« マスクとスナップ写真 | トップページ | 「幸福の黄色いハンカチ」 デジタルリマスター2010 »

2011年4月 9日 (土)

カメラ店

Dsc00080

ウィンドウショッピングという言葉があります。特に女性の方々がウィンドウ内の洋服やアクセサリー、靴、等々を見て楽しんでいたりする事を言うのだと思います。もちろんこれは女性だけを対象にした言葉ではないですが。

カメラ好きの男性たちもカメラ店の外、或いは店舗内に入ってショーケースの外から眺めて楽しんでいる人も多いかと思います。もちろん物色後、購入出来る資金を持っているなら文句ありませんが、欲しいけど価格的に手が出ない・・・という事は男女問わず日常茶飯事の事と思います。

Dsc00229

もちろん私も手が出ずに涎を垂らして見ているだけ・・・なんてしょっちゅうです。(^^;

今日の二枚、上が都内某所。下が横浜の某所です。横浜の方は最近初めて知ったお店です。ここはカメラを売るのが目的というより、DPEなどがメインのお店ですが、こんなクラシックなカメラを置いているとは・・・。果たして売れるんでしょうかねぇ・・・?

一枚目のお店、もし直ぐ分かる方がいらっしゃったら、あなたはビョーキかもしれませんから、 即刻他の趣味を見つけましょう。(^^;

SONY NEX-5 + E 18-55mm/F3.5-5.6

« マスクとスナップ写真 | トップページ | 「幸福の黄色いハンカチ」 デジタルリマスター2010 »

コメント

おはようございます。
健康チェックをしていただいてありがとうございます。私はいたって健康なようです(笑) 横浜の方のお店の棚には小さな船の模型なども飾ってあって楽しいですね。いつかこんなの欲しいなぁと、ウィンドウをのぞくのは楽しいですよね♪

中々面白い・・・今日のフォト。

おはようございます。
このカメラ屋さんは整然と陳列してますね。
うちの近所の中古カメラ屋はぎっしり詰めて並べてあるのでプライスカードが見えない・・・(笑)。先日の地震の時にはカメラが崩れなかった・・・とカメラ屋の社長が自慢してましたっ。

ウチにもあります、最近触った覚えが無い二眼レフがゴロゴロと(^^;)☆\(-_-;)
今日は天気もよいし湿庫からごそごそ取り出し、仕事の合間に山桜を撮っています^^v
午前中はローライコードで撮りました。午後はテレローライの予定です。

どうやらKONDOHさんの診断によるとワタクシは病んでいるようで・・・

KONDOHさん、こんばんわ☆
1枚目のお写真は、今月7日にオープンしたあそこですね。まだ行ってませんが、なんとなく判るような気がします。もし当たっていれば、私も相当に重症かもしれません。この中古ショップ、この街で果たして成功するでしょうか。私は5〜6年前まで本店のほうに足しげく通っていたのですが、何時ごろからか行かなくなってしまいました。この街の中古ショップとは、ちょっと雰囲気が異なります。この街の中古ショップの店員さんにはもとあの本店の従業員だったという方がけっこうたくさんいらっしゃいます。お客さんもあの本店を卒業して来た(自分のこと)という感じの人が多いような気がします。この街の大手とガチンコ勝負で、どういう展開になるのか大変に興味があります。

こんばんは。

全く判りませんので、正常のようです。

ローライフレックスとM型ライカが同じサイドのあるということはあまり大きな店ではないという感じですね。値札は見覚えがあるのですが。

私のローライもこのショーケースと同じようにライカと並列でガラスケースに並んでいます(台数はくらべものになりませんが)。
ローライフレックス、たまには使いたいのですが。

こんにちは。
立川周辺にも色々なお店がありますが、中古カメラ店だけはありません。無くて残念というか、無くて良かったというか。頻繁に行けるような店があったら、はまっていたかもしれません。

koukoさん、こんばんは。
いたって健康だったようで何よりです。(^^;
クラシックで、そしてカメラファンなら誰でも知っている名機が並んで・・・、如何にもカメラ店らしいディスプレイですよね。

ramble-leicaさん、こんばんは。
お好きなカメラが並んでおりますでしょう・・・?
二眼レフはいいですね・・・。

harasawaさん、こんばんは。
棚にぎっしり詰めて並べて(?)いるお店は苦手でして、やはり整然と並んでいるお店が好きです。
それと私はクラシックカメラにあまり知識が無いので、案外こういうお店って入らないのです。

スカルピアさん、こんばんは。
おお、二眼レフがゴロゴロとありますか。(^^;
二眼レフで桜撮影、素晴らしいです!
ローライフレックスは未だに使った事がないのですが、テレローライで撮影、良い写真が撮れそうです。

dysphagiaさん、こんばんは。
ビョーキを患っておりましたですか。
早く完治すると良いですね。(^^;

1枚目の写真ですが、今月開店した黄色い果実のお店ですか? コード1型のプライスカードを見ると「いかにも」ですが、新宿の客層からは支持するのが難しい価格のような気がします。
ところが都内にはこれ以上のプライスをつけている店がまだまだたくさんあります。コレクションケースなのかと見紛うばかり。売る気がないのか、はたまた世間の相場を知らないのか。まあそれもお店の主体性ですから私らがとやかく言えるものではないのかもしれませんね。

一葉さん、こんばんは。
一葉さんがおっしゃるお店とは多分違うのではないかと思います。一枚目のお店はライカファンなら誰でも知っているお店です。私は未だに中に入った事はありませんが。
小さなお店ですが、直ぐ後ろにはこれまた誰でも知っている大きなお寺がありますね。(^^;

yymoonさん、こんばんは。
多分、お店の名前を申せばお分かりだと思います。私は一、二年に一回くらいウィンドウを見る事はあっても、中に入った事はありません。
ローライは見ているだけでも素敵なカメラだと思います。

ビワさん、こんばんは。
お住まいの周辺には中古カメラ店がなかったですか。その方が財布のためにも良いです。
私は見ているだけの方が多いのです、実は。

cucchi3143さん、こんばんは。
残念ながら違います。ここは台東区のお店であります。
こちらは私の価値観からするとやや高めのように感じます。未だ、一度も中に入った事はありません。
クラシックカメラの相場はお店それぞれの価値観が影響しますので、価格幅も結構ありますね。

おはようございます。
わかりました、あのお店ですね。
以前、デパートの中古市で、探していたM3があったので買いました。その際に、故障ではないのですが、ある部品に気になるところがあったので、申し出たら、無料で交換するとのことでしたので、お店に取りに行ったことがありました。
このお店は少し値段が高めのようですが、少なくとも私のM3の調整は素晴らしく、使っていてとても気持ちがいいです。
そのとき、あの住職さんも来店していました。

yymoonさん、おはようございます。
はい、正解です。(^^)
確かに価格だけ見ると他より少々高いなぁ・・・と私も感じていますが、面倒見の良いお店、店主らしいですね。
以前、BSジャパンでクラシックカメラを紹介する帯番組が放送されていた時、毎週番組冒頭でそのカメラを分解しながら説明する役を担っておりました。
名物住職さん、このお店では有名のようですね。
ちなみに棚の写真は正月、スカイツリーから歩いてお寺に向かった時に撮影したものです。

大変残念ながら、一目でわかってしまいました。
ここの製品には、
裏蓋にシールが張ってあって
一生保証をうたっていますね。

ここでは、ロボットとかテキソナとか
壊れやすそうなカメラを買うのがお薦めです。
あと、普通売ってない変なのがあって面白いですね。

病気になっていないと思っておりますが、、、
 自覚症状がないだけかもしれません。

swingphotoさんはお分かりでしたか。
一生保証なら多少価格が高いのは仕方ないのかもしれませんね。
いろいろなカメラが並んでいますね。私は外からしか眺めた事がありません。どうも入り辛くて・・・。
クラシックカメラにあまり知識がない事も入り辛い理由のひとつになっているのかもしれません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« マスクとスナップ写真 | トップページ | 「幸福の黄色いハンカチ」 デジタルリマスター2010 »