« 立てば芍薬・・・ | トップページ | 京浜急行「京急久里浜駅」 »

2011年5月30日 (月)

CD vs AD

Dsc01142
DENON DVD-2900

長年愛用して来たマランツのCDプレイヤーがいよいよ寿命を迎えた事はご報告しておりますが、さすがにアンプと違ってデジタル機器をオーバーホールする気はなく、現在は次期CDプレイヤーを物色中。複数台試聴して来ましたが、未だESOTERICとアキュフェーズを聴いていないのでこの二社を聴いてから機種を決定しようと思っています。

急場凌ぎという事で止むを得ず上記写真のDVDプレイヤー(2003年4月発売 135,000円)をCDトランスポートとして使用し、DVD-2900の同軸DIGITAL OUTをネットワークオーディオプレイヤー NA7004の同軸INに接続。というわけでNA7004のDACを通してCDを聴いている次第。DVD-2900単体で聴くCDの音は自分には少し硬く、何よりオーケストラの弦楽器が高域でやや刺激を感じるのが自分にはペケなのです。NA7004を通すとその辺が中和されるので。

先日店頭で試聴させて頂いたLUXMANを聴く際持参したCDは昨年11月8日、「私の愛聴盤」でご紹介したカラヤン指揮ベルリン・フィルのEMI盤ですが、拙宅のオーディオ装置ではアナログディスクの方が良い音がするのです。良い音、イコール私好みの音と言い換えても良いかもしれません。

Dsc01140

現在拙宅にあるカラヤンのEMI盤は上記写真の通り三種類。カートンボックス入り三枚組みアナログディスクの国内初出盤、24bitリマスタリングによる国内盤CD、そのCDの高音質盤とメーカーが言うHQCD盤の三種。

Dsc01131

雨の日曜日だった昨日の午後、ずっとアナログディスク・・・いえレコードを聴いておりました。カートリッジを取っ替え引っ換えしながら楽しんでいたのですが、もう何度も聴いているこのレコードも取り出して聴きました。しかし、やはりCDより良いなぁ・・・と再確認したようなものでした。

Dsc01147

拙宅のADを聴くためのシステム、ご覧のようにそんな超高級な装置ではないです。ADプレイヤーの出力はマランツ製PHONOイコライザーアンプを通して今ではヴィンテージ物と言っても良いアキュフェーズ製プリアンプ C-200にライン接続しています。パワーアンプのP-300共々頂き物ですが、未だ現役で動いています。

さて、先日試聴した組み合わせ、B&Wのスピーカー 802DiamondとLUXMANのCDプレイヤー D-08で聴くCDは大きな可能性を抱かせてくれる音が鳴っておりました。第一楽章、金管楽器による序奏部の後、第一主題がピアニッシモですすり泣くようにヴァイオリンで奏でられるのを聴いて、私はゾクゾクッと背筋に鳥肌が立って来ました。

拙宅のCDプレイヤーとスピーカーでは表現し切れない音が802Diamondから聞こえて来たのですから、このスピーカーにはべた惚れしました。店頭で設置スペースを測り、重さまで確認しちゃいました。(笑)

現在拙宅で使っているスピーカーは某社のトールボーイ型で重量は37kgあります。対して802Diamondは72kgです。ほぼ倍の質量増加ですが、何とかなるかな・・・と楽観ししています。とにかく一年計画くらいで何とかこのスピーカーを入手したいと思っています。スピーカーでこれくらい物欲をそそられるのは私にとっては初めての事。

その前に先ずはCDプレイヤーです。現在のところ拙宅のCD vs ADではADの方が平均的に良い(自分好みの)音で鳴っていますので、新規購入のCDプレイヤーでは現状より、或いは長年愛用したマランツ製CDプレイヤーから断トツにグレードアップした音を聴きたいです。

« 立てば芍薬・・・ | トップページ | 京浜急行「京急久里浜駅」 »

コメント

こんばんは。
あれこれ悩んでいるときがもしかしたら一番楽しいのも趣味の世界のような気がします。
私の場合、時間が経ってクールダウンをすると何となく現実的な配慮が働き始め、熱に浮かされていた気分がどこかへいってしまったりすることがありますが、KONDOHさんはいかがでしょうか。1年後が楽しみです(笑)。

yymoonさん、こんばんは。
あれこれ悩む、これはカメラ機材も一緒ですね。機械に対する物欲、男は皆同じようで・・・(^^;
時間が経ってクールダウン、これも同じです。実際カメラやレンズで現物を前にして熱くなったのを我慢して一旦帰宅。冷静になった翌日には物欲が消えてしまった事もあります。(笑)
802Diamond、一年後に入手しているか、途中で物欲が消滅するか。今回は自分でも分かりません。
ただ実際にスピーカーを入手出来た場合、アンプも考えなければなりませんですから、これもまた大変・・・(^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 立てば芍薬・・・ | トップページ | 京浜急行「京急久里浜駅」 »