« 映画「目撃」アメリカ映画 | トップページ | 「新参者」の日本橋人形町 »

2010年6月22日 (火)

Apo-Macro-Elmarit-R 100mm/F2.8

L1020658

一昨日「銀塩M型ライカの終焉」なんて事を話題にしましたが、私にとってライカ社が一眼レフのR型ライカの生産を止めてしまった時点で自分の中では「ライカ終焉」だったわけです。M型は元々メインではないので、銀塩M型の生産終了を聞いても「あぁ、そうですか」ぐらいな気持ちしかありません。

L1020662

ライカ社に見捨てられたR型ライカをこれからも自分は愛用し続けて行くだけです。

L1020674

昨日はマクロレンズで私が最も気に入っている表題のレンズを持って花菖蒲を撮影して来ました。自宅を出る時は雨が降っていまして、これなら雨に濡れる花菖蒲を撮影出来ると、喜んで出掛けたのですが・・・、

L1020681

撮影地周辺は雨など全然降っておりませんで、花菖蒲もまったく濡れていないのでがっかり。(笑)

L1020690

どうもピークはやや過ぎていたのか、綺麗なものは少なかったですが、それでも撮影を楽しんで来ました。このレンズ、ホントいつも素晴らしい描写をしてくれるので手放せません。こんな名レンズがあるのにR型ライカを生産終了にするなんて、何を考えてんだかライカ社は・・・。

L1020701

最後はおまけです。ここの池にはカワセミが来るので、池の畔には相変わらず三脚に大砲を据え付けたカメラマンが一列棒状になって撮影しています。私も嘗てはヨンニッパにテレコンを装着してカワセミを追いかけていた事がありまして、花菖蒲の撮影を終えた後、久しぶりにカワセミを撮影してみたらまたまた虫が疼いて来ました。写真はトリミングしています。何たって100mmレンズですから。ピントもやや甘いです。

LEICA R9 + Apo-Macro-Elmarit-R 100mm/F2.8 + DMR

« 映画「目撃」アメリカ映画 | トップページ | 「新参者」の日本橋人形町 »

コメント

おはようございます。やはり奇麗な描写ですね・・・
いずれはくると思っていましたが、ついにやってきましたね。やむ得ないんかも知れません。今あるⅢCやM4BPを大切に使っていかなければと思っています。

おはようございます。
花菖蒲の紫が美しいですね~。何て日本的な花でしょう。私はどうもマクロで花撮影が苦手なようですので、季節の花はKONDOHさんのところで拝見させていただこうと思います^^
カワセミ、ぜひ見せてください!

ramble-leicaさん、おはようございます。
Rレンズの中でもアポズミ 90mmと共に、文句のないレンズだと思っています。
フィルムカメラの需要に関してはライカも例外ではなかったわけで、俗な言い方ですがひとつの時代が終わったのだと思います。

koukoさん、おはようございます。
そうですねぇ・・・、花菖蒲って日本的な花ですね。花自体は大きいですが、清楚で落ち着きを感じますし。
カワセミ、大砲レンズをもう持っていないので・・・。でも、久しぶりに血が騒ぎました。(笑)

KONDOHさん、こんにちわ。

 Rレンズですが、SL2とともに5Dで楽しんでいます。
 写真の大半は、Rレンズですしまだ使ったことがないレンズも多いので、実質的にはRシリーズは私の中では終わっていません。

 AMEは、ピントリングも描写も良くて最高ですね。
 水滴がなかったのは残念ですが、菖蒲はやはりAMEで勝負(ショウブ)ですね・・・。(笑)

フィルムカメラは使わなくなりましたがフィルムカメラ京都龍安寺で修学旅行生が持参し3人3台それぞれの撮影をたのまれました。年配の方も結構使われているようです。このような使い方もあるようですね。
100mmのマクロはボケがやわらくて気にいりました。最近野の花を撮りマクロを手に入れること考えています。

pyosidaさん、こんばんは。
最近、またEOSのフルサイズが欲しくなっておりまして、時々5Dの中古価格などが気になったり・・・(笑)
AMEは素晴らしいレンズです。Rボディが仮に無くなってもEOSで使えますね。
菖蒲と勝負、なるほど・・・(笑)

TOKIWAIさん、こんばんは。
京都で修学旅行生がフィルムカメラですか。良い事ですねぇ・・・。デジタルが当たり前の世代にとって、フィルムはかえって新鮮に感じるかもしれませんですね。
100mmマクロ、どのメーカーも皆良いレンズばかりです。是非、ご入手して下さい。

KONDOHさん、こんばんわ。

 是非とも5Dか5DMarkIIを逝ってください。MarkIIですと、ライブビュー、ミラーアップでSummilux35mmf1.4や新型のElmarit19mmf2.8等、5Dでは付かないレンズが使えますね。

 KONDOHさんは、DMRもお持ちなので画質の良い写真を撮ることが出来ますが、本来の画角は5D系でしか使うことが出来ませんので、フルサイズLeicanon使いとなられるのを願っております。

 私の方は、別件ですがNEX逝ってしまいそうです。Mマウントアダプターが25日には三晃精機から発売され、その後物売りの魂・Kiponから続々とでるので、その流れに多分飲まれてしまいそうです。
 Lマウント改造のGシリーズBiogon28mmf2.8をNEXにまずつけたいと思っております。

こんにちは。
雨降りは困りものですが、雨上がりは花の撮影には絶好ですね。逆に晴れ続きだと花がしおれてガッカリなんてことが多いです。
花菖蒲は形も独特で撮り甲斐がありますね。

pyosidaさん、
欲しいと思っても先立つものが・・・。5D2を手放した事を今頃後悔しております。(笑)
そうなのですよね・・・、私の持っているRレンズ、EOSで唯一使えないのがSummilux 35mmだったのですが、ライブビューだと何とか使う事が出来るのですね。持っていた時には全然気が付きませんでした。
NEX、逝かれますか。私は当分無理ですぅ・・・。

ビワさん、こんばんは。
普段、雨は嫌なのですが、この日の雨は願ったり適ったりだったのですが、撮影地の公園付近は全然雨など降っていなかったのです。同じ横浜だというのに・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画「目撃」アメリカ映画 | トップページ | 「新参者」の日本橋人形町 »