« ANAガンダムジェット 再掲 | トップページ | バイロイト音楽祭 »

2010年8月21日 (土)

秋の新製品は・・・?

D3100

フォトキナを来月に控えて、新製品の発表、噂、漏洩(笑)がネットで取り沙汰されていますが、カメラに興味がある人にとっては楽しみな時期を迎えました。ニコン D3100の発表を見た時、私は「D3100」を「D310」と読み違えまして、「おお、D300s」の後継機がいよいよ出るのかぁ・・・」と思ってしまいました。で、カメラの写真を見ると「あれ?」という事で、改めて機種名を確認したらD3100でした。(笑)

D3000レンズキットが春よりコンパクトデジカメ並みの価格で販売されておりましたから、近いうちにモデルチェンジがあるのだろう・・・と思っておりましたので、まぁ予定通りという事だと思います。1420万画素CMOSセンサー搭載という事で、ようやくニコン製デジタル一眼レフが画素数アップを果たしました。現状は上位機種を上回る画素数ですが、そのうち上位機種もモデルチェンジされるものと思います。

28300

ニコンさんからは四本のレンズが発表されましたが、私が目を惹かれたのがこのレンズ。28-300mmという事で某社の人気レンズとレンズ構成を比べてみたら、結構似ていますね。(^^;

もちろん「ニッコール銘」を冠するのですから品質は違うでしょうけど。単焦点の85mm/F1.4もリニューアルされましたし、次は35mm/F1.4を期待したいです。もっとも私は現在EOSユーザーなんですが。

55_2

最近はすっかり鳴りを潜めているソニーブランド。ユーザーはα700、α900の後継機を鶴首して待っているようですが、その期待に違わぬ製品が出て来ませんですね。ただ今度は新しいセンサーを搭載して力の入った製品が出て来そうです。噂では高感度にかなり強いようですが・・・。

その他パナソニックさんからは当然GH2が出て来るでしょうし、レンズも同時発表が期待出来ます。ところでキヤノン EOSは何の情報も流れて来ませんが、今回のフォトキナでは何もないのでしょうかねぇ・・・。まぁ、モデルチェンジがあるとすればフルサイズのフラッグシップ機、1Ds Mark IIIくらいしかありませんしね。今回は静観というところでしょうか。そうそう、ニコン D3100の発表に合わせたかのようにKiss Digital X4のキャッシュバック・キャンペーンが始まりました。X4のレンズキットも随分安くなりましたねぇ・・・。

これからの製品発表を楽しみに待ちたいと思います。あ、私は手を出せませんけど・・・。

« ANAガンダムジェット 再掲 | トップページ | バイロイト音楽祭 »

コメント

おはようございます。
買い物の予定はありませんが、やはりこの時期は気になります(^^) ニコンの28-300mmは、旅行の時などに便利そうですね。フォトキナ、楽しみですね~。

koukoさん、おはようございます。
私も買い物予定はありませんけど、やはりメーカーを問わず新製品には目を惹かれますですね。ニコンさんの場合はここ数年D3Xを除くとずっと1200万画素を超える事がなかったので注目したいです。

こんにちは。
だんだんフォトキナ・ムードになりつつありますね。
現状ニコンはフィルム機ばかりになってますが、そろそろDSLRも復帰しようかなんて考えてるので、興味津々です。
おっしゃられるように、28-300mmは、どこも似たようなレンズ構成をしていますね。特に前群はほとんど同じのような・・・(^。^)。

ニコン仙人になりつつあります…現役ボディを数えてみたら…U2,F80S,FA,FM3A,28Ti,,,,,^^ゞ
この春に借りたD700の性能に打ちのめされましたが、光学兵器のような使い心地に腰が引けて購入を見送りました、が、どうもこちらが思うようなモデルは発売されそうになく=D3100がFXフォーマットだったらいいのに=実売価格が下がっている今が狙い目かな、と。Kムラで話してたら「待て」だったですよ。D700はモデルチェンジするのかな〜

ニコンの新製品情報がありD3000は使いやすい機種のイメージを継承しているようです。一つの機種をとことん使いこなしたい癖があり購入する予定はありませんがこの機種意外と信頼でき使いやすく魅力がありますね。
レンズも28ー300mmは使いかってが良いかも知れませんが乱用するとありきたりのレンズにたよったお決まりの写真となるのではと思います。
それよりもレンズアダプターで他社のレンズも使用できるミラーレスのデジ一眼を期待していたのですが・・・
まだ先でしょうか。

kv492さん、こんばんは。
ニコンのDSLR、これから登場するものには結構期待が持てそうですね。
28-300はまぁ~・・・ですが(笑)、使ってみれば便利ですからねぇ・・・。18-200が出た時も品薄でしたが、今回も人気を呼ぶかもしれませんですね。

スカルピアさん、こんばんは。
おお・・・、フィルム機が増殖していますね。それも中級機が。良い事です。ニコンの中級機は良いものが多いですものね。
D700は発売されて二年を経過しましたし、そろそろではないでしょうか。実売も安いところは19万円を切っていますので、発売時から10万円も下がったという事ですね。

TOKIWAIさん、こんばんは。
D3000は私も使ってみて、「これが3万5千円!」という印象を受けました。コンパクトはコンパクトなりの使い方がありますが、D3000の価格を知っちゃうとコンパクトを買うのがバカバカしくなってしまいます。
ニコンもミラーレスは研究していると思いますので、近い将来登場するのではないかと思っております。

こんにちは。
フルサイズにこだわらなければ、D3100とかX4とかエントリークラスで十分ですね。その分、レンズにお金をかけた方がいいのでしょう。
キヤノンはそろそろミラーレス機を出してきてもいいのでは。

ビワさん、こんばんは。
今度のD3100が約1400万画素、X4は1800万画素です。嘗て1Dsが1000万画素超えで登場した時、評論家は異口同音に大判並みの解像度、なんて申しておりましたが、今や1000万画素程度で大判並み、なんて申す人はおりませんですねぇ・・・。
キヤノン、ニコンもミラーレスは考えているでしょう。

KONDOHさん、こんばんわ。
 α55、33が発表されましたが、秒10コマピント追随は魅力的ですね。

 何だか、Sonyに流れが行きそうです。
 私はDT30mmMacro、DT50mmf1.8の安いレンズに俄然興味がいっています。

pyosidaさん、こんばんは。
予定通り、発表されました。ハーフミラーによる秒10コマ。凄いですねぇ・・・。ファインダーもGH1やG2のように液晶に変わっちゃいましたが。
DTレンズ、以前ソニーさんからお借りしてDTマクロレンズを使った事があるのですが、ピントリングが回転する時の音が実に不快で(私にはですけど)、幾ら安くても購入意欲が湧きませんでした。お店で音を確認してからの方が良いと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ANAガンダムジェット 再掲 | トップページ | バイロイト音楽祭 »