« 鉄道博物館 | トップページ | ありがとう!ジャンボよ »

2010年8月24日 (火)

鉄道模型

Img_3577

先週土曜日、丁度NHK-BSハイビジョンでバイロイト音楽祭の衛星生中継があった日、その少し前にBS Japanで「鉄道模型ちゃんねる2時間スペシャル」という放送がありました。正月に放送されたものの再放送のようでしたが、凄い番組でした。

四人のベテランモデラーがオーストリアに行き、鉄道が見える世界遺産を見て回り、その風景をなんとジオラマ製作するというものです。鉄道そのものが世界遺産に登録されているセンメリンク鉄道、それはもう絶句するような素晴らしい風景の中を走っているのですねぇ・・・。そのハイビジョン映像を見ているだけで感動してしまいました。

中でも石造りのカルテリンネ橋という二重橋は周りの緑の風景に溶け込んで、まさに絶景という言葉に相応しいものでした。またセンメリンク鉄道も素晴らしいデザインの列車が走っており、鉄道が世界遺産に登録される意味が分かるものでした。

さらにはグラーツ市歴史地区と呼ばれる街をこれまたジオラマに再現するのですが、この美しい街並みの風景を見事に再現していました。番組では製作過程を見せてくれるのですが、山肌を再現するのには発泡スチロールをコテで溶かし、そこに何種類かの塗料で塗って行くと、本物の岩に見えるから不思議です。いやいや名人芸でした。

そして湖周辺が大変美しいハルシュタット、ここのジオラマも見事です。ビックリしたのは湖面の輝きを出すために、土台に32型の液晶テレビを使う事でした。液晶テレビに湖面の実写映像を再生させるわけです。良くこんな事を考えるものだと思います。

すべてNゲージサイズでの製作ですが、一般市販されていないグラーツの路面電車などは現地で撮影して来た写真を元に手作りするのですが、いや~・・・凄い技術です。銀座天賞堂さんに手作り用のいろいろなパーツが売られていましたが、私には絶対無理ですねぇ。精々出来あいのモノを買って来て(上の写真)見て楽しむだけであります。(^^;

鉄道模型、これも奥が深いですね。

以下の写真は鉄道博物館から。

Img_3479

Img_3482

Img_3522

Canon IXY DIGITAL 920 IS

« 鉄道博物館 | トップページ | ありがとう!ジャンボよ »

コメント

おはようございます。
以前TVでジオラマ作りを見たことがありますが、凄いですよね。オリジナルを作る過程は、見ていてワクワクします。でも、私も絶対にできないと思います(^^) 最後の2枚は暗い室内のせいか、夜のように見えますね。夜行列車の旅も、楽しそうですね~

 おはようございます。ジオラマの世界は、美術・工芸の世界ですね。
 ・・・・私も無縁です。

 1枚目の写真ですが、飛行機の模型ですから、KONDOHさん鉄道模型を買われたのですね。

 最後のEF58(茶色)ですが、このタイプで天章堂のHOゲージを持っていました。ブルーよりもチョコレート色の方が好みでした。

koukoさん、おはようございます。
ジオラマ製作、根気の要る作業ですよねぇ・・・と同時に器用だなぁ・・・と思いました。部屋にスペースがあったら完成したものを置いてみたいです。
夜行列車、そういえば一度も乗った事がないです。

pyosidaさん、おはようございます。
ホント美術・工芸の世界ですね。番組を見ていて製作の見事さに感心しました。
はい、とうとう観賞用として買いました。いえ、程度の良い中古なので安かったです。購入先は天賞堂さんです。
EF58、電気機関車なんですね。戦後間もなく登場した車両らしく歴史を感じます。

こんばんは。
KONDOHさんの御陰で飛行機を観ると、カメラするのが楽しみになりました。長い筒を持っていっていませんが、到着空港での飛行機を観るのが又、楽しいですね。

こんばんは!
フフフッ、、、危ないなぁ、、、飛行機の場合は実際に飛ばすとなるとかなり大がかりになりますし、屋外の広い場所が要りますが、鉄道の場合は動かすだけならテーブルの上でもできますからね。動くと楽しいですよぉ。っと、さり気なく押してみましょう(笑)

ramble-leicaさん、こんばんは。
飛行機は雄大ですし、綺麗ですし、大空に飛んで行く姿はカッコいいですし、是非撮影も楽しんで下さい。

tamuraさん、こんばんは。
tamuraさんのお陰で沼地を教わってしまいましたから、確かに危ないですねぇ・・・(笑)
おっしゃるように動くものですから動いたらさらに面白いのでしょうねぇ・・・(^^;

こんにちは。
「B寝台」を見て思い出したのですが、小さい頃、寝台列車の客車の模型を一両だけ買ってもらって組み立てたことがあります。しかし、途中で部品を壊してしまい、自分には向いていないと悟りました。
今は液晶モニタも使うんですね。車両に小型カメラを仕込んでも面白そうですね。そうか、こうやってはまっていくんですね。(笑)

ビワさん、こんばんは。
そうですか・・・ビワさんは寝台車の模型を作ろうとされた事があるのですね。しかし途中で部品を壊してしまったとの事、もったいなかったですね。
ジオラマを作っている人たち、まさに職人芸です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 鉄道博物館 | トップページ | ありがとう!ジャンボよ »