« 元日の富士 | トップページ | 新春の原宿 »

2011年1月 3日 (月)

初詣

Sdim0345

初詣をした年には必ず嫌な事、或いは不幸な出来事に遭遇するという変なジンクスが私にはありまして、それではお参りをしたご利益がまったくないではないか・・・という結果になっております。ですから正月に寺社神社では手を合わせない事にしています。

Sdim0351
おみくじの結果は如何に?

昨年も正月が過ぎてから某寺社でお参りをしたのですが、財布、携帯電話を紛失するというアクシデント。まぁ、これは自分の不注意が原因ですが。(^^;

Sdim0354

それではと、本年は意識的に正月二日の昨日、敢えて初詣に挑戦?
初詣に挑戦とは不謹慎な・・・と叱られそうですが・・・。

Sdim0355

大阪焼なんてあるのですか?
随分分厚いお好み焼き?です。昨秋、京都で連れられて入った関西風お好み焼きのお店は美味しかったです。

さて、昨日お参りしたこちらはお隣の川崎大師と違って地元の方々くらいしか訪れないのでしょうか、参拝客も思ったより少なく、大師のような喧騒がなくて良かったです。

Sdim0357

駅前の踏切から撮影しています。ここから地下に入って羽田空港へと電車は向かいます。

正月に初詣をした今年、自分にとってどういった一年になるのでしょうかねぇ?

元日にWOWOWで放送された映画「アバター」を録画しておいたので昨日観てみました。ほとんどCGばかりで実在感のない映画なんですね。どうして大ヒットしたのか・・・イマイチ分からない映画でした。結局見終えた後、ディスクに焼く事無く消してしまいました。

SIGMA DP1s / 16.6mm/F4   

« 元日の富士 | トップページ | 新春の原宿 »

コメント

KONDOHさん、おめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 ・・・、・・・。大きな声では言えないのですが・・・。
 神社仏閣への初詣は、45年ほど行っていません。
 これだけ行かなくても大丈夫です。余り影響はありませんので・・・(笑)

pyosidaさん、あけましておめでとうございます。
初詣、これは行事のようなもので、気の持ちようが一番です。
私みたいに不信心の人間がたまに行ってもご利益なぞあるわけないです。(笑)
本年もよろしくお願い致します。

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いもうしあげます。
 さてNakamichin CDトランスポートとDAコンバーターをYahooオークションに出品してしまいました。
NetAudioに切り替える予定です。

moonlightgeckoさん、あけましておめでとうございます。
Nakamichiをオークションに出されたのですか。なんか勿体ないような気もしますが・・・。これからはNet Audio中心に切り替えるわけですか。これからいろいろと可能性がありますからね。
本年もよろしくお願い致します。

 マンションなのでそう同じような機器をだぶって持っていてもしかたがありませんから。
DAT 1000 Professionalも追加で出品いたしました。

私の部屋もそう広くない(7.5畳相当)のにオーディオ、プロジェクター、大きなラック、CDキャビネット等、いっぱいです。で昨年、場所を取るデスクトップパソコン(MAC、Winとも)を売却しました。それでもなお・・・(笑)

2,3と「にっぽん鉄道写真の旅」の再放送を見て
また撮影欲がわいてきました。
昔小出から只見線に乗ったことが記憶の片隅に残っていて、
冬の只見線に乗りたい病にかかっています

roxanne6さん、こんばんは。
この二本は前回放送された時に録画してあります。刺激を受ける番組ですよねぇ・・・。
只見線、鉄橋を渡る風景を私も一度撮影してみたいと思いました。

無事CDトランスポートとD/Aコンバーターは落札されました。一安心です。

 DATもよろしくご検討ください。
ttp://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n96063092

moonlightgeckoさん、おはようございます。
名機ですからね。速攻落札・・・、さすがです。
私のポータブルDAT、肝心の電池で作動しないという・・・自然故障です。

こんにちは。
こういう神社も良いですね。ゆっくりお参りできて、正月の雰囲気がじっくり味わえますし、ちょっと懐かしい感じもします。
ご存じのように僕は神社にはよく参りますが、良かったり悪かったり、です。

ビワさん、こんばんは。
思ったより参拝客が少なかったです。私自身、初めて訪れたところだったのですが。
お参りは気持ちの問題なのですがねぇ・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 元日の富士 | トップページ | 新春の原宿 »