« 無題 | トップページ | 埼玉新都市交通 »

2010年8月28日 (土)

京浜急行「杉田駅」

Cfe80_005
京浜急行線「杉田駅」

久しぶりに京浜急行の駅紹介。今日は「杉田駅」です。横浜市磯子区杉田に位置しておりまして、国道16号線を挟んでJR根岸線の「新杉田駅」が近くに在ります。

Cfe80_002

ご覧のようにホームは上下線それぞれの相対式ホーム。路線図を調べてみたら5月のダイヤ改正時から「エアポート急行」が停車するようになっておりました。確か以前は普通電車しか停車しなかったはずです。駅舎は京急線に多い橋上駅舎形式。

Cfe80_003

したがって改札口は東口、西口の階段を上がって来たところ、橋上内に位置しています。

Cfe80_004

下り方面方向の踏切です。

Cfe80_008

お隣り、「富岡駅」方面方向。真っ直ぐに延びたレール、気持ちが良いですねぇ・・・。

Cfe80_012

駅前の細い通りは商店街になっているのですが、狭い路地のような通りを一方通行とはいえ車も通るのです。ドライバーも歩行者も細心の注意が必要であります。

Cfe80_011

下町的な雰囲気を残す商店街で、ここはいつも人が多いです。朝夕は「JR新杉田駅」からの乗り換え客が急いでいる姿が見える事と思います。

Cfe80_010

ここの信号は国道16号線「聖天橋(しょうてんばし)」と言いますが、多分昔は橋があったのだと思います。横浜には運河を埋め立てて道路にしたところが幾つかありますので。この国道を写真右に渡って行くと左手に「JR新杉田駅」が在ります。

そしてこの国道16号線をずっと下って行くと前回ご紹介した金沢八景へと続いていますから、京急はしばらくこの16号線と平行して走っているわけです。この辺りから電車は海に近いところを走りますので、潮風を浴びながら旅情気分を味わって下さい。(笑)

HASSELBLAD 503CW + Planar T* CFE 80mm/F2.8、Kodak 400TX

« 無題 | トップページ | 埼玉新都市交通 »

コメント

おはようございます。
道が細くて大変そうですが、駅前商店街はなかなかいい雰囲気ですね。最後の16号の風景は、去年金沢文庫から八景へ歩いたときの道路沿いの風景によく似ています。またあのあたりを歩いてみたくなりました。もちろん涼しくなってからですが^^

koukoさん、おはようございます。
駅前商店街、ほんの短い通りですが道幅が狭いので車が来ると歩行者は端によらないといけなくなります。この道は笹下釜利谷道路と繋がっているので案外通り抜ける車が多いのです。
文庫から八景までひと駅散歩ですか。そういうテレビ番組がありますね。私も涼しくなったらもう少しお散歩を増やしたいと思ってます。今は・・・(^^;

こんにちは。
こぢんまりとした駅のわりには改札口が多いので、乗降客も多いのでしょうね。写真では閑散としていますが、休日の昼間でしょうか。ベッドタウンらしい雰囲気です。
果物屋さん?の男性がいい感じです。

JRが開通するときに商店が寂れてしまうと考えて接続をさせなかったという話を聞きましたが、それが京急側にとっては徒になった感があります。

しばらく行った栗木で根岸線で交差しているのに・・・とここでJRに乗り継いだ時期があり、恨めしく思ったものでした。

JRから見ていると「メゾン一刻」というアパートが目に入ります、今度探してみてください。

ビワさん、こんばんは。
撮影は平日の午前中です。階段付近に乗客が数人居る程度で、長いホームは閑散とした雰囲気がありました。
8両編成が停車するためにホームの延長工事までしています。エアポート急行を停車させているのはJRの新杉田駅が近いからでしょう。

roxanne6さん、こんばんは。
そうですかぁ・・・、JRと京急が接続していれば町はもっと繁栄するように思うのですが、実際は違うのでしょうかねぇ・・・? いろいろと利益が絡むので難しいですね。
JRから「メゾン一刻」というアパートですか? 面白いですねぇ・・・、当然漫画から失敬したネーミングですね。機会があったら注意して見てみます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 無題 | トップページ | 埼玉新都市交通 »