« SONY NEX DEBUT | トップページ | 矢切の渡し »

2010年5月17日 (月)

葛飾・柴又

Sdim0161

「おいちゃん、それを言っちゃぁ~おしめえよぉ~・・・」と、懐かしい寅さんのセリフが聞こえて来そうです。

Sdim0077

およそ四年ぶりに東京は葛飾・柴又を歩いてみました。通算では四回目の柴又になります。今更申すまでもなく、山田洋次監督作品「男はつらいよシリーズ」で寅さんの生まれ故郷に設定されている下町風情の町です。

Sdim0082

Sdim0085

四年前と全然変わっていないので、ややホッとしました。

Sdim0100

Sdim0089

柴又帝釈天こと題経寺。映画では寅さんも頭の上がらない、御前様と呼ばれている住職のお寺ですね。

Sdim00912

映画ではこの廊下を寅さんとお寺の源ちゃんがスケートもどきの遊びをして、御前様に叱られたところ。

Sdim0092

偶然この絵馬を見つけ、微笑ましい気持ちになってシャッターを切ってしまいました。決して写真に撮るために抜き出したのではありません、念のため。

Sdim0095

お天気も最高で、絶好のお散歩日和でした。一眼レフなど持たず、この日はシグマ DP1sと銀塩コンパクトカメラだけでお散歩。身軽で動けるのは良いですね。

シグマ DP1sですが、ボン村上さんからバッテリーの持ちは悪いとお聞きしていましたが、まさにその通りでした。購入後、フル充電してから「みなとみらい」と「柴又」で使ったわけですが、168枚(すべてRAW)でバッテリー切れとなりました。

もっとも購入直後ですから、お遊び半分にいろいろと設定をいじくったりしていましたから、実際はもう少し枚数は増えるものと思います。しかし、大飯喰らいである事は間違いないようです。

SIGMA DP1s / 16.6mm/F4

« SONY NEX DEBUT | トップページ | 矢切の渡し »

コメント

 こんばんわ。
 DP1sですが、液晶のブレビューはオンでしょうか。

 DP1ですが、購入直後京都に行き、撮ったらやはり160-180枚ぐらいでバッテリー切れとなりました。
 しかし、撮影後のプレビューをオフにしてからは、倍近く持ちました。

 ただし、この時にはすでにバッテリーを4本注文した後でした。DP1での散歩写真、特に京都の場合は、160枚の計算では4-5本使ってしまいますので・・・。

pyosidaさん、こんばんは。
普段、デジ一眼ではプレビューはオフにしているのですが、DP1sについてはデフォルトのプレビュー 2秒でどのくらい撮影出来るのか試してみました。
やはりオフにするだけで大分枚数は増えるのですね。早速オフに変更しました。
DPシリーズのバッテリーは他社と違って比較的安価なのが助かりますね。しかし4本も購入されましたか・・・。DP2sも如何ですか? 私はいずれDP2sも欲しいと思ってるのですが。

KONDOH さん、おはようございます☆
DP1s、こってり系のコクのある描写ですね。私が愛用している機種で「大飯喰らい」の筆頭はR-D1です。しかし、これはひょっとしたら弁当の箱が小さく、中身があまり入っていないのかも知れません。その次はSONY α900 です。エプソンは100枚くらいで、ソニーは150枚くらい(いずれもfineで最大サイズ)からエネルギー切れを表示し始めます。表示がはじまってからでもだましだまし使えばあと50枚ほどはOKみたいです。最後の一滴まで使ったことはありません。電源のオン、オフを頻繁に行なうと消耗が激しいようです。

おはようございます。
あ~、寅さんだ! 日本映画で一番好きなものをあげなさいといわれたら、もちろん寅さん!と答えます^^ なので、柴又は一度は行ってみたいと思っている土地です。大好きな場所を歩くときは、小さいカメラで身軽にスナップがいいですね♪

 おはようございます。

 DP2sですが、DP2でいいので、安いものに遭遇しないかなぁと待っております。欲しいです。
 DP1にクローズアップレンズをつけて花を撮りますが、不自由です。DP2だと花も撮れますし・・・。

一葉さん、おはようございます。
DP1s、デフォルトの色はやや個性がありますので、レタッチで「普通」にしております。
R-D1とα900もバッテリーの持ちは悪いのですか。最近のニコン、キヤノン両社は付属バッテリーでかなり撮れるようになりましたが、R-D1とα900は意外です。
電源のオン、オフを頻繁に行うと持ちが悪いという事、やはりそうなのですね。車も路線バスなどが信号停止の度にエンジンを止めますが、あれも実はガスを喰う原因なのですよね。環境を考えてエンジンを止めているわけですが。

koukoさん、おはようございます。
おお、日本映画で一番すきなものが寅さんですか。嬉しい事をおっしゃって頂けますねぇ・・・。女性の中には寅さんシリーズを「喜劇」として捉え、嫌う方がいらっしゃいますが、喜劇ではないんですけどねぇ・・・。
柴又、行かれた事がなかったですか。是非一度、訪れてみて下さい。今回はコンパクトカメラでお気軽スナップでした。

pyosidaさん、おはようございます。
なるほど、DP2の中古なら程度の良いものでも結構お得に入手出来るかもしれませんですね。
DP1とDP2の2台あれば、結構いろいろ撮影出来そうです。

先を越されちゃいましたね。久しぶりに柴又へ行こうかと思ってたんです。写真見てるだけでもいいですね。どうやらお天道様も真上にあるようだし矢切の渡しなんかいかがですが。土手がまたいいですよ。

10数年前に訪れました。意外に小さなお寺だと思いお参りして帝釈天のお守りを買い求め持っています。
高木屋で団子を食べたのですがとらやは記憶にありません。どちらもロケに使われたようですね。
そして矢切の渡しも往復しました。懐かしく再訪したいと思いつつ拝見しました。
ローパスフィルターの手入れも大変です。このような不要なものは早く無くして欲しいですね。

ダンさん、こんばんは。
久しぶりの柴又でした。
はい、江戸川の土手にも出ましたし、矢切りの渡しも乗りましたよ。(^^)

TOKIWAIさん、こんばんは。
柴又、行かれた事がありましたか。10数年前との事ですが、江戸川縁は大分変りましたが、帝釈天参道はほとんど昔と変わっておりません。また変わって欲しくないですね。是非、機会がありましたらまたご訪問下さい。
ローパスフィルターの手入れ、D3でしょうか? フルサイズは結構ゴミが目立ちますものね。

こんにちは。
寅さんも銅像だとずいぶんと立派に見えますね。映画の中だったら、銅像を建てるなんて周囲が大反対しそうです。いや、本人がイヤがりますね。

ビワさん、こんばんは。
そうですねぇ・・・、映画の中だったら絶対に銅像が建つ事は有り得ないでしょうねぇ・・・(笑)
現実は寅さんの銅像の前で記念写真を撮る人でいっぱいでした。

こんばんは。
レタッチされたとはいえ、やはりフォビオンらしい色合いは感じられますね(^。^)。
スナップには、このくらいのサイズのカメラがいいと思っていますが、なかなか決め手になるものが出てきませんね。DPシリーズは、はまった時の画質では一頭地抜きんでているとは思うのですが。
ところで、渥美清と倍賞千恵子は大ファンでして、だいぶ前ですが、ここ帝釈天参道で「寅さん」のロケを観たことがあります。お写真を拝見していて、聖地巡礼したくなりました(^。^)。

kv492さん、おはようございます。
ローパスフィルターを使っていない事。カラーフィルターも使う必要がない事。FOVEON最大のメリットはこのふたつでしょうか。
ただ現状は高感度に弱いですし、まだまだこのセンサーをシグマさんは完全に使いこなし切れていないのでは・・・とも感じています。もう少し高感度に強いと撮影時間の幅が取れそうです。
DP1系とDP2系の二台あればスナップには充分かもしれません。二台持っても極めて軽いですからお散歩には最高の相棒ですね。
柴又、是非一度訪れてみて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« SONY NEX DEBUT | トップページ | 矢切の渡し »