« 川面に映る風景 | トップページ | イルミネーション »

2010年12月12日 (日)

ナスの交換

Dsc00416

八百屋さんから買って来たナスが不良品で・・・ではなく、ネットワーク・オーディオ・プレイヤーのマランツ製NA7004用に購入したNAS(LAN接続用HDD)が購入時から調子が悪く、販売店にお話したら初期不良交換となっておりました。

購入時から電源オンしても一度で起動する事は稀で、電源スイッチを何度か入れ直したり、或いはそれでも駄目で電源コンセントを抜き差ししたりと、当初から実に苦労していたのです、実は。

NASだから本来の使い方としては起動しっ放しで使うものかもしれませんが、家庭用ですからパソコンを使っていない時にも電源を入れっ放しというのも・・・。もっとも常時稼動させておけば外からもアクセスする事は出来るのですが。

で、初期不良交換後の個体はというと、常に一回の電源オンで起動します。まぁ、やはりこれが普通なんでしょうね。(笑)
ここ数年、パソコン関係の初期不良には全然縁がなかったのですが、しばらくぶりに不良品に当たってしまいました。

電源スイッチを入れると筐体上の青いパイロットランプ(上記写真)が点滅し、起動し終わると点滅から点灯に変わるのですが、交換前の個体は電源スイッチを入れると冷却ファンの回る音はかすかに聞こえるものの、パイロットランプはなかなか点滅しません。要するにハードディスクが回転を始めないわけです。稀に一回で起動すると、「おお!」と妙な感動を受けたものです。(笑)

Dsc00420

気休めですが、振動対策としてオーディオ用のインシュレーターを筐体下に敷いております。音質的にはフラッシュメモリを使うSSD(ソリッド・ステート・ドライヴ)の方が良いらしいのですが、現在はHDDで我慢しております。

PCオーディオはピュア・オーディオ以上に手を掛ければ掛けるほど音はグレードアップするらしいのですが、入門者の私はまだまだこれからです。取り敢えず交換後のNASは実に安定していますので、今しばらくはこれを使って行きます。

Dsc00427

某ショップの在庫一斉処分のワゴンに入っていたもの。カラヤン生誕100年記念の一昨年に発売された写真集兼解説、それにCD二枚、DVD一枚が付いています。プライスシールには3,350円となっていますが、処分特価780円という事でつい買ってしまいました。(笑)

« 川面に映る風景 | トップページ | イルミネーション »

コメント

こんばんは。
NASの初期不良とは災難でした。でも、リッピングをたくさんする前だったのは不幸中の幸いでしたね。

さて、ご質問のあったCDドライブの外付けか内蔵かについて。
外付けは、プレクスターのプレミアムⅡ、内蔵はデスクトップのDVDドライブなので、正確な比較にはなりませんが、プレクスターに比べると、内蔵の方は音像がちょっとぼける、もしくは膨らむという感じでしょうか。つまりクリアーさが劣っている感じです。
クラシックでは、ソロ・ヴァイオリンの音がちょっとよごれた音に聞こえました。ジャズでは定位感で若干の差を感じました。
ただし、いずれも差は微妙ですが。

 私もQNAPのNAS TS-119P+とCrucial SSD 256G
でNASのセットアップを終えました。おそろしく多機能のNASです。

 TS-119P(プラス)とTS-119(旧)の機能比較です。
いちばん変わったところはホットスワップが可能になったのでリムーバルハードディスクのようにSSDとHDDを何台でも交換できることです。私も256GのSSDと2Tバイトのハードディスクを用途に応じて交換する予定です。

http://www.qnap.com/images/products/comparison/Comparison_1BayNAS.html

おはようございます。
私も一度だけPCの初期不良に当たったことがあります。早くに交換できてよかったですね。今回もまた何てお買い物上手^^ 写真集の表紙、格好いいモノクロですね。

yymoonさん、おはようございます。
はい、交換時で20枚ほどリッピングしてありましたが、バックアップも取る事はしませんでした。交換したNASで最初からやり直しております。
さて、外付けと内蔵との音質差。微妙ですか。その僅かな差をどう捉えるかでしょうね。私はデスクトップを止めてしまい、拙宅はノートだけになっており、ノートでリッピングすると筐体全体が揺れております。もっとも以前使っていたタワーも筐体全体が震えておりましたけど。
ノートのドライヴは使い勝手の面も考えるとやはり外付けが必要と感じています。しかしプレクスターはディスコンになっていますので、現在検討中です。

moonlightgeckoさん、おはようございます。
揃って購入されましたか。コメントを拝見すると多機能でかなり良さそうですね。
是非、SSDとHDDで実際音が違うものなのか、お教え頂きたいです。

koukoさん、おはようございます。
私は長らくWin機は自作でしたから、メーカー製はノート以外では使っていませんでした。ですから初期不良にはあまり縁がなかったのですが、今回は完全なる不良でした。
780円の買い物。正規のお値段で見ていた時は全然購買意欲なんて湧きませんでした。(笑)

こんにちは。
NASは小さなコンピュータそのものですから、単なる外付けハードディスクよりかは故障の発生確率は高いでしょう。
僕もNASを使っていますが、やはり普段は電源を切っています。ハードディスクは稼働しつづける方が故障しにくいのですが、なかなかそうもいきませんね。SSDならそんなことを気にする必要もなくなるでしょうけど。

牛さんのHDD異常でしたか、
私も386の時代から自作のみでしたので
相性のトラブルがありましたから、驚きませんが。
もっとも最近はそういうことに遭遇しなくなりホッとしていますが・・・・
メーカー品だと困ったものですね。

ビワさん、
おっしゃる通りですね。CPUとメモリ内蔵ですからミニコンピュータというところでしょうか。
ビワさんも普段は電源を切っておりますか。ビワさんが同じ使い方をしているというのは心強いです。

roxanne6さん、こんばんは。
珍しく不良品に当たってしまいました。この際、ジャンボ宝くじにも当たってくれると良いのですが。(笑)
昔は機器同士の相性問題が良くありましたが、近年はそういう事も少なくなりましたですね。

おはようございます。
NASの音の件ですが)とTS-119(旧)はファンがありませんでしたがTS-119P+ではファンがつきました。
 SSDで使っている限りではまったく気にならない静音のファンです。
ハードディスクのマウンタは別売なので手に入れたら
2Tのハードディククを入れて報告します。

moonlightgeckoさん、おはようございます。
あ、私の質問が悪かったですね。
音というのはファン等の騒音の事ではなく、音楽を聴く際、HDDとSSDで同じ音源を聴いた時の音質に差があるのかどうか、という事なんです。申し訳ありません。
もし、聴き比べが出来ましたら・・・という事であります。

こんばんは今日からONKYOのサイトでDSD音源のダウンロード開始されました。2L Audiophile Reference RecordingsをさっそくダウンロードしAudioGateで再生してみました。
 NASのMusic HolderにいれたものとシステムディスクのダウンロードのHolderにいれた音源を比較してみました。やはりSSDにおいて再生したもののほうがすっきり素直な音に聞こえます。10万円のCD Playeと外部クロックを載せた100万円クラスのCDトランスポートとの違いくらいに感じます。

moonlightgeckoさん、こんばんは。
SSDとHDD、そんなに音質に差がありますか。
やはりSSDを考えないといけないですねぇ・・・。
ありがとうございます。

実は先日マランツの社員からNASについてはQNAPのものを使い、SSDにはCrucial SSD 256GないしMicronのSSDがもっとも良いと社内で評価されているということの言質をとってあります。
 ヨドバシカメラでQNAPを扱っていないのでヨドバシカメラの建物のなかでは公にすすめていないだけらしいです。
 ヨドバシカメラ(秋葉原)だけで今月マランツのMusic Serverは80台以上販売してもらっているそうです。
 ちなみにNAS SSDとも今在庫があるのはツクモexです。

http://zigsow.jp/invent-z/
ZSS-1というNAS
またピュアオーディオファン向けの
詐欺のような商法かと

moonlightgeckoさん、こんにちは。
マランツさんはQNAPの製品を推奨しておりましたか。それなら安心して購入出来ますね。
NA7004、価格を考えるとなかなかの製品だと思います。多分、将来的には上級のDACを積んだ製品が出て来る事も予想されます。
デジタルはDAC次第で音は変わりますからね。
NA7004がヤマハさんの製品のようにギャップレス再生に対応してくれれば・・・と思っております。

http://nekosannooheya.cocolog-nifty.com/daiichimusen/2009/07/akurate-dszss-1.html

リンクステーションとSSDのNASの比較をしてある
Blogです。(第一無線)

moonlightgeckoさん、こんばんは。
ご紹介のサイト、拝見しました。
やはりSSDの方が音は良いようですね。

 近藤さんこんにちは
わたしもSound Servers Are Go

http://gecko.jugem.jp/

ブログを再開?しました。
よろしくお願いもうしあげます。

moonlightgeckoさん、こんばんは。
ブログをお持ちだったのですね。
これからの情報を楽しみにしています。

 おはようございます。昨日は浅草のハヤタカメラに行ってM5のチェックを根本さんと早川さん2大御大に露出計も問題ないと言われました。

 私も安いネガフィルムでフルサイズの写真を再び楽しんでみようと思います。

Blog 更新と模様替えしました。

http://gecko.jugem.jp/

moonlightgeckoさん、おはようございます。
M5は使った事がないのですが、使った人は皆さん良いカメラと申しておりますね。
ブログ、ガラッと変わりましたですね。これからも勉強させて頂きます。

近藤さんこんにちは

ブログでレガシーオーディオについて書きました。
ごらんください。
http://gecko.jugem.jp/

moonlightgeckoさん、こんばんは。
拝見しました。NAKAMICHIの錚々たる製品をお使いなのですね。
DATは素晴らしい製品でしたが、結局DATは普及することなく終わってしまったのが残念です。
終わったとはいってもテープは未だ発売されているようです。

Nakamichiの売却代金でLINNのMajik DS とパワーアンプを別の部屋にそろえました。
 ブログ更新しました。

moonlightgeckoさん、こんばんは。
拝見しました。Majik DSを購入されましたか!
う~ん・・・、素直に羨ましいです。

【LINN AV5105】ステレオパワーアンプを4万円ほどで譲っていただき、MajikDSも中古で25万円ほどでちょうどNakamichiの売却代金とおなじくらいでした。

 200W☓5のAVアンプで強力です。スピーカーは
 B&Wの先代のCM-1 コントロールアンプは
 NakamichiのPA70です。

Majik DS-I より強力なシステムになりました。

moonlightgeckoさん、おはようございます。
入手手段がお上手ですね。私がカメラを買い換える時にやる方法と一緒です。(^^;
LINNとマランツ、音の違いはどのくらいあるのでしょうかねぇ・・・?

SONYの液晶TV QUALIA 005
LINN MAJIK DS
Buffalo LINK Station SSD 240G
出張インストール
という組み合わせでオークションに出品いたしました。

http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k133018150

moonlightgeckoさん、おはようございます。
LINNもオークションですか。
私はオークションをやっていないので・・・。売れると良いですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 川面に映る風景 | トップページ | イルミネーション »