« 伊丹空港へ | トップページ | 京都・東福寺の新緑 »

2010年5月 7日 (金)

京都・三室戸寺のツツジ

Img_0719
京都府宇治市、三室戸寺

今回の京都撮影オフもtamuraさんにお世話頂き、先ずはツツジが絶好の見どころを迎えている宇治・三室戸寺から。

Img_0724

天候にも恵まれ、朝開門と同時に三室戸寺に入るなり絶句するほどの見事さ。いや~・・・、本当に素晴らしい景観です。

Img_0722

およそ二万株のツツジが今を盛りと咲き誇っておりまして、これだけのツツジを見るのは初めてですねぇ。

Img_0865

手前は紫陽花です。紫陽花も一万株というのですから、来月はまた紫陽花で壮観な姿を見る事が出来ます。

Img_0864

出来れば紫陽花の季節にまた訪れてみたいものです。

Img_0775

Img_0792

本堂をバックに新緑が見事なモミジを。

Img_0804

帰宅して撮影したものを整理しようとしたら、デジタルはファイル数で 16GBもの撮影をしておりました。したがって枚数だけは相当撮影して来ました。(笑)

Img_0851

鮮やかな色のツツジを見、そして目に眩しいほどのモミジを見、京都まで出掛けた甲斐があるというものです。

宇治市に在る三室戸寺、私は今回が初めての訪問。立派な本堂、三重塔、そして境内には池泉庭園、枯山水庭園、ふたつの庭園が見事な景観を見せてくれます。五月ツツジとシャクナゲ、六月紫陽花、七月はハス、秋は紅葉と、何度も訪れたくなる歴史のあるお寺でした。

事前調査をしていつも最高の場所へ案内して頂いているtamuraさんに、改めてお礼を申し上げます。

Canon EOS 7D + EF-S 15-85mm/F3.5-5.6 IS USM

« 伊丹空港へ | トップページ | 京都・東福寺の新緑 »

コメント

おはようございます。
見事なつつじですね~。こんなの見たことがありません。紫陽花の葉の向こうに見える、つつじの花の色に染まった斜面は何とも言えませんね。三室戸寺、すてきな所ですね♪

koukoさん、おはようございます。
市中の神社仏閣とはまた違って、三室戸寺のような雰囲気もまた素晴らしいものでした。
今回新緑の時期に来てみて、桜や紅葉の時期より観光客が圧倒的に少なく、落ち着いて撮影出来るという事を知りました。

KONDOHさん こんにちは~^^

GW 終盤 こちらにいらしていたのですね。
暑くて大変だったのでは?
でも、新緑もつつじも綺麗で何よりでしたね。。。。
+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+ 
三室戸寺 『混んでいる』というイメージが強いのですが
新緑の季節は ゆっくり撮影できるんですね。。。
私も行ってみようかしら。。。。^^

こんにちは。
これは京都まで行く価値がありますね。花の匂いもハンパじゃないのでは。
モミジの新緑が美しい季節ですが、寺院との組み合わせは最高ですね。

マリアさん、こんばんは。
いや・・・、ホントに暑かったですねぇ・・・。ついついアイスクリームを・・・(笑)
今回は京都を庭のように活動されている方のお陰で最高の瞬間を見る事が出来ました。感謝、感謝です。
三室戸寺、桜と紅葉の時期は大変混むようですが、GWにも関わらずゆっくりと撮影出来ました。
是非、行ってみて下さい。

ビワさん、こんばんは。
こういう景観を拝めれば、飛行機代、新幹線代も安いものだと思っちゃいます。これだから京都に嵌ってしまうのですが・・・。
モミジの新緑、ホントに見事でした。絶句しました。

KONDOHさん、こんばんは!
暑い中お疲れ様でした。三室戸寺のツツジは綺麗でしたが、実を言うと今年はちょっと寂しかったんですよ。満開間近という感じでしたが花数が少なかったです。やはり春先の異常低温が影響したのかもしれません。今年は牡丹も今ひとつでしたし、やはり天候は順調に推移してもらいたいものです。来年機会がありましたら是非リベンジされることをおすすめします。三室戸寺のサイトでは開花状況をこまめに出していますので参考になります。

tamuraさん、こんばんは。
京都ではお世話になりました。
えぇ・・・、あれで寂しかったのですか?
私はもう・・・大感動だったのです。確かに今年は春先に寒の戻りで花々にはかなりの影響があったと思います。
しかし今年以上の花数だったら・・・大変なものですね。来年、時間が取れたらリベンジしてみましょうか。
三室戸寺、すっかり気に入ってしまいました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊丹空港へ | トップページ | 京都・東福寺の新緑 »