« 京浜急行「産業道路駅」 | トップページ | 運河にて »

2011年1月31日 (月)

京浜急行「小島新田駅」

Cfe80_155
京浜急行線、小島新田駅

今日は京急大師線の終点、小島新田駅です。川崎市川崎区田町に位置しています。

以前、金沢八景駅からの支線である逗子線を全駅(僅か3駅ですが)ご紹介していますが、今日の小島新田駅で京急川崎駅からの支線である大師線全駅をすべてご紹介した事になります。

Cfe80_154

ホームは島式1面2線式で、ご覧のようなホーム。

Cfe80_153

京急川崎駅から出発した大師線はこの小島新田駅で終点となり、折り返し京急川崎駅への上り線となります。日中でも10分間隔での運行ですから本数は案外多いですね。

Cfe80_161

外(駅舎外観)より中の方が綺麗と言ったら怒られるでしょうか。

Cfe80_152

駅前を歩いてみると飲食店が軒を連ねており、近くの工場に勤務する方たち相手のお店なのかなぁ・・・と感じました。

Cfe80_160

近くには立派な建物の社会保険病院も。

Cfe80_151

改札を出ると直ぐ前には川崎貨物の上に架かる大きな跨線橋があります。写真はこの跨線橋の階段から撮影。丁度貨物が来た! と喜んだものの、フィルムは12コマ目を撮影し終わったところでした。チャンチャン♪

昨年三月から始めた京急線全駅を撮影する挑戦、当初は一年くらいで終わるかな、と思っていたのですが、とてもとても・・・。今現在の撮影済み駅を数えてみたら、京急全駅のおよそ1/3にしかなっていません。まぁ・・・あまり焦る事無く今後も撮影を続けるつもりです。

HASSELBLAD 203FE + Planar T* CFE 80mm/F2.8、Kodak 400TX

« 京浜急行「産業道路駅」 | トップページ | 運河にて »

コメント

おはようございます。
いよいよ大師線の終点ですね。1枚めの駅の外観は、いかにも京浜急行の駅っていう感じがしますね。全体の1/3ということは、まだまだ真四角駅写真を楽しめるということですね。うれしいです♪ 昨日のNHK、見たかったです~^^

KONDOHさん こんにちは。

東門前からのブログ を楽しみにしてましたが、急に仕事(携帯使用禁止の場所な所なので)で今頃拝見させて頂きます。
小島新田駅は3回程改修工事が有ったので、川崎方向に約200メーター程乗車口が移動し、2面式になり改札口横に多目的トイレを作りましたから、構内の方が確かに綺麗になってます。

遅く失礼だと思いますが、東門前・産業道路にもコメントさせて頂きます。

koukoさん、こんばんは。
はい、京急の駅舎、そう派手ではないですし、結構こじんまりとしているところが多いので、ここも如何にも京急らしいですよね。
テレビですか? 実は当初自宅で取材し、その模様をテレビで放送したいとの事でした。しかし私の醜い顔をテレビでさらしたら、見た方が吐き気をもよおしても困ると思い、丁重にお断りさせて頂きました。(笑)
そうしたら、それではブログだけでも・・・という再度の依頼で、それはどうぞという事で、ブログが紹介されたようです。しかし肝心の私がそのテレビを見ていないのです。(^^;

Xiao0さん、こんばんは。
いえいえ、どうぞご都合の良い時にご覧頂くだけで大変嬉しいです。
小島新田駅は3回も改修工事があったのですか。それで概観より中が綺麗なのですね。
しかし改札を出てみたら大きな跨線橋があって、景観に見とれました。

KONDOHさん
こんばんは

そう言って頂けると有り難いです。


あの跨線橋は意外と有名みたいでして、最初は写真撮影(鉄道や旅客機上昇中等の)に良い所としか思ってませんでしたが、自分は毎朝会社の車で仕事場まで行くために橋下で待ってると、何回かテレビドラマや映画撮影をしてました。


KONDOHさんのブログが紹介されてたそうで、凄いですねっ
知っていたら、見たかったです (泣)

京急沿線も1/3だとは大変でしょうけど、これからも楽しみにしてます。

こんにちは。
大師線という名前とはうらはらに、普段は通勤用の路線なんですね。
よく見ると自動改札が途中で食い違っているように見えて不思議な感じです。
このブログが紹介されたのですか。凄いですね!

Xiao0さん、
そんな有名な跨線橋とは知らずに、ただ単に貨物列車が来ないかなぁ・・・と、そんな事を考えていました。
実は私も結構ロケ現場と出会う事が多いのですが、通行を制限されたりするのが嫌ですねぇ・・・(笑)
テレビは自分が見てないので、どういうふうに紹介されたのか皆目分からないのです。

ビワさん、こんばんは。
おっしゃるように通勤用の路線だという事が自分で周辺を撮影してみて分かりました。日中でも10分間隔で運行しているのですから、やはり大事な路線なんですね。
自動改札機、どうしてこういう形になったのでしょうねぇ・・・?
こんなブログを紹介して頂いた事は有り難い事です。でも、何度も申しますが、私は見ていないのです。(^^;

KONDOHさん
夜遅くこんばんはです。


ビワさんとKONDOHさんの疑問は良く分かります
でも駅改修前と左右逆転しただけなんです。
この駅は朝晩が大変混雑します。 平日の時間帯は5分間隔ですから(汗)

改修前と改札の幅は同じなんですが、改札写真に新しく埋め戻した後が分かると思います。
本当でしたら、横並びに5個作れたのですがバリアフリー化で幅広い車椅子用を後から作りましたからこうなってるんです。
左側の2個は出札専用です。
跨線橋から撮影した駅舎の写真を見ると、左右に駅名看板が分かり新たに建設した事が分かります。

こんな説明で長々と失礼しました。

Xiao0さん、
自動改札機の疑問、詳しいご説明で納得です。バリアフリー化は今はどこも改修工事で対応しておりますね。京急もあちこちの駅でエレベーターの設置工事をおこなっておりますし。
写真を撮っている時は出札専用などは全然気が付きませんでした。
駅舎、あまり綺麗に見えない位置からも撮影しているんですが、掲載は見送りました。(^^;

KONDOHさん
おはようございます。


前の補足ですいませんが、出札口が多いのは跨線橋を渡った所に浮島や扇島に有る各社の送迎バスが発着しまして先を争いながら、皆さん電車が到着・扉が開く・ダッシュ こんな感じが毎朝6時頃から見れます。


井土ヶ谷駅の狭い所に、エレベーターが出来た時も驚きました!

Xiao0さん、おはようございます。
毎朝そんな光景が見られるのですかぁ・・・。私が駅を訪れたのは日中の落ち着いた時間帯でしたから、そういった事をお教え頂かなければ絶対知り得ない事です。
改めて大師線の必要性を知る事が出来ました。感謝致します。
井土ヶ谷駅もエレベーターが設置されましたですね。京急全駅に設置するのでしょうか、大変な費用でしょうけど、良い事ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 京浜急行「産業道路駅」 | トップページ | 運河にて »