« 今年最後の買い物 | トップページ | 初冬の新宿御苑 »

2010年12月26日 (日)

知床斜里駅

Dsc00485
釧網本線、知床斜里駅

駐車している手前の車のナンバープレートを見てびっくり。なんと横浜ナンバーです。

知床への玄関口ともいうべき知床斜里駅。夏に新聞の一面を飾っていたニュースを思い出します。ヒグマの親子が斜里町を闊歩するというびっくりの写真。車道を親子が歩いているシーンで、前後の車が停まっている瞬間でした。その後、射殺されたそうで、悲惨な出来事でした。

Dsc00486

待合室に人がいませんで、ここもテレビの音声だけが響き渡っていました。

Dsc00487

Dsc00490

ホームは2面有りますからローカル線らしさがあまり感じられません。二月になるとノロッコ号がここから出るはずです。

Dsc00488

知床といえばオジロワシやオオワシ。流氷の海で本物を撮影してみたいものですねぇ・・・。

SONY DSC-HX5V

« 今年最後の買い物 | トップページ | 初冬の新宿御苑 »

コメント

おはようございます。
この駅にはよく行きます。雪がないので寒そうに見えませんが、かなり気温は低いのでしょうね。流氷の海を飛ぶオジロワシ、いいでしょうね~。来年早春が待ち遠しいのではないですか^^

koukoさん、おはようございます。
この日(13日)は雪が沿道に少し残っている程度でしたが、翌日は雪になりました。地元の人の話では「今年は雪が遅い」と申しておりました。猛暑の影響でしょうか。
早春、こちらの思う通りにはなかなか・・・(笑)

駅に人がいないのは寂しいですが、地元の人は時間まで来ないんでしょうね(ダイヤがまばらだと)
地方線の行く末が心配になります

こんばんは!
昔は「斜里」駅だったところですね。もう全く記憶がないのですが、ここで撮った写真がありますから、確かに降りたはずなんですが、、、、(笑)でもこの駅舎はシンプルでなかなか綺麗ですね。夏場は観光客で賑わうのかしら、、、

roxanne6さん、こんばんは。
おっしゃる通りなんでしょうね。こちらみたいに何本も走っているわけではありませんですから、時刻表に合わせて家を出るのでしょう。

tamuraさん、こんばんは。
はい、以前の駅名は「斜里」だそうです。外から見た駅舎はローカル線にしてはモダンな造りですね。
知床の玄関口みたいなところですから夏は観光客で混んでいるのかもしれません。

こんにちは。
駅は新しいようですが、利用者はそれほどいないということでしょうか。やはりシーズンは夏なのでしょうね。
ワシの像はなかなか迫力ありますね。なにげに鋭いツメが見えています。

ビワさん、こんばんは。
駅の外観はモダンでも、やはりローカル線らしいですね。シーズンは夏なのでしょうね、きっと。
ワシはなかなか良く出来ていました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年最後の買い物 | トップページ | 初冬の新宿御苑 »