« 新幹線@小田原 | トップページ | 小田急ロマンスカー VSE »

2010年9月25日 (土)

空の旅

Img_3719
沈みゆく夕陽 (JAL A300-600R 機窓から)

鉄道写真が続いておりますが、ご存じのように私は飛行機を使った旅が好きで、いつも機窓から眺める風景に魅せられております。

写真は先日の北海道小旅行の帰りの機内、羽田空港に向かう途中、ずっと夕陽の動きを見ながらコンパクトデジカメで写真を撮っていました。雲に沈んだ夕陽が頭だけ出しているように見え、その後ろ、遥か遠くの雲(地上なら水平線)の上が赤く輝いています。

私の写真ではその時の感動の何分の一もお伝え出来ませんが、地上からでは見られないこの風景、空の旅ならではの絶景だと思います。

Ana_01
旭川空港 ANA B737-700 (JA18AN)

旭川空港へ戻る途中、久しぶりに飛行機撮影でもしてみようかと思い、滑走路際の撮影ポイントに寄ってみました。

Ana_02

しばらく待っていたらエアーニッポンのB737が降りて来たのでこれを撮影後、空港へと向かい、レンタカーを返却。二日間で300kmほどの走行でした。

さて北海道、また行きますよ。(笑)

Canon IXY DIGITAL 920 IS、EOS 7D + SIGMA APO 50-500mm/F4.5-6.3 DG OS HSM

« 新幹線@小田原 | トップページ | 小田急ロマンスカー VSE »

コメント

おはようございます。
何て美しい景色でしょう。こんな空が見えているのですね。苦手な飛行機、私はもういつも外を見ることもなく、じっとして乗っております(^^;)外を撮っていたら、少しは気が紛れるかしら。
旭川空港の飛行機も、北の大地を背景に気持ちがよいですね~。見ているだけですと、こんなに素敵に思えるのですが^^

koukoさん、おはようございます。
地上からでは見られない絶景、最高でした。
飛行機が苦手な方は窓から外も見る事が出来ないとおっしゃいますね。仕方ない事ですが、もったいないような・・・(^^;
一度カメラでパチパチ撮っていたら気が紛れて苦手意識も消えるかもしれませんよ。是非、今度試してみて下さい。
旭川空港は大雪山系、十勝連峰を背景に撮れるので、雪を被る秋以降は素晴らしい飛行機写真が撮れると思います。

久しぶりにの飛行機ですね。やはり夕景は空ならでの色です。
ところで東南アジア系のLCCという格安航空会社が就航するようで見たこともない会社のデザインの飛行機が見られるようですね。機体は汎用的な中型機とのことですが・・・・
運賃も高速バスより驚くほど安いようです。
2.3日前大雪山には紅葉と冠雪の報道がありましたが季節の訪れの予測は難しいですね。

いやはや、昨日は本番前の練習飛行だったようです。今日が千葉国体開会式。青空バックにブルーインパルスが撮れました。北風が強かったためか今日は旅客機の迂回が多く、一見ニアミスみたいな絵も撮れました。とはいっても飛行機写真初心者のため、一応写っているという程度ですが、、、よろしかったら後ほどご覧ください。私のサイトの掲示板に貼ってあります。

ジャンボが引退する前に撮りに行かねばと思いながら、重い腰が上がりません。
大井川にも行かねばと思うのも原因なのかもしれません。

TOKIWAIさん、こんばんは。
空で見る夕景、空気が澄んでいるだけに地上で見るのとはまた一味違うようです。
東南アジアの格安エアラインが増えているようです。安いのは良いのですが、コストをあちこち削る弊害が整備等に出なければ良いのですが・・・。そういう心配をしてしまいます。
大雪山、いよいよ冬支度というところでしょうか。今行ってみたいですねぇ・・・。

tamuraさん、こんばんは。
今日が本番でしたか。お昼から台風一過で北海道を思わせる澄み切った青空でしたね。
そういう中、ブルーインパルスの編隊飛行、カッコいいでしょうねぇ・・・。後ほど拝見させて頂きます。

roxanne6さん、こんばんは。
ジャンボの引退ももう直ぐですねぇ・・・。確か国内線は来月までと聞いておりますので、撮影するなら今のうちかと。
大井川、私もまた再挑戦せねば・・・。

こんにちは。
夕陽の写真、これは飛行機からじゃないと無理ですね。同じ料金でも、こういう光景を見られると得した気分になりませんか。

ビワさん、こんばんは。
まったくおっしゃる通りです。地上からは見る事が出来ない不思議な現象を見られるなんて、ラッキーでした。これを狙ってチケットの時間帯を選んでいたわけではないのですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新幹線@小田原 | トップページ | 小田急ロマンスカー VSE »