« PENTAX 645Dの事 | トップページ | 夕暮れ富士 »

2010年7月17日 (土)

フィルムより愛をこめて

B28_42

昨日は仕事帰りにフィルムを購入して帰宅。毎月フィルムを消費していますが、本数的には昨年より多くなっています。特に今年は京急線の記録写真をフィルムで撮るようになりましたから、必然的に多くなるわけです。

先日、或るお店でニコン F6を購入(新品です)している人を見掛け、「おお~・・・!」と感動してしまいました。今時20数万円を出してフィルムカメラを購入するなんて、尊敬以外の何物でもないですね。ニコン F 一桁の最終モデルと思われるF6を新品で購入する、自分も真似したいくらいです。デジタル全盛の今だからこそ価値ある事に思われます。

今日の写真を撮影したカメラはライカ M2ですが、使っているうちにグッタペルカが二箇所ほどポロポロと剥がれ落ちてしまいました。私のは1960年製ですから今年で丁度50年、半世紀を経ているのですね。デジカメは50年も使えないと思いますので、そういう意味では比較的短期間で買い替える必要があるデジカメはメーカーとしては有り難い工業製品なのかも。

今日のタイトル、安直だなぁ・・・(^^;

LEICA M2 + G Biogon T* 28mm/F2.8, Kodak T-MAX400

« PENTAX 645Dの事 | トップページ | 夕暮れ富士 »

コメント

おはようございます。
T-MAX400のフィルム現像を頼んだら、1本660円、5日かかったのには驚きました。
T-MAXを普通のモノクロ現像で頼むとT-MAXの良さが落ちてしまうのでしょうか。

おはようございます。
モノクロの街スナップはいいですねぇ。
50年も使える製品て、すごいことですよね。手当をしていけば、まだまだ使えるわけですし。このところ、春にはあまり持ち出さなかったハッセルを使っています。写真を撮るという行為自体がとても楽しいです。暑いけれどこの夏は重さに耐えようかと思っています(^^)

yymoonさん、おはようございます。
フィルム全盛の頃はヨドバシさん辺りに出してもせいぜい中一日でしたが、今は依頼が少ないからでしょうか、時間が掛かるようになっておりますね。
T-MAXですが、メーカーは専用液を薦めているようですが、自家現像の方は専用液を使っていない方も結構いらっしゃるようです。高いですし。
私も最初は普通にD76で現像していました。その後専用液を買って処理していましたが、正直ハッキリとした差を感じません。(^^;
富士のネガカラーでリアラがありますが、リアラも以前は富士純正のリアラ仕上げで処理していましたが、今はそれもなくなりました。T-MAXも余程の拘りがなければD76で充分のような気が致します。

koukoさん、おはようございます。
今日のような一見雑多に感じる被写体はモノクロがピッタリのような気がします。機械式カメラはメンテさえきちんとしておけばこれだけ長く使えるという事ですね。
夏にハッセル、正直なところ私も敬遠したいです。(笑)
でも、京急線シリーズ、続けますよ。

KONDOHさん、こんにちは。
昨年11月からののフィルム使用量ですが、安売りしてたISO200のフィルム100本入り1箱(爆)、コダックのVC400/NC400を5本入りそれぞれ6ケース、XP-2が10本入り5パック、120サイズはXP-2が10本入り7パック、VC160が5本入り2パック、400が10パック、NC160が3パック、NC400が2パック・・・。どうしたモンでしょう。デジタルバックが買えそうな勢いです。
T-MAXはあまり使いませんが、専用液とD-76の差は分かりません。ただ現像終わってから出てくる液の色が専用液の方が薄いような気がするので、何か違うんでしょうか?でも基本的にTXのファンなので、TX+D76(1:1)でネガ作ってます。

近所のKムラに行ったら、ちょこんとNikon FAが座っておりまして私の方をじっと見つめるもんだから予約してきましたです^^; ファインダーが良かったですよ。

こんにちは
やっとフィルムの話しですねえ・・・
T-MAX現像液ですが、ハイライトのノリが多少いいようですね 大分以前メーカーに聞いてみたんですが、販売量からしてD76処理の人のほうが圧倒的に多いらしいですね、と暢気なことをいっていました。D76だと荒れる、なんていう人もいますがそんなことはないと思います。要は現像時間と液温管理を「的確」にすることで、どっちでも良い結果が得られると確信しています。

ろだごんさん、こんばんは。
おお~・・・大変な消費量ですねぇ・・・、私なんか足元にも及びません。大尊敬です。
結構幅広くお使いなんですね。私は使う銘柄が案外狭いんです。モノクロ、以前はT-MAXを多く使っていた事もありましたが、それはT-MAX専用液を買っちゃったからでして、今はまた400TXに基本的には戻っております。
D76と専用液、違いはあまり分かりません。(^^;

スカルピアさん、こんばんは。
お、ニコン FAですか。最近はあまり見なくなりましたですねぇ・・・。昔のニコンは中級機もファインダーは良いので、使いやすいですよね。

ヒロさん、こんばんは。
現像処理に関してはヒロさんの出番です。m(_ _)m
専用液ですとハイライトの描写が良いですか。私は全然気が付きませんでした。
でも、やはりD76で処理する人が多いのですね。肝心の現像時間と液温、私はこの辺がアバウトですから専用液を使う意味がないかもしれませんです。(^^;

こんにちは。
僕もいつかはF6(新品)をと思いつつ、なかなか手が出ません。一台くらいはAFの使えるFマウントのカメラが欲しいなあと思っているのですが。だったら普通はF6じゃなくてD700となるのでしょうけどね。(値段的にも)

T-MAXについて、皆さんいろいろ経験をお持ちなんですね。
今度は、D76処理で頼んでみます。
ありがとうございました。

ビワさん、こんばんは。
F6の新品、是非入手して下さい。私は数年前、一度入手しながらもその後手放してしまっていますので、今頃後悔しております。
しかしおっしゃるようにD700の方が安いんですよね。中古はF6の方が断然安いのですが・・・。

yymoonさん、こんばんは。
D76でも問題ないと思います。一度試してみて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« PENTAX 645Dの事 | トップページ | 夕暮れ富士 »