« 春は・・・ | トップページ | 横浜・野毛 3景 »

2011年3月30日 (水)

横浜・野毛都橋商店街

Dsc00221
都橋商店街

横浜、JR桜木町駅と京浜急行線の日ノ出町駅との間に挟まれたところに「野毛」という町が存在しています。そこには地元では良く知られている野毛商店街という嘗ては買い物客がそれなりに訪れていた通りが在ります。その野毛商店街に接した場所にもうひとつ、都橋商店街と呼ばれる細い通りが存在しています。

Dsc00224

一般的に「商店街」というと八百屋さんや肉屋さんなどの個人商店が並んだ通りを想像しますが、この都橋商店街に関してはそういった通りではなく、二階建ての細長い・・・後ろが大岡川という川が流れており、その川沿いに緩くカーブした建物で、その二階は全部お酒を飲ませる飲食店街なのです。

Dsc00226

これが大岡川に沿って立てられた建物の裏側です。飲食店はベランダのようなところから入るようになっています。と申しましても私は一度も入った事はないのですが。

父から聞いたところによりますと野毛は露天商が多かったところで、この都橋商店街も露天商が並んでいたそうです。外国の観光客が多くなった頃に合わせて(東京オリンピック?)現在の二階建てに集約させたそうです。

Dsc00225

一、二枚目の撮影位置からそのまま歩いて建物の端前から撮影したカットです。前方にはみなとみらいのインターコンチネンタルホテルや観覧車が見えています。写真撮影位置から左折すると野毛商店街、右折すると大岡川に架かる都橋で、橋を渡ると今度は吉田町商店街を通って、伊勢佐木町通り入り口へと続いています。

吉田町商店街ですが、ここも嘗ては賑やかなところだったようです。黒澤明監督の名作「天国と地獄」の中で誘拐犯(山崎努さん)を追う刑事(仲代達矢さん)たちが、この吉田町商店街で車の中から誘拐犯の行動を見張るシーンが出て来ますが、人通りが多く、賑やかさの感じる町でした。しかし現在の吉田町商店街はすっかり寂れています。

寂れてしまったのは野毛商店街も例外ではなく、伊勢佐木町通りも含め、横浜の買い物客は横浜駅に集中してしまいましたので、周辺の商店街はすっかり寂れてしまったのが現状です。

SONY NEX-5 + E 18-55mm/F3.5-5.6

« 春は・・・ | トップページ | 横浜・野毛 3景 »

コメント

こんばんは。
野毛や伊勢佐木町などは子供の頃は親に連れられて行った憶えのある所ですが、いまはさびれてしまったのでしょうね。伊勢佐木町ブルースなんていう歌もあったくらいの所だったのに。

KONDOHさんはお飲みにはならないから夜は近寄らないのでしょうが、飲み屋街の夜の感じが是非見たいところです(笑)。ちなみに私もほとんど飲みませんが雰囲気は好きなので。

いつもブログを見るのを楽しみにしています☆これからも楽しく読ませて頂きますね(*^_^*)

こんばんは。
いつも拝見させていただいております。
私も25日に野毛界隈を歩き、撮影してきたばかりです。
夜は少し怪しい街なのかもしれませんが、昼間裏通り路地を歩きますと、何とも言えない雰囲気のあるところですね。
モノクロで撮りました。
横浜に出張して、時間があるときは必ず歩きます。
カメラ屋さんもありますし。
また、良い写真見せてください。

こんにちは。
面白い商店街ですね。長屋みたいなものでしょうか。ハシゴするには便利かもしれません。
最初の二枚、かなりコントラストの強い情景ですが、きれいに撮れていますね。

3年ほど前に大岡川をクルーズしたことがあり、3枚目のところも記憶にあります。
中学2年時に都内から三浦半島に転居しましたが、当時は映画や買い物といえば伊勢佐木町まで出かけるのが定番でした。横浜駅周辺で買い物をしたことはなかったですね。それがいまや伊勢佐木町は寂れ、横浜駅東西口は多くの人で溢れるようになりました。MM地区もそうですが横浜は大きく変わりました。驚きます。

yymoonさん、こんばんは。
私も子供の頃、母に連れられて伊勢佐木町へは何度も行ってましたが、今は寂れてしまいましたねぇ・・・。
夜の野毛にはまったく出没しません。(笑)
おっしゃるように私はまったく飲めませんので・・・。同僚などと居酒屋に行くのは嫌いではないのですが。

インターネットマーケティング 戦略様、
拙ブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

kidさん、こんばんは。
野毛を歩かれたのですか。おっしゃるように昼間、野毛の路地裏を歩くのは面白いですね。私も何度かお散歩写真をした事があります。夜はあまり歩きたいと思いませんが・・・(^^;
カメラ屋さん、大貫さんでしょうか? 私もたまに覗く事があります。

ビワさん、こんばんは。
確かに長屋にも見えますね。下には靴店などもあったりするのですが、二階は全部飲み屋さんです。
最初の二枚、いずれも絞り優先での撮影ですが、-O.7の補正をしてあります。このカメラはそのままですとやや明るめに写ります。旧ミノルタも標準露出はやや明るめでしたので、その系統が残っているのかもしれません。

cucchi3143さん、こんばんは。
昔、ハマ一番の賑わいは伊勢佐木町だったのではないかと思います。映画館も伊勢佐木町周辺に集中していましたし。今、その映画館は次々に閉館していますが。
おっしゃるように横浜駅の東西口に人が集中しちゃっています。さらに現在は東口からみなとみらい方面がどんどん開発されていますから、しずれまた人の流れが変わるかもしれません。

おはようございます。
皆さんがおっしゃっているように私も子どもの頃は伊勢佐木町によく買い物に連れて行ってもらいました。都橋商店街は露天だったのですね。面白いお話を聞かせていただきました^^ 桜の季節は大岡川界隈は賑やかになりますね。散歩に行ってみようかな^^

KONDOHさん
おはようございます。


関内に高校が有りバイトも近所でしたから、良く周辺で舘さん・柴田さん・たまに仲村さんとか聞き込みや鬼ごっこをしておりました。
その頃は今みたいに寂しい感じはなく、学校帰りに先輩方と味わいを楽しみましたねっ

koukoさん、おはようございます。
やはり横浜生まれの方なら伊勢佐木町に一度や二度は行った事があると思います。今は百貨店もなくなってすっかり寂れてしまいましたが・・・。
露天商なんて戦後しばらくしてからだと思いますが、どんな風景だったのでしょうかねぇ・・・?

Xiao0さん、おはようございます。
関内近くの高校だったのですか。いろいろ思い出もあるかと思います。今は野毛周辺も寂れてしまい、すっかり様子が変わってしまいましたですね。
町というのは時代毎に変遷するわけですが、人の流れは横浜駅に集中しましたので、野毛周辺の凋落も仕方ないのかな・・・とも思っています。

KONDOHさん
こんにちは。


思い出は沢山有りますねっ 高校で「移り変わる横浜」と言うテーマでMM地区はまだ何も無い時に、警備員さんに許しをえて囲い込みの中から撮影させて貰ったり、日ノ出町・野毛界隈を良く撮ってました。

先程のコメントで、舘さんや柴田さんとは横浜で有名な「あぶない刑事」の撮影でした・・・
言葉足らずな所が有り、申し訳ないです。

Xiao0さん、こんばんは。
いえいえ、多分「あぶない刑事」の事だとは理解しておりました。
MM地区も最初はまっさらだった事もあったのですよねぇ・・・。それが年々ビルが増えて・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 春は・・・ | トップページ | 横浜・野毛 3景 »