
3年前に、妻を連れて桜を見に日本を訪れたのですが、寒波の影響で見れませんでした。紅葉の時も
同様で、自然相手は難しいですね。
風邪は治られたようですね。でも、ぶり返さないよう十分にご注意下さい。直り際に無理をするといけないですよ。F3は持ったことがないのですが、
F,F2と持っていました。やっぱりニコンですよね。

KONDOH さん、おはようございます☆
F3+50mm 1:2、とても軽快ですね。機械としての魅力をも満足させてくれるカメラなので、きっとたくさんシャッターを切ることができたのでしょう。私も今日にでも使ってみたくなりました。
フィルムの粒状性、最高です。将来、きっと粒状性を再現できる撮像素子が出て来るのではないでしょうか。そうなれば、フィルムはますますマイナーになってしまい、フィルムカメラの山を築いている私はうろたえてしまいそうです。

おはようございます。
見事ですね~。まさに絶景かな、ですね。昨日の夕刊で井の頭公園の池の花筏の写真が載っていましたが、千鳥ヶ淵も名所だけあって美しいですね。私もこういう風景を撮りたくなりました♪
お風邪も治ってこられたようで、よかったです。でも、無理は禁物ですよ^^

おはようございます。綺麗です。
 桜撮り苦手人間にとっては、とても参考になります。

 妻が、「東京といったら千鳥ケ淵、上野公園、吉祥寺の井の頭公園よ。」と言っておりました。
 私は、4年間東京にいましたが、桜と言えば近くの世田谷公園しか知りません・・・。ほとんど職場と自宅の伝書鳩、たまに渋谷でパソコンを見る程度でしたので・・・。

ハマさん、おはようございます。
桜、今や外国でも場所によっては見られるようですが、やはり桜は日本を代表する花のひとつではないかと思います。いつかまた日本で満開の桜を見る機会が出来ると良いですね。
しかし私みたいに週一カメラマンですと日本にいても満開に出会い、撮影する事がままならぬ時もあります。紅葉の時期も一緒で、最盛期に出会うのは毎年というわけではないので、ホントに自然相手は難しいです。
風邪の方はほぼ全快しました。ありがとうございます。
F、F2も良いカメラですね。ニコンのF一桁はホントに素晴らしい作りです。

一葉さん、おはようございます。
F3と50mmは軽快に撮影出来ます。そして撮影感触もF3は素晴らしいです。ついついシャッター回数が増えてしまいます。
おっしゃるようにいつかフィルムと変わらないセンサーが出来るかもしれません。フィルムの世界は先行き不透明ですが、有るうちは楽しみたいと思います。

koukoさん、おはようございます。
過去いろいろなところでこちらの写真を見ていましたが、ようやく行く事が出来ました。毎年、京都を中心に撮影していたので、案外地元の満開シーンは撮影していないのです。
風邪の方もほぼ大丈夫です。暖かいお言葉、ありがとうございます。

pyosidaさん、おはようございます。
奥様が千鳥ケ淵、上野公園、井の頭公園とおっしゃってましたか。井の頭公園は撮影機会が今のところないです。過去、何度も訪れているところなのですが。
しかし千鳥ケ淵は見応えがありました。

こんにちは。
見事な咲きっぷりですね。
先日、私も京都に桜見に行ってきましたが、人見に疲れ果ててしまいました。
この時期は京都は危険です。(笑)

こんにちは。
さすが千鳥ヶ淵。一度見てみたいと思いつつ、人出の多さにたじろいでしまいます。
桜がキラキラしています。これならPLフィルター無しでもOKじゃないですか。

Kenclipさん、こんばんは。
初めて見ましたが、見応えのある場所です。有名なだけの事はあると思いました。
京都も場所によっては大変な人ですよね。南禅寺なんて早朝に行かなければとてもじゃないですが撮影なんて出来ないですから。

ビワさん、こんばんは。
おっしゃる通り、人出も凄いものです。ただ幸いな事はお堀の向こうを中心に撮影していれば、花見客を画角に入れずに済みます。
PL無しでOKですか? ありがとうございます。

KONDOHさん、お久しぶりです。ネットはヤフオクのみのアクセスという生活をしておりました。^^;
konicaのhexarを頂いたのでネットをチェックしていましたら07年9月のKONDOHさんのブログに遭遇しました。bcと液晶に表示されているので電池交換してみますが壊れているかも・・・またお邪魔いたしますね。

roukさん、こんばんは。
ヘキサーを入手されましたか。
良いカメラ・・・と申しますか、高性能なレンズが付いていますから楽しんで下さい。
シャッター最高速が1/250秒という事で、これが少々ネックではありますが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京駅・新幹線風景 | トップページ | 千鳥ケ淵 続き »