« 蔦の絡まる・・・ | トップページ | ライカ R レンズの楽しみ »

2010年6月29日 (火)

「京急蒲田」再び

Sdim0213

先日、旭川空港への飛行機に乗る為羽田に向かう際、久しぶりに京浜急行で行きました。日帰りですと車で行って羽田の駐車場に一日置いておくのですが、一泊旅行に車まで羽田駐車場に一泊させるのは経費節減の意味でも無駄ですし。(笑)

Sdim0205

早朝、京急に乗った時間帯ではエアポート急行が来ないので「京急蒲田駅」で羽田空港行きに乗り換えでした。私の乗車した電車、「京急蒲田駅」では一番上の三階ホームに到着。

Sdim0220

駅据え付けの時刻表を見ると、そのホームには品川方面からの羽田空港行きが10分後くらいに来るようなので新しいホームを関心を持って見学していたら、一階の1番線ホームの時刻表が別の場所にあり、何気なく見ると間もなくそのホームから羽田空港行きが出るではないですか。

Sdim0223

慌てて階段を駆け下りて一階ホームまで行ったのですが、着いた途端電車のドアが閉まってしまいました。仕方なくまた三階ホームまで階段を上がって行きました。(笑)

しかしまぁ・・・、現状は羽田空港行きのホームがふたつもあるという事で、便利なようでいて不便ですねぇ・・・。京急蒲田駅が立体化されてから初めての利用でしたからこういう経験をしたのですが、私と同じように京急蒲田駅で迷ってしまう乗客も案外いるのかもしれませんですね。それともこんなチョンボをするのは自分だけ?(笑)

Sdim0210

しかし10月の「新国際ターミナル駅」の新設と共に、立体化工事は順調に進んでいるものと思われます。羽田の国際化に合わせて京浜急行、東京モノレールは新駅開設もあり、莫大な費用を注ぎ込んだのでしょうね。

10年後くらいにこれらの工事中写真を見たら、懐かしさを感じるかもしれませんですね。

SIGMA DP1s / 16.6mm (28mm相当)

« 蔦の絡まる・・・ | トップページ | ライカ R レンズの楽しみ »

コメント

おはようございます。
京急蒲田の駅は、こんなことになっているのですね。しばらく羽田へ行っていないので(つまり飛行機に乗っていないので^^;)、ビックリしました。私も北海道旅行の際は、横浜から京急で羽田へ行きます。蒲田の乗り換えに引っかかることが多くて、面倒に思っていましたが、次に北海道へ行くときには、便利になっているのかな。でも、いつ行けるかしら・・・

koukoさん、おはようございます。
京急蒲田、工事途中のため今は過渡期のようなものなのでしょう。いずれは国道を跨いで走る一階のホームは使われなくなるはずです
上りエアポート急行は10時以降でないと走っていないようです。その代り朝は特急の羽田行きが走っているので便利さは変わりないのですが、タイミングが悪いと蒲田で乗り換えになります。今回の私がそうでした。
北海道、また行きたいですねぇ・・・。

都市部の狭隘区間の鉄道工事はまるでパズルのようですが完成すれば安全に電車が走るのですね。いつも感心しています。完成するまで大変ですが・・・

TOKIWAIさん、こんばんは。
工事を目の当たりにして、よくもまぁ~こんな工事が出来るものだと感心します。人間の技術力は本当に素晴らしいものですね。

こんにちは。
いずれ高架が当たり前になった頃には、地上を電車が走っていたのが懐かしく思えてくるでしょう。今回のような写真はとても貴重ですね。
それにしても二階建ての高架は凄いですね。

ビワさん、こんばんは。
車社会の都会では地上を走る事に無理が出ていますね。都内には開かずの踏切が沢山ありますが、車より人の方が迷惑しているように思います。
二階建て高架、ホントに凄いです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 蔦の絡まる・・・ | トップページ | ライカ R レンズの楽しみ »