« 秩父・長瀞渓谷 | トップページ | キヤノン EF 24mm/F1.4L USM »

2010年5月 1日 (土)

長瀞通り抜けの桜

Img_0137
鬱金(ウコン)

長瀞での写真が続きます。今日は長瀞駅から徒歩15分ほどの宝登山(ほどさん)神社山麓に位置する「長瀞通り抜けの桜」です。神社左脇の山麓を上がって行くと、道の両側に31種、約500本の八重桜が植えられています。

Img_0152

しかしひと口に桜と申しましても実に多種多様ですね。約100種類あるというのですから驚きます。

Img_0148

傘を差しながら山道を上がって行くと、日ごろ見慣れない桜が実に多いです。ソメイヨシノは花が咲いた後に葉が出て来ますが、花と葉が同時の桜も結構多いですね。

Img_0156

八重桜の代表品種、関山(カンザン)が多かったように思います。一番印象に残ったのは鬱金(ウコン)でして、薄いグリーン色の花びらが可愛らしかったです。今日の一枚目がそのウコンです。決してカメラのホワイトバランスが崩れていたわけではないですよ。

Img_0164

山道で見る桜もなかなか良いものでした。今年は寒の戻りで花の咲き具合が例年より遅かったそうで、私が行った時にはどれも満開でした。惜しむらくは晴れていれば・・・という思いが強く残った今年最後の桜観賞でした。

今年の桜、京都・天龍寺、東京・千鳥が淵、埼玉秩父・長瀞と、三箇所で楽しむ事が出来ましたが、また一年後を楽しみに。

Canon EOS 7D + EF-S 15-85mm/F3.5-5.6 IS USM

« 秩父・長瀞渓谷 | トップページ | キヤノン EF 24mm/F1.4L USM »

コメント

おはようございます。
桜の種類を知っていると、また面白みも違うのでしょうね。私はどうも無粋で^^; 1枚めの鬱金は、不思議な色! 爽やかでいいですね。お天気は撮影には残念でしたが、雨の桜道も趣があって、すてきだったのではないでしょうか。こちらも、しっとりとした桜、楽しませていただきました♪

koukoさん、おはようございます。
いえいえ、私も初めて見る桜が多く、八重の品種だけでも随分とあるものだと勉強になりました。
お天気は最悪で、山道ですからスニーカーは汚れるし、靴の中にまで雨水が沁みて来てぐしょぐしょになりました。(笑)
鬱金、ホントに爽やかで素敵な花びらでした。これを見ただけでも行った甲斐がありました。

KONDOHさん こんにちは~^^

長瀞に こんな素敵な咲くらん名所があるとは
知りませんでした。。。
山の中の桜 
都会の桜とは違った風情があり、素敵ですよね。。。
*:.。☆..。.(´∀`人)

鬱金(ウコン)は、あまりお目にかかれないような気がします。。。
色も 花型も綺麗ですね。。。

こんばんは。
八重桜は種類が多くてきちんと名前をおぼえられませんが、ウコンは色も違い、きれいですね。
ほかの八重も曇天の中できれいに撮れていますね。
さすがです。

マリアさん、こんばんは。
通り抜けの桜、大阪造幣局の通り抜けの桜を真似したらしいです。
山で見る桜もなかなかのものでした。
ウコン、ホントに可愛らしい花で、気に入ってしまいました。

yymoonさん、こんばんは。
おっしゃる通り、八重桜は種類が多かったです。撮影した時は名前を覚えたつもりが、帰宅してみたら・・・(笑)
曇天で光が柔らかいのは良いのですが、雨粒が邪魔でした。まぁ、花びらに玉となっているのは良いのですが。

こんにちは。
ウコンは滅多に目にしないので、写真を拝見できて良かったです。
100種類ですか。本当に日本人は桜が好きですね。

ビワさん、こんばんは。
ウコンは私も初めて目にしました。桜というとピンク系の色を想像しますが、薄いグリーンは新鮮でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 秩父・長瀞渓谷 | トップページ | キヤノン EF 24mm/F1.4L USM »