« 水のある風景 | トップページ | フルHDはトレンド? »

2010年11月22日 (月)

築地川銀座公園

S50_25
名犬チロリの像

築地場外市場の近くに築地川銀座公園があります。あります・・・なんて申しながら、私は初めて知った公園です。築地川を埋めた後に作られたようです。銀座から晴海通りを歩いて行きますと左手に歌舞伎座(現在は跡地)がありますが、その少し先になります。

名犬チロリ、捨て犬で殺処分寸前で助けられ、その後セラピードッグとして高齢者や障害者のために献身的働きをしたものの、2006年3月永眠したそうです。その功績を称えて記念像がここに建てられました。

S50_04

しかし歩いてみるものですね。今まで知らなかった公園を知ったりと、友人との待ち合わせ前にぶらぶらしただけですが、ちょっとしたお散歩写真を楽しむ事が出来ました。

LEICA R7 + Summicron-R 50mm/F2、Fuji TREBI 100C

« 水のある風景 | トップページ | フルHDはトレンド? »

コメント

こんにちは。
このあたりの川は、戦後、かなり埋め立てられてしまったんですよね。もっとも、残しておいてもドブ川のようになっていたかもしれませんが。
写真を見ていると、都会の喧噪から離れた静かな雰囲気が感じられます。

ビワさん、こんばんは。
横浜でも埋め立てられた川、運河がありますが、都心は街の発展のために埋められたところは結構多いのかもしれませんですね。
この公園、近くのサラリーマンでしょうか、ベンチでのんびりしている方が数人おりました。

ちょっとした散歩で新たな発見がある。
普段クルマで移動することが多い自分にはめったにない
ことなのですが、ちょっと歩いてみたくなりました。

Eurekaさん、おはようございます。
私は逆に遠出をする以外は電車で現地まで行って歩くようにしております。車はもちろん便利で良いのですが、お気軽お散歩写真もなかなか楽しいです。時々やってみて下さいませ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 水のある風景 | トップページ | フルHDはトレンド? »